2021年12月22日

浜松新人・角貝拓海選手、デビュー初1着を獲得!


川口オートにて繰り広げられている4日間開催、「市営 第10回1節」。
西 翔子選手に次いでデビューを果たしました浜松新人35期生、
兵頭寛和選手と角貝拓海選手が川口開催にて人生初のレースを
繰り広げておりますが、本日シリーズ3日目にして角貝選手が快挙の好走。


第2R「一般戦」にて1枠ゼロハンから出場しました角貝選手は
試走タイム3.47をマークして良走路のレースに臨み、
0.04のハイスタートをきると全6周回を熱走。


2枠30線・桝崎星名選手とともに同じ田中竜二選手グループでの
浜松ワンツーフィニッシュ。


デビュー節3日目にして堂々の1着を獲得しました!


写真:12/20(月)の川口取材にて撮影。マスクを外してもらいました。

角貝拓海選手、デビュー初1着おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 12:25 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする