2022年04月06日

第7回Gamboo杯&川口ナイター「市営1-1」場外発売 5日目のようす



「第7回Gamboo杯」は浜松の27期・柴田健治選手の優勝となりました。

柴田選手のコメントです。

「エンジンとタイヤともに昨日のままの状態です。試走は花田君(花田一輝選手)の

ほうが上かなと思いましたけど、展開が向けば行けるかなと思っていました。

スタートがきれて道中を大きく回れました。これからも一走一走大切に走りたいです。」



柴田健治選手、コメントありがとうございました。

皆さまの応援をよろしくお願いします。


※本日の「優勝選手ウィニング・ラン」、「公開表彰式」は中止となりました。

 どうぞご了承下さい。







前節そして今節と咲き続けました走路内の桜木です。







最終12R「優勝戦」の試走。発走予定は16:35ファンファーレです。

皆さまの応援をよろしくお願いします。





第11R「特別選抜戦」、道中に審議がかかるも失格には至らず。

ゴール線ギリギリでまくり逆転。1着8枠・佐藤貴也選手(浜松)、

2着5枠・青島正樹選手(浜松)、3着6枠・佐々木啓選手(山陽)の確定は8-5-6。





第10R「選抜戦」、1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、

2着4枠・森本優佑選手(飯塚)、3着2枠・小林悠樹選手(浜松)の確定は8-4-2。





第9R、浜松女子・岡谷美由紀選手が1枠ゼロハンから出場し

7着の成績となりました。1着は8枠・淺田真吾選手(浜松)です。

なおレース後に審議がかかり、5枠・古城龍之介選手(山陽)は

内線突破のため失格と判定されました。





メリーポピンズやゲイリーなど、昭和から平成をかけて浜松オートのエースとして

長らくこの浜松を牽引してまいりました、レジェンドライダー・鈴木辰己選手。

今節「優勝戦」出場を果たし、1枠ゼロハンから6周回の逃げきりに挑みます。



辰己選手:「ここ最近ずっとエンジン状態は全体的に安定しています。

本当はもっと上を目指さなければいけないのでしょうけど、これ以上、欲をかいたら

逆に機力を落としてしまいそうなので、まぁ妥協点ということで。

先日の「準決勝戦」で使ったタイヤはもう低くて限界に近い感じなので、

今日はもう使いません。他に今日の気候に合っていそうなものを探します。

あとはスタート位置がゼロハンの単騎ですからね、後ろに10線が4車も

いるので、食われないように、一生懸命きっていきたいです。」



鈴木辰己選手、コメントありがとうございました!





第8R、山陽女子・松尾 彩選手が6枠10線から出場し、4着の成績となりました。

1着は2枠・赤堀 翼選手(浜松)です。





無言で整備を続ける鈴木圭一郎選手。





第6R、浜松新人・兵頭寛和選手が1枠ゼロハンから、浜松女子・交川陽子選手が

4枠40線から出場し、兵頭選手は6着、交川選手は4着の成績となりました。

1着は6枠・筒井健太選手(浜松)です。





第5R「ランチアタック特別一般戦」、1着1枠・田島敏徳選手(飯塚)、

2着7枠・前田 淳選手(山陽)、3着2枠・佐藤裕児選手(飯塚)の確定は1-7-2。



  

左から、落合 巧選手、花田一輝選手。同33期で優勝戦を競います。



落合選手:「前節の「日管杯 第17回ヴィーナスカップ」から続いてエンジンもタイヤも

悪くないです。もうエンジンはこれで良いと思うので、今日は気候に合わせて

セッティング程度で。あとはタイヤだけですね、良さげなものを探します。」



花田選手:「昨日の「準決勝戦」では試走の時から乗り味の良さを感じていて、

レースでもその感触のまま走ることができました。先月の「第55回中日スポーツ杯」の

優勝戦で使ったタイヤをはめて今節優出できたので今日も同じものを使う予定です。

スタートはうしろの20m勢に食われなかったので、自分なりには良いと思います。」



落合選手&花田選手、コメントありがとうございました!





第4R、浜松新人女子・西 翔子選手が1枠ゼロハンから出場し、みごと

6周回を走り抜き1着勝利を獲得しました!今後とも応援をよろしくお願いします。





第3R、浜松新人・角貝拓海選手が1枠ゼロハンから、浜松女子・桝崎星名選手が

2枠20線から、浜松女子・金田悠伽選手が4枠30線から出場し、金田選手は4着、

角貝選手は5着、桝崎選手は掲示板に載る3着の成績をおさめました。

1着は6枠・柴田紘志選手(浜松)です。





第2R、飯塚新人・北原岳哲選手が1枠ゼロハンから、飯塚女子・稲原瑞穂選手が

4枠20線から出場し、稲原選手は6着、北原選手は掲示板に載る

2着の成績をおさめました。1着は6枠・水本竜二選手(飯塚)です。





第1R、山陽女子・早川瑞穂選手が1枠ゼロハンから出場し6着の成績に。

1着は5枠・花元初美選手(飯塚)です。





確定掲示板の周囲の桜木もついに花びらの淡いピンク色よりも

がくのワインレッドや新芽の若草色のほうが濃くなってまいりました。

桜のシーズンも本日でラストとなりそうです。





カム位置を調整する井村淳一選手(飯塚)。



  

写真左:出走表を確認する稲原瑞穂選手(飯塚)。

写真右:整備メモを読む古城龍之介選手(山陽)。

 髪の毛が薄紫色でパンクロッカーのようです。





シリーズの最終日は早朝から次なる開催地への旅支度、片付けです。

特に新人選手、若手選手が率先して片付けや清掃を行なってまいります。

写真は西 翔子選手と交川陽子選手。2人協力して梱包を進めていました。





浜松オート新年度初開催、「第7回Gamboo杯」は本日がシリーズ最終日。

最終12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。皆さまの応援をよろしくお願いします。

気象情報によれば本日の浜松は1日晴れ、降水確率も1日0%。

早朝はまだ肌寒いですが日中は気温がかなり高まりそうです。

走路温度が高まればタイヤの滑りに注意が必要です。





早朝一番の検車場。朝の日差しが部屋に差し込んでいます。

青嶋裕治選手のマシンが停めてあり、奥には人影が。





ズームしてみると、早川瑞穂選手(山陽)がタイヤを温めていました。

今日一番最初にお会いできたイチバン選手です。



  

続いてお会いできたのが落合 巧選手。足早にロッカーを移動していました。

右写真は昨晩の遠征選手専用ロッカー・B棟でのワンシーン。

川口ナイターのCS中継が映る18:30過ぎ、落合選手は

吉松優輝選手(飯塚)のタイヤ整備を見守っていました。





朝練習の準備をする浜松新人・角貝拓海選手。

周囲は次の出場レースへ運び出す先輩選手のタイヤでいっぱいです。



  

写真左:鈴木圭一郎選手も早朝から作業を開始していました。

写真右:タイヤを削る桝崎星名選手。





今朝のB棟ロッカー。荒尾 聡選手(飯塚)や高林 亮選手(飯塚)も

吉松優輝選手(飯塚)と同じB棟を使用していますが、まだ姿はありませんでした。




posted by ブンブンボーイ at 17:53 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回Gamboo杯&川口ナイター「市営1-1」場外発売 5日目・最終日


4/6(水)は浜松「第7回Gamboo杯」と川口ナイター「市営1-1」場外発売・5日目。
(開門予定時刻10:00、浜松第1R試走開始10:35、川口第1R試走開始15:05)
浜松の天候は「はれ」・走路状況「良走路」。
気温16℃、湿度58℃、走路温度18℃、降水確率は午前0%・午後0%。
いよいよ朝から気温16℃&走路温度18℃をマーク、日中は20℃を越えそうです。
走路が温まれば前逃げが有利となるでしょうか、タイヤ滑りに注意です。
.
.

.
.
本日まで場内では広島焼き・「夏目商店」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。






・本日開門より1Fインフォメーションにて先着合計60名様に
「バックナンバーQUOカード」をプレゼント。

・当日4000円分の未確定車券をご提示の方・先着30名様
・当日4000円分の未確定投票受付明細をご提示の方・先着30名様

どちらもなくなり次第終了となります。




本日は浜松&川口ナイターともに第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。
皆さまの応援をよろしくお願いします。

※本日の「優勝選手ウィニングラン」、「走路内 公開表彰式」は
中止とさせていただきます。どうぞご了承ください。



☆4/6(水) 浜松 第12R「優勝戦」


☆4/6(水) 川口ナイター 第12R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 09:02 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする