2021年09月21日

伊勢崎ナイターにて花田一輝選手が優勝


浜松オートでは静岡県の「緊急事態宣言」発令中により
場外発売が行なわれていませんが、伊勢崎オートにて繰り広げられました
ナイターレースの最終12R「優勝戦」では浜松ライダー・花田一輝選手が
0mOPの6周回を制して優勝を成し遂げました。


スタート直後のファーストコーナー旋回時にアクシデント発生。
1枠・伊藤正真選手(伊勢崎)がカーブを曲がりきれずに接触、
3枠・押田幸夫選手(川口)、5枠・山本将之選手(山陽)が他落。
6枠・竹本 修選手(伊勢崎)は回避のために大きくコースアウト。


レースは続行、最後列から全車をさばききった花田選手が先頭へ。


そしてチェッカー。波乱含みの中、花田一輝選手の優勝となりました。
おめでとうございました!

posted by ブンブンボーイ at 21:35 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする