2022年02月11日

GT第63回スピード王決定戦 3日目のようす



写真:今節GTの前検日にフォトショップで製作しました、全国より寄せられました

 選手応援幕の全貌画像が、チャリ・ロト劇場「燃えろ!オートレース」の

 背景として採用されていたようです♪



先日から一変し春の近づきを思わせる陽気に見舞われました浜松オート・

「サンケイスポーツ杯 GT第63回 スピード王決定戦」、シリーズ3日目。

明日2/12()はいよいよ第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!





さらに明日は飯塚オート勝利の女神・MITSUKIさんが来場♪

ニコニコ生放送&YouTubeライブ 特別放送」の2日目を実施します。

どうぞお楽しみに♪







第12R、試走25&あがり.349と驚愕タイムを記録。1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)





鈴木圭一郎選手。

「気になっていたスタートが直っていたのでほっとしています。ミッションを変えて、

良くなったと思います。試走25、久々に良かったです。エンジンはヘッド交換を

しています。手応えは初日よりも全然良いですね。明日は「準決勝戦」、あとは

タイヤ探しだけです。今のところ使おうと思っている目星はありません。探します。」





第11R、今節出場選手唯一の3連勝をマーク。1着8枠・金子大輔選手(浜松)





終始笑顔の金子大輔選手(笑)

「エンジンは日に日に良くなってきていますね。今節GTはリラックスして走ろうと

思っています。試走は29でしたがエンジンがちょっと重くて、あまり手応えがなかった

のですけど、何とか行けて、良かったです。道中の乗り味はちょっと手前が弱くて、

混戦になるとさばききれないですけど、タイヤが滑らなかったので何とかいけました。

今日のタイヤは良さそうですね、ハイ…明日も使えそうですね(笑)

手前からの回転の上がりがちょっとにぶいので、そこが解消できれば、結構

戦えると思います。明日も精一杯頑張ります!ありがとうございました…(会場笑)」



  

インタビューが終了すると…

「何で俺ばっかり笑わせようとするんだよ!?」と金子選手。

先日の金子選手の1着勝利インタビューに駆けつけられなかった山浦博幸選手は

今日こそはと中継場所に待機。キンちゃんを笑顔にさせたいんだよ〜と

手のひらをカンペ代わりに油性マジックで絵を描いて金子選手へ見せていました(笑)

「あーっはっは!もうムリ、参ったからカンベンして!」と腹をよじる仲間選手たち♪

どうやら笑いの技術に関しては山浦選手が一枚も二枚も上手のようです☆

出場選手中唯一3連勝を達成できたのも、笑顔のおかげかもしれませんね♪





第10R、絶対王者・貫禄の走りを披露。1着8枠・高橋 貢選手(伊勢崎)

レース後に審議がかかり、1枠・鈴木辰己選手(浜松)は競走戒告となりました。





高橋 貢選手。

「試走からタイムが良かったので、まぁ(売れているだろうな)とは思っていたので、

期待に応えられる形で良かったですね。初日はタイヤが悪いと感じていたので

タイヤだけはしっかりしていこうと思って。今日は以前に履いたタイヤなんですけど、

それに変えていって、少しセットをやったくらいですね。明日のタイヤは、まだ

ちょっと確認していないですけど、多少低くても今日のこれでいくと思います。

エンジン状態は多少滑りもありましたけど、初日よりは乗りやすさがありますし、

伸びもあったので、良かったと思います。明日に向けては、もう少し、気持ち分

乗りやすさがあってもよいかなと思うので、その辺を求めて整備をやろうと思います。」





第9R、3連単払戻しが17万円を超える高額配当に。1着2枠・戸塚尚起選手(伊勢崎)





戸塚尚起選手。

「ちょっと自分でもびっくりです。エンジンが開けて行ける感じがまったくなかったので

…気候も良かったので、ちょっとインを閉めさせてもらって、あとは後ろの人が

どう出るか、という感じでしたね。試走の感じ、もう頑張れるところはスタートしか

なかったので、とりあえず、できれば先行したいなと思ってきりました。

道中のエンジンは、いつ抜かれるんだろうと思いながら走っていたので、手応えは

まったくありません。レースを終えたばかりで何も考えていないのですけど、

今のままでも何も面白くないので、手を入れたいと思っています。

欲しい所は、全部ですね(苦笑)タイヤは今日ので使えると思いますけど、

タイヤが一番探しやすいと思うので、違う番号の物も当ててみます。」





本日より始まりました、「ニコニコ生放送&YouTubeライブ 特別放送」。

場内でも1Fインフォメーション前に特設モニターを設置しまして

内野久照さん&AKIさんが繰り広げるネットライブの放送内容をご覧頂けます。

出演者の皆さんの予想目を参考にしたら大穴を当てられるかも!?

こちらもどうぞお見逃しなく☆





第8R、今節2勝目をあげる。1着8枠・木村武之選手(浜松)

レース後に審議がかかり、6枠・三浦康平選手(伊勢崎)は競走戒告となりました。





「今日の気候でレース直後は…暑いです」と、Tシャツ1枚で登場の木村武之選手。

「そうですね、2勝できて嬉しいです。試走30、ちょっと暖かいぶんタイヤのグリップが

イマイチな感じでしたけど、それでも30出ていたので…エンジンは良い所にあると

思います。道中では前を見ながら、走れる余裕が少しあるので、良いと思います。

スタートのきれは自分なりにはきれてますね。タイヤは今日のも行けますし、

初日のタイヤもあります。明日も1着取れるように一生懸命頑張ります。」





第7R、勝負掛けに成功! 1着7枠・伊藤信夫選手(浜松)





伊藤信夫選手。

「今節GTの初勝利ですけど、今年浜松での初めての1着が取れて、嬉しいです。

試走29、クルマの伸びがすごく良かったので、変化してくれたのかなと思いました。

キャブのセッティングを変えて、あとはカムを新品に変えました。レース道中では

ちょっと止まりが悪いのですけど、先の感じはすごく良いですね。

あがり.378、コーナーが合えばもうちょっと行けるかなと思います。明日に向けて

自分の気になったところを直していければチャンスがあると思うので

直せるように集中したいですね。スタートに関しては普通です。

今日使ったタイヤも良いですし、初日のも良いので…ちょっと考えます。」





第6R、伊勢崎連勝、岩切さんが勝利の女神に!?1着2枠・塚越浩之選手(伊勢崎)

なお、レース後に着外審議がかかり、5枠・笠木美孝選手は外線突破のため

反則失格の判定となりました。





中継カメラ越しに手を振る塚越浩之選手。

「(大きな声で)ありがとうございます!!レースはイメージ通りに行っちゃいました。

試走での手応えはちょっと、立ち上がりが弱い感じがあったのですけど、前が

ゼロハンに一人だったので、何とかさばけました。初日はクラッチまわりに

違和感があったので、それを直して、そうしたら良くなってくれた感じです。

スタートはばっちりです。明日に向けてはもう少しなんですけど、上積みが欲しいので

考えて何かやろうと思います。タイヤは今日当てたものが1走目なんですけど、

とても良かったので明日もこれでいきます。いつも応援してくださっている

ファンの皆さま、ありがとうございます。それと…(手を振って)伊勢崎の飲み仲間の

みんな、見てる〜!?(会場笑)明日もここに来られるように頑張ります!」



どうやら私たちCS中継チームの中に、塚越選手の深い知り合いがいたようで

おぉ、元気!?と塚越選手は大喜び。テンションが上がってのインタビューでした♪





第5Rから「準々決勝戦」。いよいよ明日「準決勝戦」進出選手が決定されていきます。

1着4枠・鈴木聡太選手(伊勢崎)





遠くからじっと見つめていた東小野正道選手(飯塚)へ、

「笑わせに来なくてもいいですよぉ(笑)」と鈴木聡太選手。ところが…

MC岩切さんの「鈴木聡太選手、1着おめでとうございます!」のオープニング時に、

東小野選手は現場に響く大きな拍手を聡太選手へ贈ると、そのままロッカーへ。

純粋に聡太選手を祝福に来られたようでした☆



「とりあえず一安心です。少し道中で迷惑をかけちゃったところもあるので、反省します。

試走32、初日の28よりも落としてはいますが、乗り味は今日のほうが良かったです。

今日は全体的に良かったと思います。スタートは、外に早いメンバーが揃ったのですが

先行できたので良かったです。エンジン状態は自分なりには良いと思います。

まぁあとは気候に合わせられればと思います。タイヤは初日のものを使って、

まだ使えるので、明日も使う予定です。明日もめいっぱいスタートをきって頑張ります。」





梅の花が咲くこの季節。本日2/11が誕生日の池田政和選手(川口)が

第2Rにて最重ハン・8枠10線大外から出場し、ここ浜松オートにて久々の

1着勝利を獲得しました!





レース中のけがによる長期休場を経て、久々の浜松参戦となりました池田選手。

元・船橋オート レジェンドライダーのひとりとして浜松でもファンが多いです。



池田選手を応援するファンの応援幕を背に、本日バースデー・ウィンを獲得。

ファンもきっと喜んでいることでしょう♪おめでとうございました☆





昨日オートレースを総括している財団法人JKAより、「ネットライブで挿絵として

紹介できるような新メインスタンドの写真を撮って送ってほしい」という

リクエストを頂きました。本日は午前中を使って新スタンドの周囲を巡回し撮影。

写真データをお送りさせていただきました。初撮影のアングルもあり、

いずれオートレースのネットライブにて紹介されるかと思います♪





本日から3日間、ピットレポートは伊勢崎オートCS放送でお馴染みの

岩切奏恵さんが担当♪しっとりとした肌触りのコート、あったかそうですね☆

第5R以降の「準々決勝戦」1着選手インタビューも岩切さんがMCを務めます。

どうぞ応援をよろしくお願いします♪





さて、お客様より「手荷物預かり所はオートレース場内にありますか?」という

ご質問を頂きました。申し訳ありません、場内に手荷物預かり所はありませんが

正門奥のチャンピオンレーサー・コーナー裏と、西門奥付近の2箇所に

コインロッカーを設置しています。ロッカーの大きさはオートバイのフルフェイス・

ヘルメットが一つ入るくらいの大きさです。施錠時に100円が必要ですが、

解錠時に100円が戻ってくるリターン式なので、ご利用料は実質無料です。

こちらをご活用ください♪





先日までピットレポート&1着勝利選手インタビューを担当して下さいました

内野久照さん、本日は場内の特設スタジオにて飯塚オートCS放送のAKIさん&

浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんと一緒に、

「ニコニコ生放送&YouTubeライブ 特別放送」を実施☆

本日のゲストはグラビアアイドルの長澤茉里奈さんです♪

どうぞご覧下さい☆



☆ニコニコ生放送 「浜松オートチャンネル」

https://ch.nicovideo.jp/hamamatsuauto



☆YouTubeライブ 「浜松オートチャンネル」

https://www.youtube.com/user/hamamatsuauto







昨日1日をかけて冷たい雨に見舞われた浜松オートは「サンケイスポーツ杯

GT第63回 スピード王決定戦」、一夜明けた本日シリーズ3日目の朝は

好天に回復、気象情報によりますと今日明日は晴れか曇りとなり、雨の

心配はいらないそうです。朝練習の開始前からレーシングスタッフが続々と

走路内入りを果たし、パイロンや移動用ポンポン(原付)などを

定位置に運ぶ開催作業が進められていました。



  

一方、選手は走路内や屋外試走場にてランニング・ウォーキングなど

早朝からトレーニングを行なっていました。

写真左から、石井大志選手(川口)、早川清太郎選手(伊勢崎)です。





朝8時前、検車場を訪ねてみると鈴木辰己選手や齋藤 努選手が

朝練習の準備を進めていました。タイヤが冷えないように毛布を巻いています。



  

写真左:同27期の淺田真吾選手の部屋から出てきましたのは角南一如選手(山陽)。

奥では柴田健治選手がコーヒーを煎れていました。とても良い香りがします。

写真右:リアタイヤを暖める田中 賢選手(伊勢崎)。





写真左から、浜松新人・角貝拓海選手、渡邉 篤選手。角貝選手は新人のために

今節GTは練習参加として登録されており、レースには出られませんが

一日をかけて同じグループの先輩である渡邉 篤選手をはじめ、鈴木一馬選手、

平塚雅樹選手、そして師匠・西川頼臣選手から整備方法や第4&8R発売中に

行なわれている中間走行練習での走り方のレクチャーを手厚く受けていました。



先輩の皆さんそれぞれが持っている得意分野を、受け取ってくれといわんばかりに

新人選手へ注ぎ込んでいる伝授の様子は、ファミリーとして迎えられているような…

素晴らしいものをたくさん吸収できて、いいなあと羨ましくも感じます。





ファミリーと並んでフレンドリーもお互い苦楽を共にし乗り越える大切な要素です。

写真左から、平田雅崇選手(川口)、金子大輔選手、岩科鮮太選手、そして

フレームに入っていませんが左には鈴木聡太選手(伊勢崎)の29期生同士が

淹れ立てのコーヒーを飲みながら整備談義をしていました。





初日の岩田行雄選手(伊勢崎)の身体不良による欠車・早退(熱はありません)

により、先日2日目から補充参戦している佐藤大地選手。手前は

師匠・浅野浩幸選手のロッカーです。先日落車を喫してしまい右手を骨折、

敢えなく早退・参加解除となりました鈴木静二選手のグループと

浅野浩幸選手のグループとは友好関係があり、静二選手もよく大地選手を

尋ねたりアドバイスを授けたりしていたので、大地選手にとって

突然の入院・欠場はショックだったかもしれません。




posted by ブンブンボーイ at 18:23 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンケイスポーツ杯GT第63回スピード王決定戦 3日目


2/11()は「サンケイスポーツ杯 GT第63回 スピード王決定戦」の3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
開催地・浜松の今朝は「はれ」・走路状況「湿走路」。
気温6℃、湿度56℃、走路温度1℃、降水確率は午前0%・午後10%。
昨晩までの雨は止み、一面に青空が広がっていますが路面は濡れ残っています。





今節場内ではたい焼き・「焼きたて屋」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDININGきら」の移動販売が常駐。
「ほっこりDININGきら」は西スタンド裏にて出店しています。
どうぞお立ち寄り下さい♪




「GT第63回スピード王決定戦」のイベント情報です。
詳細は浜松オートオフィシャルサイトにて。


・浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが開催中毎日来場!
・開門先着「紙せっけん」を配布。
・グリーン入場先着「サンケイスポーツ」新聞を配布。
・1Fインフォにて開門先着「選手サイン色紙」、「サイン入りポスター」等をプレゼント。
 必要額の未確定車券か未確定投票受付明細を受付へご提示ください。
・1Fインフォにて「新型コロナワクチンパスポート特典キャンペーン」を実施。
・毎日第5RよりCS放送にて高田克重元選手が出演。レース解説をします。
・場内にて「なつかしの競走車」を展示。
・場内にて「スカパー!」PRブースを出展。




本日より3日間、ニコニコ生放送&YouTubeライブにて特別放送を実施。
(放送時間10:00〜17:00)
MCは内野久照さん&AKIさん、出演は浜松オートレースヴィーナスJINちゃん。
そして本日のゲストは長澤茉里奈さんです。どうぞお楽しみに!





本日は第5Rから「準々決勝戦」が繰り広げられます。
各「準々決勝戦」後に1着勝利選手のCS放送インタビューが行なわれます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:42 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする