2021年10月10日

GUウィナーズカップ 5日目・最終日のようす



夏のような暑さが舞い戻ってきました浜松オート・有観客復活レース、

「K-mix杯 GUウィナーズカップ」、最終12R「優勝戦」は8周回の熱走路にて競われ

マスターズリーグから勝ち上がりをみせた6枠10線・中村雅人選手(川口)が

持ち前のライディングテクニックをいかんなく発揮して首位を手に入れ独走態勢!





他車との車間を広げて1着チェッカー、残暑の厳しかった5日間を制し

2016年以来2度目となる浜松GUタイトルを獲得しました!





勝利のウィニング・ラン。

来月の「オッズパーク杯 SG第53回日本選手権オートレース」も

ここ浜松オートで開催、今節のGU優勝が布石となるかもしれません。





夕焼けに染まる「優勝選手表彰式」。 浜松市副市長、長田繁喜様と一緒に。



優勝のコメントです。

「今日はまさか優勝できるとは思っていなかったので、嬉しいです。

浜松は比較的相性が良いので、獲れて本当に嬉しいです。ロッカーではいつもと

変わらずに過ごしていました。久々のお客様の前で優勝できて格別な思いです。

試走タイム31、昨日と同じような乗り心地でした。スタートも枠なりに行けたと

思うので、良かったですね。序盤の展開は可もなく不可もなく。先頭を走っていた

有吉選手を追っている時は、自分の方がクルマが強めだったので、いつか

攻め込めるかなと。ただインに入ってから少し滑らせてしまったので、そこは

申し訳なかったです。ゴールを通過し、久々の記念レースの優勝だったので、

嬉しいですね。来月も「オッズパーク杯 SG第53回日本選手権オートレース」を

控えていますが、いつも通りのレーススタイルでやっていきたいと思います。



浜松オートレース場まで足を運んで下さったお客様、ご来場ありがとうございます。

画面を通してレースをご覧になっているお客様も、いつもありがとうございます。

これからも一生懸命走っていきますので、応援をよろしくお願いします。」



中村雅人選手、「K-mix杯 GUウィナーズカップ」、

優勝おめでとうございました☆





優勝戦および表彰式の写真はオートレースを総括している

財団法人JKAさんをはじめ、オートレース関係各社さんへお送りします。

GU「優勝戦」記事の紙面にご活用下さい♪

















最終12R、8周回「優勝戦」の試走。

発走時刻は予定通り16:30ファンファーレです。

熱戦にご期待下さい!





第11R「特別選抜戦」、1着5枠・鈴木宏和選手(浜松)、

2着1枠・松尾 彩選手(山陽)、3着6枠・木村武之選手(浜松)の確定は5-1-6。

木村選手の1000勝達成は次回への持ち越しとなりました。





第10R「選抜戦」、10mOPで実施。1着3枠・笠木美孝選手(浜松)、

2着5枠・渡邉 篤選手(浜松)、3着1枠・仲口武志選手(浜松)の確定は3-5-1。





第9R「特別一般戦A」、1着1枠・米里崇徳選手(浜松)、

2着4枠・鈴木健吾選手(浜松)、3着5枠・辰巳裕樹選手(浜松)の確定は1-4-5。





本日第8&9R発売中、今節ラストの「未確定車券抽選会」を実施。

1000円分の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を

会場へご提示くだされば1回、スロットゲームに挑戦できます。

本日ラストの景品は「GUウィナーズカップ オリジナルQUOカード」です♪

ふるってご参加ください☆





「優勝戦」出場選手へのコメント取りをしていたレーススタッフのりえちゃん。

選手が気さくに話をしていた姿を見て、やはりレースを前に高揚している中での

コメント取りは(優勝戦のように勝ち上がりが進んで緊張が高まればなおさらのこと)

自分のような男よりも女性が行なった方が穏やか&スムースに会話が進んで

効率的だと改めて感じました。取材する人数が多いと選手の方々は、取材に来られた

人数分、同じコメントを繰り返し話さなければならないため、選手も大変です。

そういった意味でもコメント取りはなるべく少ない人数・少ない回数に抑えたほうが

選手も負担にならないかと思います。(時勢的にロッカー入室人数も抑えられます)

りえちゃんの優出選手コメントはCS放送にて、第12R発売中に紹介されます。

シリーズ最終日の優出選手コメント紹介はりえちゃんにおまかせです♪









浜松オートの次節は1週間後、「第17回 レッドリボンカップ」が10/18(月)より開幕。

8車フルメンバーの全12R制、4日間をかけて競われます。

レッドリボンカップ恒例、静岡を拠点に活躍しているご当地アーティストが

毎日日替わりでCS放送に登場、各日12R試走時には先導車に乗って

レースの試走をお知らせします。場内イベントプラザ付近ではお馴染みの

「レッドリボン啓発ブース」を設置、ストップエイズ活動の一環として

チャリティ販売や募金等を行ないます。

各種イベントの詳細は浜松オートオフィシャルサイトにて!



※その後、出場選手の変更情報が入り、あっせん予定でした

 森 且行選手(川口)と浅野幸三選手(川口)がともに公傷のため休場、

 追加選手なしのために第1&2Rは「車立て減」となるそうです。





リム調整用の台を用意する鈴木圭一郎選手。



  

先日殊勲の「ライジング準決勝戦」・1着勝利を獲得し、本日の「優勝戦」進出を

果たしました深谷俊太選手。1着優出のガッツポーズをお願いします!と

お願いし、快く応じて下さった深谷選手ですが、撮影が終わるや歓喜にひたる

間もなく、すぐさま師匠の遠藤 誠選手からレクチャーを受けていました。





ロッカー内で資料を開き目を通す金子大輔選手。





第4R、道中第1コーナーにて3枠・齋藤 努選手(浜松)が他落を被ってしまう

アクシデントが発生。レースは続行し、1着8枠・平塚雅樹選手(浜松)。

レース後に審議がかかり、7枠・齋藤正悟選手(浜松)が戒告の判定となりました。



なお齋藤選手は自ら立ち上がって外周へ避難し、一礼してスタッフカーに乗り

医務室へ向かいました。容態は擦りむき程度で大事には至らないそうです。



  

写真は先日の第11R「マスターズ準決勝戦」にてチェッカーフラッグを担当しました

静岡の顔・K-mixラジオパーソナリティの久保ひとみさん。

久保さんが活躍されたシーンの数々を、写真におさめて久保さんへプレゼント♪

浜松オート来場の思い出にどうぞ☆

ちなみに浜松オートのチェッカーフラッグを実践で振ったことのあるゲストは

久保さんの他に浜松オートレースヴィーナスや小倉優子さん等がおります♪





早くも大型トラックが選手管理地区に到着。明日からは浜松オート全体が

メンテナンスによる一時停電となるため、次節「第17回レッドリボンカップ」の

準備と今節の片付けのほとんどは本日中に済ませなければならず、

管理地区内はかなりの忙しさとなっています。





第1R、伊勢崎女子・高橋絵莉子選手が2枠ゼロハンから出場し、6周回逃げきりに成功!

今節2つ目の1着勝利をあげました!おめでとうございました☆





第1Rの発売中、浜松オートCS放送にてニコニコ生放送&YouTubeの

特別ライブ配信スタジオが放映されました♪





GU開催5日間、イベントプラザ前にて「なつかしの競走車」を展示。

こちらは伊藤寧歳 元選手率いる浜松オートPRチーム、「遠州動楽會」の

ご協力を頂きました。ちなみに来月「オッズパーク杯 SG第53回

日本選手権オートレース」も「なつかしの競走車」を展示予定です♪

いつもありがとうございます、次回もよろしくお願いします!



  

今節GUは開催中5日間毎日、開門よりグリーンスタンドご利用

200名様へ「中日スポーツ」新聞をプレゼントしました♪

中日スポーツ社さん、ご協力ありがとうございました☆





朝練習の開始時、雨雲は抜けて青空が広がってまいりました。

もう雨の心配はなさそうです。





渡邉 篤選手。マシンの底の部分を確認しながら整備メモを記していました。





「優勝戦」へ向けて整備を開始していました深谷俊太選手と、

深谷選手を見守る鈴木宏和選手。今節も宏和選手は深谷選手を実の弟のように

毎日面倒を見ており、深谷選手も宏和選手の得意技であるスタートダッシュを

着実に身につけているようです。







久々の有観客レースで場内は大いに盛り上がりました、浜松オートは

「K-mix杯 GUウィナーズカップ」。本日はシリーズ最終日、第12Rに8周回の

「優勝戦」が繰り広げられます。浜松若手34期・深谷俊太選手が初のGU優出を

果たし、「優勝戦」はゼロハン単騎&10線7車の8周回ハンデレースとなりました。

ハンデ10mラインの傾斜がどのような影響を与えるか、熱戦にご期待下さい!



早朝の浜松オートは霧雨のような小粒の小雨が降っていましたがすぐに止み、

走路的には影響は出ていません。空は曇っていますが隙間から青空も見えます。





最終日の日曜日も日課の走路内トレーニングをこなす柴田紘志選手。

野田光宏選手も走路外周をウォーキングして身体をほぐしていました。





検車場には鈴木圭一郎選手と落合巧選手のマシンが停めてありました。

そして左奥のほうから「ダン、ダン、ダン」と足音が。





奥へ進んでみると、本日「優勝戦」への出場を決めました掛川和人選手(川口)が

踏台昇降のトレーニングを行なっていました。おそらく掛川選手はどのレース場でも

このトレーニングを日課にしていると思われますが、浜松あっせんの場合は

検車場の左奥が定番の位置になっています。



  

左から、落合 巧選手、鈴木章夫選手。章夫選手は先日も1着記録を更新、

本人にとっての鉄骨飲料である牛乳を持ってロッカーへ向かっていました。

落合選手は来月の「SG第53回 日本選手権オートレース」追加あっせんが決定。

今節は早朝から整備作業を熱心に行なっている姿が印象的でした。





最終日レースに向けてタイヤを作る米里崇徳選手。米里選手も

浜松若手ライダーの一人として今節1着2本、2着1本と健走しました。





笠木美孝選手のマシン。サドルには出走表が置いてあります。

笠木選手のオリジナルマスクはかなり人気のようで、場内ではお客さまが、

管理地区ではスタッフが多く着用しています。オレンジ・黒・白の

3色を並べただけでどの選手か分かるというのがすごいです。





赤堀 翼選手はコーヒー豆をミルで挽いていました。とても良い香りがします。

同期の木部匡作選手(伊勢崎)がコーヒーの完成を楽しみに待っていました♪



  

写真左から、鈴木辰己選手、松尾 彩選手(山陽)。

松尾選手もGU開催初出場にして1・2・2・3着と、4日間全て掲示板に載る

3連対率100%をマーク。ライジング敢闘賞といえます。





鈴木圭一郎選手の予備車。いつでも走行練習に出かけられる状態です。

SG日本選手権を来月にひかえていることから、SGで通用するパーツかどうか

こちらに組み込み、中間練習にて試し乗りをする…といった使い方ができます。




posted by ブンブンボーイ at 18:02 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K-mix杯GUウィナーズカップ 5日目・最終日


本日10/10()は浜松オート有観客レース・「K-mix杯 GUウィナーズカップ」の5日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
浜松の今朝の天候は「小雨」、走路状況「良走路」。
気温25℃、湿度64%、走路温度24.2℃。降水確率は午前20%・午後10%。
なんと朝起きたら小粒の小雨がさらっと降っており、スタッフの話では場所によっては
昨晩から雨が降っていたところもあるそうです。
しかしながら粒はミストのように細かく、路面に影響は出ていないようです。








今節GUは広島焼き「夏目商店」、たい焼き「高木商店」、焼き鳥「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子「あまえん坊」など各種出店。
高木商店は西側スタンドの裏にて出店しています。
どうぞご利用下さい。




今節GUは浜松オートレースヴィーナス・「JIN」ちゃんが毎日来場!

・開門〜、正門奥 JIN来場者お出迎え
※ソーシャルディスタンスをお守りください。撮影、サイン、握手はご遠慮下さい。
・1R&4R&7R発売中、JIN CS放送に出演
・12R レース時、JIN「チェッカーフラッグ」実施(雨天時中止)
・12R終了後、走路内「優勝選手表彰式」に参加(雨天時中止)
応援をよろしくお願いします!



10/9()&10()の2日、ニコニコ生放送&YouTubeにて特別ライブ配信・
『オッズパーク!presents オートファンに当たり車券を教えたい!』を実施します。

☆ニコニコ生放送
https://ch.nicovideo.jp/hamamatsuauto

☆YouTube
https://www.youtube.com/user/hamamatsuauto

どうぞご覧下さい!




今節GUの開催期間中毎日、グリーンスタンド入場先着200名様へ
「中日スポーツ」新聞プレゼント!



今節GUの開催期間中毎日、開門より1Fインフォメーションにて
「木村武之選手サイン入りGUポスター」、「選手サイン色紙」それぞれを
未確定車券ご提示にてプレゼント

・10/6〜10 「木村武之選手 サイン入りGUポスター」各日 2名様
☆当日3000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細
(はまりっちレシート)をご提示ください。

・10/6〜10 「選手サイン色紙」各日 5名様
10/10 鈴木圭一郎選手
☆当日2000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細
(はまりっちレシート)をご提示ください。

※各種全てプレゼント次第終了です。
※各種プレゼント毎に未確定車券をご用意ください。
例:1万円分の未確定車券でもプレゼント贈呈はひとつとなります。



10/8(金)〜10()の3日間、場内1Fインフォメーション付近にて
「スカパー!」の加入販促キャンペーンブースが出展。
加入方法やキャンペーンの詳細など、お気軽におたずねください。



GU開催期間中、イベントプラザ前にて「懐かしの競走車」を展示。
(協力:遠州動楽會)



GUの開催期間中毎日、5〜12Rをかけて
高田克重 元選手がCS放送に出演。
選手情報やレース展開を解説します。




本日は8&9R発売中、 1Fインフォメーション付近にて
「未確定車券 抽選会」を実施。
☆当日1000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を
受付へご提示ください。
「GUウィナーズカップ オリジナルQUOカード」が当たります!




本日は第12Rにて8周回の「優勝戦」が繰り広げられます。
晴れの場合、ウィニングラン&選手表彰式を走路内にて執り行います。
雨天時中止の場合があります。(CSでも中継されません)
熱戦にご期待下さい!

☆10/10() 浜松GU「優勝戦(8周回)」



posted by ブンブンボーイ at 08:15 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

GUウィナーズカップ 4日目のようす





王道レースあり、大波乱ありと感動&エキサイトで盛り上がりを見せた

浜松オート・「K-mix杯 GUウィナーズカップ」、シリーズ4日目が終了。

4つの「準決勝戦」が繰り広げられました結果、明日10/10()の最終12R

「優勝戦」はご覧のメンバーに決定。若手勢・ライジングバトルから4選手、

ベテラン勢・マスターズバトルから4選手が勝ち上がり、8周回で雌雄を決します。

熱戦にご期待下さい!







第12R「ライジング準決勝戦」、若手勢上位1・2着選手が優出。

1着1枠・深谷俊太選手(浜松)、2着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)





GUレースにて3連勝の横綱に土をつかせる大金星をあげた深谷選手。

ロッカーに帰還した深谷選手へ、山浦博幸選手や赤堀 翼選手など、

同門の先輩選手が「すごいなぁ…いやホントすごいよ!」と絶賛していました。




第11R「マスターズ準決勝戦」、ベテラン勢上位1・2着選手が優出。

1着8枠・荒尾 聡選手(飯塚)、2着3枠・掛川和人選手(川口)





今節GUの目玉企画のひとつ、久保ひとみさんによる

「マスターズ準決勝戦」のチェッカーフラッグ。当然ぶっつけ本番ではできないので

事前に審判スタッフからみっちりレクチャーを受けました。



全国区テレビにて頻繁に出演している、かの久保さんであっても

「めっちゃ緊張しますね!」とカチコチのご様子ですが、無理もありません。

時速150キロでブレーキのない競走車が目の前に飛んでくるのですから(笑)

(飛んでくる=走ってくる、の遠州弁)





そして本レース。ズババババーンとゴール線に次々と突入してくるライダーへ

無我夢中でチェッカーを振り続ける久保さん。





「あ、もう8車全員が通過しましたので、下がって大丈夫です」という

審判スタッフの声で「あら?もういいんですか?」と我に返った久保さん(笑)

ゴールの大役お疲れ様でした&レースを盛り上げるご協力ありがとうございました☆





第10R「ライジング準決勝戦」、若手勢上位1・2着選手が優出。

1着7枠・金子大輔選手(浜松)、2着5枠・松本やすし選手(伊勢崎)

レース後に審議がかかり、米里崇徳選手は競走戒告の判定となりました。





第9Rから天下分け目の「準決勝戦」。上位1・2着選手が「優勝戦」進出となります。

第9R「マスターズ準決勝戦」、ベテラン勢上位1・2着選手が優出。

1着6枠・有吉辰也選手(飯塚)、2着8枠・中村雅人選手(川口)





本日と明日の2日をかけて、オッズパーク!presentsと題し

ニコニコ生放送&YouTube 特別ライブ配信・

オートファンに当たり車券を教えたい!』を実施☆



管理地区内では参加型の動画サイトはセキュリティロックがかかり

アクセスできないため、どのような内容か私は知ることができません…が、

場内1Fインフォメーションに設置されている大型モニターにて

ライブ配信の模様を拝見できます♪どうぞご覧下さい!





本日と明日の第8&9R発売中、イベントプラザ付近にて

「未確定車券抽選会」を実施。当日1000円分の未確定車券か

未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を会場へお持ち下さい。

本日の景品は「コーヒーギフトセット」です♪

私が足を運びましたところ、ちょうど2等賞が当たったところでした☆



明日は「GUウィナーズカップ オリジナルQUOカード」が当たります。

QUOカードコレクターの方はぜひ挑戦してください☆







浜松オートオフィシャルサイトにて告知しました通り、次節の

「第17回 レッドリボンカップ」が開幕します10/18(月)から

「JR浜松駅(浜松バスターミナル)」〜「浜松オートレース場」間の

無料ファンバスの運行を”浜松本場開催時のみ”再開します。



しかしながら新型コロナウィルス感染症対策のため、ご利用時には数点

お守りいただきたい事項があります。詳細は浜松オートオフィシャルサイトにて。





第5R、試走タイム計測中に6枠・平塚雅樹選手が大幅なスピードダウン。

車体不良による欠車となってしまいました。



レースは7車にて競われ、1着は4枠・町田龍駿選手(飯塚)。

なお、本日の第5Rは6枠にまつわる購入車券は返還となります。ご了承下さい。

レース後スタッフより情報をいただき、電気系統による故障とのことです。





選手ロッカー内・検車場前「部品庫」に設置されている”レッドリボン募金箱”。

「GUウィナーズカップ」は明日がシリーズ最終日。その後、浜松オートは

システムメンテナンス・停電のために10/11(月)〜17()の1週間をかけて

完全休業(非開催日)となり、10/18(月)から今年最後の一般開催、

「第17回 レッドリボンカップ」を開催します。

ただ今レッドリボンカップの開催情報も同時に製作を進めており、ブログ記事は

本日・明日をかけて更新が少なくなることが予想されます。どうぞご了承下さい。







先日浜松オートオフィシャルサイトにて告知しました通り、

10/18(月)の「第17回 レッドリボンカップ」開幕日から、これまで運休していました

「JR浜松駅(浜松バスターミナル)」〜「浜松オートレース場」間のファンバスを

本場開催のみ再開”することが決定しました。しかしながら感染症対策のために

2人掛けの席を1人でのご利用、マスクの着用と手指の消毒、移動中の車内では

お静かに等、ご利用にはいくつかのお願い事項を守っていただきます。

ご不便をおかけしますが、なにとぞご了承ください。

詳しくは浜松オートオフィシャルサイトにて。







第4Rにアクシデント発生。道中第4コーナーにて後方から追走中の

8枠・早船 歩選手(川口)がスリップを起こし単独落車。レースは続行し、

1着は2枠・吉田祐也選手(川口)。早船選手は自ら歩いて外周フェンス付近へ避難、

周囲へ一礼をして到着しました救急車へ自ら乗り込み、医務室へ向かいました。

容態は右手の打撲・打ち身程度で大事に至らず、しばらく様子見とのことでしたが

早船選手は身体不良による本日付けの早退を申告。参加解除となります。

明日の補充は中村晋典選手に決定しました。





第3R、鈴木章夫選手が2枠10線の最内から出場し、先頭を手に入れ1着ゴール!

自身の持つ全国公営競技・最年長1着勝利記録をさらに更新させました!

鈴木章夫選手、記録更新おめでとうございました☆





試走場へ競走車を運び出す鈴木圭一郎選手。





エンジンを鳴らしに行く伊藤信夫選手。後に続くは木村武之選手。





エンジンを掛けに行く池浦一博選手(山陽)。



  

写真左:走行練習に参加する内山高秀選手(伊勢崎)。

写真右:エンジンを掛けに行く川端 孝選手(飯塚)。





GUウィナーズカップの開催期間中、場内通路にて出店しています

すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」さんのお店では

なんとブンブンブログの記事が紹介されていました。恐縮です。



こちらではノンアルコールビールと浜松餃子のセットを販売、そして

意外と知られていないのが”お土産用の冷凍餃子”も販売していることです。

レース観戦後の夜は晩酌のお供に手焼きの餃子はいかがでしょうか♪

遠州人の元気の源・すっぽんエキス入りの浜松餃子、ぜひご賞味下さい!





浜松オートCS放送にて西側スタンドに張られている選手応援幕が映っていました。

建物の2階に相当する、この高さから映す映像もまもなく終了となります。

新メインスタンドの改修工事が完了すれば、従来の建物4階に相当する

高さからの中継映像となります。



  

写真左:落合 巧選手。来月の浜松オート大決戦、「オッズパーク杯 SG第53回

 日本選手権オートレース」にて、現在公傷のリハビリ中につき休場となる

 森 且行選手(川口)の追加選手として落合選手が選ばれました。

写真右:車両を停めてある検車場へ向かう鈴木章夫選手。





B棟のスロープを使ってエンジンをかける黒岩 明選手(川口)。





朝練習に参加できる順番を待つ選手たち。

「準決勝戦」以外の第1〜8Rはベテラン&若手混合の通常「一般戦」となります。

期別による縛りがなくなるため、従来のレースが繰り広げられます。





「やべ、逃げろ」と、鈴木宏和選手&深谷俊太選手。

なぜ逃げ出すのでしょうとたずねましたら、宏和選手いわく

「今節「準決勝戦」の台風の目となる松尾 彩選手(山陽)のマシンへ

 細工をしに近づく二人、みたいなことを書かれるかも知れないから…」

とのこと。そんなこと微塵も思っていなかったです(笑)



ちなみに、松尾選手は第10Rの「ライジング準決勝戦」、

宏和選手&深谷選手は第12Rの「ライジング準決勝戦」に出場します。

第10Rには渡邉 篤選手、金子大輔選手、早川清太郎選手(伊勢崎)が出場、

第12Rには佐藤摩弥選手(川口)、佐藤貴也選手、そして鈴木圭一郎選手が出場。

強豪をふりきっての「優勝戦」進出となるでしょうか。





松尾選手のロッカーには道智亮介選手(飯塚)が整備を見守っていました。

Tシャツの背中には”三重エアーレスキューチーム”の文字が。

三重県防災航空隊ヘリコプター・「みえ」号がデザインされています。





いよいよ大詰めとなる浜松オートの有観客再開開催、「K-mix杯GUウィナーズカップ」、

本日はシリーズ4日目。第9&11Rはベテラン勢による上位1・2着選手が優出の

「マスターズ準決勝戦」、第10&12Rは若手勢による上位1・2着選手が優出の

「ライジング準決勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待下さい! 



今朝の管理地区内も依然として夜明けとともに気温が上昇、

帽子をかぶっていないと日差しの強さで熱中症にかかってしまいそうです。

どなた様もこまめな水分補給と、なるべく直射日光を避けてお過ごし下さい。





朝一番にお見かけしましたのは選手用ベンチにてじっくりと出走表のメンバーを

確認していました米里崇徳選手。

「2日目に続いて再び松尾さん(松尾 彩選手)と当たるとは…彼女は手強いですよ…!」

と米里選手。松尾選手も米里選手も、GUウィナーズカップ初出場にして

初のGU「優勝戦」進出がかかった本日の「準決勝戦」となります。

勝負レースを前に奮い立つ、武者震いような気迫を感じました。





検車場ではやはり鈴木圭一郎選手のマシンだけが駐車。

朝8時を回る前からレーシングスタッフが到着、ごみをまとめていました。





同期同士でロッカーの挨拶回りに出かける中村友和選手&岡谷美由紀選手。

早川清太郎選手(伊勢崎)へ「おはようございます」と挨拶を交わしていました。





遠征選手専用ロッカー・B棟はまだ誰もおりません。ですが出走表は

各マシンの上にシワを作らないよう、丁寧に置かれていました。

浜松新人女子・西 翔子選手のお仕事です。





早朝から整備を開始する小林悠樹選手。第11R「マスターズ準決勝戦」に出場。



  

写真左:自身のロッカーまわりの掃除をする松山茂靖選手。

写真右:ロッカー裏、試走場前のベンチにて出走表を一読する辰巳裕樹選手。





「今田君(今田真輔選手)は何レースの出場だっけ?」と、同29期それぞれが

どのレースに出場するのかを調べる、田中輝義選手(飯塚)と落合 淳選手(伊勢崎)。

岩科鮮太選手が煎れてくれたコーヒーを飲んでいます。右はタイヤ削りを終えて

ロッカーに運ぶ渡邉 篤選手。第10R「ライジング準決勝戦」に出場します。





金子大輔選手も早朝から整備に没頭していました。

第10R「ライジング準決勝戦」に出場、どの「準決勝戦」も激戦となりそうです。




posted by ブンブンボーイ at 18:28 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K-mix杯 GUウィナーズカップ 4日目・準決勝戦


本日10/9()は浜松オート有観客レース・「K-mix杯 GUウィナーズカップ」の4日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)

浜松の今朝の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。

気温26.1℃、湿度55.8%、走路温度27.3℃。降水確率は午前10%・午後0%。

早朝から立っているだけでジリジリと汗が流れてくるような暑さに見舞われています。

台風18号が日本のはるか南に発生、本土へ接近することはなさそうですが

熱風を日本へ運んできているようです。











今節GUは広島焼き「夏目商店」、たい焼き「焼きたて屋」、焼き鳥「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子「あまえん坊」など各種出店。
どうぞご利用下さい。




今節GUは浜松オートレースヴィーナス・「JIN」ちゃんが毎日来場!


・10/10 開門〜、正門奥 JIN来場者お出迎え
※ソーシャルディスタンスをお守りください。撮影、サイン、握手はご遠慮下さい。
10/9はK-mixラジオ放送出演のため来場者お出迎えはありません

・10/9 9R発売中、JIN CS放送に出演
・10/10 1R&4R&7R発売中、JIN CS放送に出演
・開催中毎日 12R レース時、JIN「チェッカーフラッグ」実施(雨天時中止)
応援をよろしくお願いします!



本日はK-mixラジオパーソナリティ・久保ひとみさんが来場☆

・15:00頃、ニコニコ生放送&YouTubeライブ配信に出演
・第11R、走路内にて「チェッカーフラッグ」実施(雨天時中止)
・第12R発売中、CS放送に出演
どうぞお楽しみに!



10/9()&10()の2日、ニコニコ生放送&YouTubeにて特別ライブ配信・
『オッズパーク!presents オートファンに当たり車券を教えたい!』を実施します。

☆ニコニコ生放送
https://ch.nicovideo.jp/hamamatsuauto

☆YouTube
https://www.youtube.com/user/hamamatsuauto

どうぞご覧下さい!




今節GUの開催期間中毎日、グリーンスタンド入場先着200名様へ
「中日スポーツ」新聞プレゼント!



今節GUの開催期間中毎日、開門より1Fインフォメーションにて
「木村武之選手サイン入りGUポスター」、「選手サイン色紙」それぞれを
未確定車券ご提示にてプレゼント

・10/6〜10 「木村武之選手 サイン入りGUポスター」各日 2名様
☆当日3000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細
(はまりっちレシート)をご提示ください。

・10/6〜10 「選手サイン色紙」各日 5名様
10/9 金子大輔選手、10/10 鈴木圭一郎選手
☆当日2000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細
(はまりっちレシート)をご提示ください。

※各種全てプレゼント次第終了です。
※各種プレゼント毎に未確定車券をご用意ください。
例:1万円分の未確定車券でもプレゼント贈呈はひとつとなります。



10/8(金)〜10()の3日間、場内1Fインフォメーション付近にて
「スカパー!」の加入販促キャンペーンブースが出展。
加入方法やキャンペーンの詳細など、お気軽におたずねください。







GU開催期間中、イベントプラザ前にて「懐かしの競走車」を展示。

(協力:遠州動楽會)






GUの開催期間中毎日、5〜12Rをかけて
高田克重 元選手がCS放送に出演。
選手情報やレース展開を解説します。








本日は8&9R発売中、 1Fインフォメーション付近にて

「未確定車券 抽選会」を実施。

☆当日1000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を

受付へご提示ください。



・10/9…「コーヒーギフトセット」が当たります!

・10/10…「GUウィナーズカップ オリジナルQUOカード」が当たります!

※景品が全てなくなり次第終了です。






本日は第9&11Rにて28期以前選手による「マスターズ準決勝戦」を実施、
第10&12Rにて29期以降選手による「ライジング準決勝戦」を実施。
ダブルトーナメント制です。熱戦にご期待下さい!



☆10/9(

第9&11R「マスターズ準決勝戦」、第10&12R「ライジング準決勝戦」


















posted by ブンブンボーイ at 08:28 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月08日

GUウィナーズカップ 3日目のようす



2021年の地元GUタイトル獲得へ向けて視界良好、土つかずの3連勝をあげました

鈴木圭一郎選手の快進撃は依然としてとどまるところを知りません。



浜松オート「K-mix杯 GUウィナーズカップ」、いよいよ明日は佳境に入る

シリーズ4日目、第9&11Rにベテラン勢の「マスターズ準決勝戦」、

第10&12Rに若手勢の「ライジング準決勝戦」が繰り広げられ、各レースの

上位1・2着選手が優出となり、マスターズ4選手vsライジング4選手が決定します。

熱戦にご期待ください!





いよいよ明日はオッズパーク!presents と題し、ニコニコ生放送&YouTubeの

特別ライブ配信、『オートファンに当たり車券を教えたい!』を実施!



第1弾となる明日10/9()は静岡県民の皆さまお待ちかね、

学生服のやまだと並んで知名度の高いK-mixラジオパーソナリティ・久保ひとみさんが

ライブ配信に登場!FMラジオ収録もあるため15:00頃からの参戦となります。

一挙両得・濡れ手で粟、持ち前の勝負強さでみごと万車券ゲットとなるでしょうか、

第11R「マスターズ準決勝戦」のチェッカーフラッグ、第12R発売中のCS放送出演も

あわせてお見逃しなく!









第12R「ライジング準々決勝戦」、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、

2着6枠・渡邉 篤選手(浜松)、3着1枠・道智亮介選手(飯塚)の確定は8-6-1。





第11R「マスターズ準々決勝戦」、1着2枠・小林悠樹選手(浜松)、

2着1枠・吉松憲治選手(山陽)、3着8枠・木村武之選手(浜松)の確定は2-1-8。





第10R「ライジング準々決勝戦」、1着8枠・早川清太郎選手(伊勢崎)、

2着5枠・辰巳裕樹選手(浜松)、3着6枠・鈴木宏和選手(浜松)の確定は8-5-6。





第9R「マスターズ準々決勝戦」、豪快なアウトまくりで首位を狩る”大外狩り”が炸裂!

1着8枠・中村雅人選手(川口)、2着5枠・掛川和人選手(川口)、

3着1枠・和田健吾選手(浜松)の確定は8-5-1。





屋外にてエンジンをかける笠木美孝選手。





試走場にて試し乗りをする早川清太郎選手(伊勢崎)。





屋外にてエンジンをかける辰巳裕樹選手。





第8R「ライジング準々決勝戦」、先日に続いての手に汗にぎるエキサイトレース。

1着5枠・中村友和選手(浜松)、2着1枠・松尾 彩選手(山陽)、

3着6枠・松本やすし選手(伊勢崎)の確定は5-1-6。





名勝負製造機?と例えるにふさわしいガッツあふれる走りをみせる

1枠ゼロハン・松尾 彩選手(山陽)。本日3日目も中村友和選手(浜松)と

デッドヒートを繰り広げ場内を興奮させていました。





第7R「2連単払戻率80%競走(マスターズ準々決勝戦)」、

1着8枠・荒尾 聡選手(飯塚)、2着3枠・仲口武志選手(浜松)、

3着7枠・青島正樹選手(浜松)の確定は8-3-7。





第6R「ライジング準々決勝戦」、1着1枠・米里崇徳選手(浜松)、

2着7枠・佐藤摩弥選手(川口)、3着3枠・澁澤憲司選手(伊勢崎)の確定は1-7-3。





第5R「マスターズ準々決勝戦」、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、

2着4枠・山際真介選手(川口)、3着7枠・有吉辰也選手(飯塚)の確定は8-4-7。





ハンデ10m付近のフェンスにも掲示されている選手応援幕ですが、

ムキムキマッチョな飯塚若手ライダー・道智亮介選手の応援幕の裏側を覗くと…





道智選手の直筆サインが書かれています♪

応援幕が管理地区内の掲示のためサインはお客様には見えませんが、

他場などお客様の行き来している場内フェンスにて掲示されたら

「おっ?」って思えるかもしれませんね♪





これまで告知してきました通り、明日とあさってのシリーズ4&5日目は

オッズパーク!presents と題し、ニコニコ生放送&YouTubeのライブ配信を実施。

レース解説は山陽オートCS放送の灘 一樹 元選手、飯塚オートCS放送の

釜本和茂 元選手です。そして明日4日目は静岡県民なら知らない人はいない?

お弁当どんどんと並ぶ認知度を誇るK-mixラジオパーソナリティ・久保ひとみさんが

15:00頃からライブ配信に参戦!

さらに第11R「マスターズ準決勝戦」にてチェッカーフラッグを担当予定、

第12R発売中・CS放送に出演予定です♪どうぞお楽しみに!





第2R、伊勢崎女子・高橋絵莉子選手が2枠ゼロハンから出場し6周回逃げきりに成功!

みごと1着を獲得しました!おめでとうございました☆





屋外にてエンジンをかける佐藤摩弥選手(川口)。



  

屋外にてエンジンをかける、(左から)青島正樹選手、浅野浩幸選手。





屋外にてエンジンをかける荒尾 聡選手(飯塚)。





屋外にてエンジンをかける有吉辰也選手(飯塚)。



  

場内のプラカードにて「高木商店は第6発売所付近(西側スタンド裏)」と

記されていますが、高木商店とは皆さまおなじみの”たい焼き”&”串フライ”の

「焼きたて屋」さんのことです♪





「遠いところまで来てもらって、悪いねぇ」と、ご主人の高木さん。

最近は小麦粉の高騰により”粉もの”の値段が全国的に上がっていますが

こちらの焼きたて屋こと高木商店さんはお値段据え置き、たい焼き1匹

100円のままで販売しています。本日「準々決勝戦」、そして夢の”1000勝”が

掛かっている木村武之選手の応援のお供に、たい焼きで”めでたい”を願う

縁起担ぎとしゃれ込みましょう☆ご来場の歳はぜひお立ち寄り下さい♪





本日から3日間、場内1Fインフォメーション前にて「スカパー!」の

加入販促キャンペーンブースが出展。これから加入をお考えの方や

キャンペーンの内容など、スタッフが常駐していますので

お気軽におたずねください☆





リアフレームを確認する早川清太郎選手(伊勢崎)。その奥は佐藤摩弥選手(川口)、

 エンジンのふたとキャブ、カムを外していました。ピストンまわりの整備でしょうか。





今節は練習参加であっせんされている浜松新人女子・西 翔子選手の

エンジン上回りを見てあげる師匠・松山茂靖選手。



  

写真左:車両を検車場に置いた後も、ストックタイヤのリム調整をする

 鈴木圭一郎選手。予備品もチェックは万全です。奥は平塚雅樹選手。

写真右:整備に気になるところがあるのか、う〜んと腕を組む金子大輔選手。

 岩科鮮太選手が煎れてくれたコーヒーを頂きながらひと考えです。





先日は痛恨のウィリー発進によりスタートから失速、7着の成績となるも

ぎりぎりで本日第8Rの「準々決勝戦」進出を手に入れました佐藤大地選手。

巻き返しをはかります。



  

写真左:エンジンのふたを開ける工具を取り出す山本将之選手(山陽)。

写真右:タイヤのリムを調べる鈴木一馬選手。奥は渡邉 篤選手。





先日混じりっけなしのフレッシュファイトで場内を沸かせました、

米里崇徳選手と松尾 彩選手(山陽)。松尾選手の整備を眺めながら

米里選手は「僕のマックス軽量は○sで…」と、ウェイト談義をしていました♪





空は秋めいても日中の気温は夏のまんまな浜松オートは

「K-mix杯 GUウィナーズカップ」は本日シリーズ3日目。

第1〜4Rはベテラン・若手混合の「一般戦」、第5Rからは

奇数レースがベテラン勢の「マスターズ準々決勝戦」、

偶数レースが若手勢の「ライジング準々決勝戦」となります。

熱戦にご期待下さい!

浜松の本日は早朝から気温が上昇、温度計は26℃を指しており、

雲の切れ間から日差しが差し込むと肌を刺すような強さを感じます。

本日も熱中症には十分お気を付けください。水分補給を忘れずに。





本日も気持ち早めに選手ロッカーを訪ねましたところ、なんと

誰もいない検車場にてただ一人、鈴木圭一郎選手が競走車の前後車輪へ

タイヤウォーマーを装着しているところでした。停車してある競走車のみならば

これまでよく見かけましたが、実際に作業をしているシーンはなかなか見られません。

世間では朝食をとっている時間帯に、既に仕事を進めているのが驚きです。





通路へ進むと周囲にまだ誰もいないロッカーにて、こちらもただ一人、

落合 巧選手が整備を進めており、競走車を検車場へ運び出していました。





その奥では鈴木宏和選手もリアタイヤのチェックに集中。

私の気配に気付いて振り向いた際には真剣な眼差しでしたが、

「あ、真剣なところ、撮られちゃいました?」と、すぐに笑顔に戻っていました♪





整備談義をする中原 誠選手(飯塚)と川端 孝選手(飯塚)。

「俺なら96か、97かなぁ・・・」といった会話をしていましたが、

何の数字を表しているかは分かりません。




posted by ブンブンボーイ at 18:20 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする