2022年02月09日

GT第63回スピード王決定戦 初日のようす



「サンケイスポーツ杯GT第63回スピード王決定戦」、シリーズ初日が終了。

走行練習では今節「練習参加」となっている浜松新人35期生、

角貝拓海選手、西 翔子選手、兵頭寛和選手も

GT参戦選手とともにしのぎを削っています。



明日の2日目は気象情報によりますと非常に高い確率で朝から雨と発表されており、

気温も本日よりだいぶ下がって寒くなるそうです。

どうぞご観戦の際には防寒を万全に施してご来場下さい。







第12R、1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)





鈴木圭一郎選手。

「スタート以外は良いと思います。前節と比べたら、エンジンはだいぶ良く感じます。

ケース交換をして、少し乗り安さは出てきています。明日からは、スタートを…

もうちょっと。前節から浮いてしまうので、ミッションを変えようと思います。

明日は天候が分からないので、雨セットにして、雨の練習をしてみようと思います。

地元の雨はイメージは悪くないと思います。晴れのタイヤに関してはちょっと

探さないと、無いです。足回りに関しては今日のところは大丈夫でした。

明日からも1着を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。」





第11R、1着7枠・岩崎亮一選手(山陽)





岩崎亮一選手。

「タイミングよく、中へ潜り込めたので、良かったです。今節はエンジンをバラして

オーバーホールして、ロッドを変えたくらいですかね。足回りはちょっと跳ねるの

ですけど、まぁ許容範囲です。明日の天気を見て、悪ければ整備をやると思います。

雨の近況はどうですかね…ここ最近乗ってないので、分からないですけど。

晴れについては、今日のでも全然良いのですけど、また探してみます。

スタートの切れ具合は、今日は良かったと思います。」





第10R、1着8枠・木村武之選手(浜松)





木村武之選手。

「前節はちょっとタイヤの跳ねに悩まされていたのですけど、試走から跳ねもなくて

良かったです。朝に選んだタイヤで、まだ1走目です。レースではスタート後に、

良い展開になったと思います。エンジンは前節を終えてから何もしていないので、

このまま、今日の状態をベースにちょこちょこ調整をして上積めたらなと思います。

上がりタイム.369、悪くないですね。幸先よくスタートをきれました。

雨でも…そうですねぇ…自分なりに頑張りたいと思います(笑)」





第9R、1着8枠・永井大介選手(川口)





永井大介選手。

「前回は飯塚ナイター「GUオーバルチャンピオンカップ」で優勝できたのですが、

前回はナイターで今回は昼なので、勝手が違うかなと思っていたのですけど、

練習の感じはけっこう良かったのでそのまま行ってみたところ、やっぱりちょっと

調整しないとだめかなと思いましたね。飯塚のままの調整だと突っ込みで

すべってしまうので、パワーを落とす感じで整備を進めたいなと思います。

しばらくはスタートを慎重に切らざるを得ないので、その中でも何とかうまく、

スタートをきれたと思います。その後に前でごちゃついてくれたのでね、

岩科君も三浦君も少しちゅうちょしていたので、そこをうまく先に行けました。

道中はペース的に中野君(中野政則選手)も速くて、また、柴田君(柴田健治選手)も

良い付け位置をしていたので、なかなか抜けなかったのですけど、最後はちょっと

はらみながらも何とか1着を取れて良かったです。今日のタイヤは晴れたら

使わずに、違うのを探してみたいと思います。ここの雨は何にしろ滑るので、

たぶんインコース1本だと思うので、自分には向いてない走路だと思うのですけど

あきらめずにいっぱい練習をして頑張りたいと思います。」





本日そして開催4&5日目となる2/1213の両日、第8&9Rの発売中・

1Fインフォメーション付近にて「未確定車券抽選会」を実施。

当日1000円分の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)の

会場ご提示で1回、スロットゲームに挑戦できます。

本日と2/12の1等は「GTオリジナルQUOカード」です♪

2/13のシリーズ最終日は、翌日がバレンタインデーであることから

「高級チョコレートセット」が当たります♪ぜひチャレンジしてください☆





第8R、最終コーナーで逆転。1着8枠・早川清太郎選手(伊勢崎)





早川清太郎選手。

「最後はちょっと届いてないかなと思っていたのですが、変わっていて

良かったですね。道中では行き場所を探していて、なかなか前へ進めなかった

のですけれども、何とか間に合って良かったです。追い足は初日にしては

かなり良いのかなと思っています。伊勢崎と浜松では場が違うのでエンジン状態は

だいぶ変わっているのですけど、まぁ良いんじゃないかなと思っています。

明日は天候が気になるので、天候によっていろいろ決めたいですね。

雨はあまり得意とはしていないですが、精一杯がんばります。」





第7R「2連単払戻率80%競走」、1着8枠・金子大輔選手(浜松)





金子大輔選手。

「今日のエンジンはちょっと合ってなかったかなと思います。

とりあえず前節でのセッティングで今回走ってみようと思って、行ったのですけど

ちょっと重かったです。もっと気候が冷えていた方が走りやすいですね。

タイヤは大きなすべりとかは無かったのですけど、回転の上がりが今ひとつでした。

明日以降はその辺りを。最近の雨の記憶が、昨年のSG選手権よりも前になって

しまうので…まぁ練習で乗ってみて考えます。何とか展開も作れました。」





第6R、1着5枠・山際真介選手(川口)





山際真介選手。

「初日から白星でびっくりしてます。1ヶ月ぶりの参戦で不安だらけだったのですが、

はい、こんな幸先良いスタートをきれるとは思わなかったです。試走一番時計、

うしろ(6枠)にいた人見剛志選手のプレッシャーを浴びながら行ったので

良いタイムが出ました(笑)地元でシリンダーを変えてきたので、それもすごく

良い方向に行ったと思います。良いアタリがついた…というか、もう全快です(笑)

.388の上がりタイムも言うことないです!勝因はスタートからエンジンから、

全部です。これ以上やって壊してしまうといけないので、このへんで。

タイヤを探します。しばらく雨も乗っていないので…展開も厳しいかも

知れないので、良いイメージで頑張って乗ります!」



時折、ちらっと横を向くシーンが。気になっているのは…





「んん”!あ”ーっ!(のどを鳴らす音)、くやしいけど、1着おめでとう!」

と、同じレースにて同20線から対戦し2着となりました人見剛志選手(山陽)が

ずっと山際選手のインタビューを見学していたのでした♪

あばよ、と山際選手へ手を振ってロッカーに戻る人見選手、その奥で

競走車を運んでいた浜松新人女子・西 翔子選手も思わず笑っていました(笑)





第5R、1着6枠・中村友和選手(浜松)





中村友和選手。

「試走29、手応えは良かったです。何か、前節よりも今日のほうが良さそうな

感じでしたね。エンジンはいろいろやって、結局、前節の初日に1着が取れた時と

タイヤとかも一緒なんですけど、ちょっと気候が暖かくなったほうが合ってるかも

知れないです。.381の上がりタイムも上出来です。今はフライング持ちなんですけど

頑張ってきりました。エンジンで気になったところは今日はないです。今日のタイヤは

4走目なのですが、これ以外は滑ってしまうので…タイヤ探しをしていこうかなと

思います。雨予報は、久々すぎるので、乗ってみないと分からないです。」





写真:今節GTの初日&2日目は山陽オートCS放送より内野久照さんが

JINちゃんとのピットレポート&1着選手インタビューを担当します。

つい先日の晩まで山陽オートの最終日を実況&MCしていた内野さん、

山口県から静岡県までひとっ飛びです♪



ここでお知らせが入ってまいりました。

先ほど岩田行雄選手(伊勢崎)が管理棟を訪ね、腰部の不調を訴えて

本日敢えなく欠車、身体不良により参加解除となるそうです。

明日以降の補充に佐藤大地選手が決定しました。

なお本日の第10Rは7車にて競われ、6枠にまつわる購入車券は返還となります。

どうぞご了承下さい。





第4R、1着3枠・井村淳一選手(飯塚)





井村淳一選手。

「今日の勝因はタイヤとエンジンのおかげです。整備はキャブをやりました。

おかげで全体的に良くなりました。スタートもきれました。タイヤは新しいもので、

まだ使えます。浜松の雨はあまり乗れるイメージはないですし、相性も

あまり良くはないです。それでも初日から1着が取れたので良かったです。」





第3R、1着7枠・鈴木宏和選手(浜松)。





鈴木宏和選手。

「前節最終日に通算200勝を達成し、今日の連勝、嬉しいです。ありがとうございます。

今日は前節の初日と一緒の状態なんですけど、今日のほうが乗りやすかったです。

足回りばかりを扱っていました。朝練習ではちょっとコツコツしていたのですが、

気持ち良くは乗れていました。試走28、手応えは良かったです。スタート集中しました。

今日のスタートは良いほうだと思います。明日からは、今日のタイヤが低めなので

タイヤをいろいろ考えます。レースの後半にちょっと大きめのコースを試してみたの

ですが、大きい所は合ってないなという感じがしました。明日は雨という予報なので

そのために今日は頑張りました(苦笑)」





第2R、1着8枠・松尾啓史選手(山陽)





松尾啓史選手。

「気温が下がってきて走路的に乗りやすくなって、良いと思います。開催ごとに

セッティングは違うのですけど、エンジンの多分、本体が安定して良いので、

動いてくれていると思います。レースをした感じは試走26の手応えは全然ないの

ですけど、結果1着が取れたので、良かったです。レース足は前回は反則も

ありましたし、1車ずつ丁寧に抜くように心がけているので、それがうまく行けて

良かったです。走路温度が上がらなければ、特に問題はないと思います。

浜松は相性が良いので、冬はものすごく動いてくれます。明日は天候を見てから、

なのですが、もう2パターンくらい試したいセッティングがあるので、

乗りながら、失敗しないように。雨の予報があるので、ちょっとどうしようかな…

という感じです。タイヤも別のがあるので、今日のも少しゴツゴツしていたので、

しないのがあれば変えたいですね。」





本日予選は全12Rをかけて1着選手のインタビューがあります。

第1R「スピード王開幕」、1着5枠・花田一輝選手(浜松)





花田一輝選手。

「開幕戦の1着、嬉しいです。試走26、試走の段階ではあんまり手応えを感じて

いなかったのですけど、レースに行ったら、やっぱりタイム通りの乗り味でした。

前検日にリングを変えたのですけど、前節最終日の前にプレートを変えて、

それが一番でかいかも知れないですね。今日はレースの最初に後手を

踏んでしまったのですが、道中のレース足は良い感じでした。上がりタイムの

.379は今のところ良い感じです。タイヤも前節の最終日のものです。

2走目なのでまだ大丈夫です。あと気になるところはスタートです、練習します。」





前節に引き続き浜松オートCS放送は安原幸子さんがお休み、ということで

久々に垰口美穂子さんがアシスタントとして島田祐希さんと共に5日間出演。

垰口さんはその昔、”浜松オート3人娘”のひとりとして安原さん、森上リエさん

とともにCS放送にて選手情報をお届けしておりました。

今節5日間よろしくお願いします♪





今節GTは浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが5日間毎日来場♪

まずは本日から2/11()までの3日間、正門にて

ソロで開門来場者の出迎えを行ないます。

そして2/12()は飯塚オート勝利の女神MITSUKIさんとペアで、

最終日2/13()は川口オートイメージガール・平嶋夏海さんとトリオで

正門来場者のお出迎えを行ないます。どうぞお楽しみに☆





今節GTは第1Rの試走開始が10:15と早く、朝の走行&スタート練習も

9:05〜10:05と1時間しかありません。特に大時計が新調されたことで

スタート練習の時間を多めに設けているので、限られた走行練習は

終始走路に入ることのできるマックスの人数で行なわれていました。





浜松オート2022年最初のグレードレース、「サンケイスポーツ杯

GT第63回 スピード王決定戦」。本日より開幕、選手宿舎では

毎朝と毎晩の1日2回、体温測定などの健康チェックを実施しています。





B棟にてひとり整備を進める稲川聖也選手(川口)。

右奥は池田政和選手(川口)のロッカーです。





早朝の検車場。鈴木圭一郎選手、鈴木一馬選手、鈴木辰己選手、

齋藤 努選手のマシンが停めてありました。





談義をする赤堀 翼選手と鈴木宏和選手。



  

左から、鈴木圭一郎選手、読書をする鈴木聡太選手(伊勢崎)。





入念に整備を進める早川清太郎選手(伊勢崎)。



  

写真左:同門先輩選手の整備の手伝いをする浜松新人・角貝拓海選手。

写真右:渡邉 篤選手。角貝選手へ「ブレーカーの場所は…」と教えていました。





森谷隼人選手(川口)と角南一如選手(山陽)も早朝からロッカー入り。





バルブスプリングの強度をはかる浜松新人女子・西 翔子選手。



  

写真左:ストックしてあるタイヤを調べる仲口武志選手。

写真右:伊藤信夫選手と内山高秀選手(伊勢崎)も

 朝8時前にはロッカーに到着し整備を開始していました。





今節GTの遠征選手専用ロッカー・B棟は浜松をのぞく他4地区の選手が

均等に部屋を使用しています。写真は鈴木清市選手(伊勢崎)。




posted by ブンブンボーイ at 18:35 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンケイスポーツ杯 GT第63回スピード王決定戦 初日


2/9(水)は「サンケイスポーツ杯 GT第63回 スピード王決定戦」の初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
開催地・浜松の今朝は「はれ」・走路状況「良走路」。
気温9℃、湿度43℃、走路温度2℃、降水確率は午前0%・午後0%。
気象情報によれば本日は一日好天、明日は一変し雨となるそうです。





今節場内ではたい焼き・「焼きたて屋」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDININGきら」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪




「GT第63回スピード王決定戦」のイベント情報です。
詳細は浜松オートオフィシャルサイトにて。


・浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが開催中毎日来場!
・開門先着「紙パックドリンク」を配布。
・グリーン入場先着「サンケイスポーツ」新聞を配布。
・1Fインフォにて開門先着「選手サイン色紙」、「サイン入りポスター」等をプレゼント。
 必要額の未確定車券か未確定投票受付明細を受付へご提示ください。
・1Fインフォにて「新型コロナワクチンパスポート特典キャンペーン」を実施。
・毎日第5RよりCS放送にて高田克重元選手が出演。レース解説をします。
・場内にて「なつかしの競走車」を展示。
・場内にて「スカパー!」PRブースを出展。



本日は第8&9R発売中、QUOカードの当たる「未確定車券抽選会」を実施。
当日1000円分の未確定車券か未確定投票受付明細を会場へご提示ください。




本日は全12Rをかけて「予選」が繰り広げられます。
各レース後に1着勝利選手のCS放送インタビューが行なわれ、
生中継にてCS放送カメラのカバーガラスへサイン書きを行ないます。
こちらのサインは後日CS放送の視聴者プレゼントとなります。
どうぞお見逃しなく☆


posted by ブンブンボーイ at 08:55 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする