2022年02月06日

山陽「第7回 大成ロテック杯争奪戦」場外発売・初日のようす


先日繰り広げられました2022年の浜松オート初開催、「第6回 花の舞新酒杯」は
地元浜松ライダー・木村武之選手がシリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げ、
幕を閉じました。一夜明けた本日2/6()は山陽「第7回大成ロテック杯争奪戦」の
場外発売を実施。場内イベントプラザでは「GT第63回スピード王決定戦」の
開催に先立ちまして、浜松オートPRチーム・”遠州動楽會”ご協力による
懐かしの競走車が数台到着。メグロ単気筒やフジなど、オートレースの黄金時代を
駆け抜けた名車をGT最終日まで生展示します。どうぞご覧下さい♪



さてJKA・オートレースオフィシャルサイトでは「GT第63回スピード王決定戦」・
特別キャンペーンの実施が決定、告知ページが公開されました。
「マイル10割増」(2/1213限定)や「浜松オートグッズが当たるキャンペーン」など
オフィシャル「ネット投票」会員限定の特別サービスが満載です。
詳細はオートレースネット投票ページにて。



本日山陽第12Rの「予選」にてアクシデント発生。5周目の第4コーナーにて
イン差しを狙おうとした8枠・丸山智史選手(山陽)がリアスリップを起こし自落。
車両が黒潮(走行コース)に残ってしまったため、公正安全なレースの
続行は不可能として競技中止の赤旗が振られ、山陽初日第12Rは
競走不成立
となりました。つきましてはこのレースの購入車券は
全返還となります。どうぞご了承下さい。


posted by ブンブンボーイ at 17:18 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする