2022年04月23日

第40回中日新聞東海本社杯・2日目&伊勢崎ナイター場外発売・初日のようす



浜松オート3日間開催、「第40回中日新聞東海本社杯」・シリーズ2日目が終了。

4つの「準決勝戦」が繰り広げられました結果、明日4/24()の

最終12R「優勝戦」はご覧のメンバーにて競われることが決定。

鈴木宏和選手、金子大輔選手、鈴木圭一郎選手は完全優勝へ王手をかけました。

川口SGの前哨戦となる明日の「優勝戦」をどうぞお見逃しなく!







第12R「準決勝戦」、上位1・2着の選手が優出となります。

1着8枠・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着4枠・越智尚寿選手(飯塚)





第11R「準決勝戦」、上位1・2着の選手が優出となります。

1着8枠・金子大輔選手(浜松)、2着4枠・辰巳裕樹選手(浜松)





第10Rから再び「準決勝戦」。上位1・2着の選手が優出となります。

1着1枠・山脇孝志選手(浜松)、2着8枠・木村武之選手(浜松)





本日「優勝戦」進出を決めました鈴木宏和選手に

先行してインタビューすることができました。



宏和選手:「今日のレースの前に、ちょっとキャブ調整をしました。エンジン面は

良さそうなんですけど、気持ち分、キャブの調整があってない感じがしてます。

状態としては、足回りは今日の状態が良く、エンジンは昨日初日の状態が

良かったかなと。ですので、これから夕練の際にエンジンの状態を昨日に戻して

あとは音合わせで詰めてみようと思います。タイヤは今日のやつが

跳ねにくかったので、明日も今日のでいこうかと考えてはいるのですが、

跳ねこそ少ないにしても、あの「ランチアタック」の時間で、これまでになく

”滑り”があったので、いよいよ季節が変わってきたな・・・と。

まぁ明日は最終12Rの夕方になれば、多少は良いのかなと思うのですが。

スタートは貴也さん(佐藤貴也選手)のほうが出だしで先行されたように

感じたので、クラッチASSYを新品にしました。次のSGに向けても考えて。」

※ASSY(アッシー)…パーツ単体でなく複数が組み合わされた構成部品一式のこと



既に次節SGオールスター・オートレースも範疇とした整備を進めていた

鈴木宏和選手。コメントありがとうございました!





第8R、浜松女子・金田悠伽選手が2枠ゼロハンから出場し5着の成績となりました。

1着は8枠・内山雄介選手(飯塚)です。





別用でロッカーを行き来していましたところ、おぉ、やってました!ということで

今節3日間をかけてお送りしています「平塚選手ロッカーレポート」のコーナー。



本日2日目は渡邉 篤選手が今節休場である平塚選手のサドル・ハンドル・

ひざ当てといった”腰回り”を本人に代わって入念にチェックしていました。

渡邉選手:「平塚君はきっと今節も毎日ブンブンブログをチェックしていると思います。

 レースのないオフ時に自分たちと過ごしている時も、時折モバイルを取り出しては

「よし、新情報が更新されてる」とチェックしてるくらいですからね(笑)」

平塚選手、見てますか?(笑)渡邉選手のアツい友情を感じましたよ☆





中間走行練習に参加する鈴木圭一郎選手。





浜松新人女子・西 翔子選手。





第5R「ランチアタック準決勝戦」、上位1・2着の選手が優出となります。

1着7枠・鈴木宏和選手(浜松)、2着8枠・佐藤貴也選手(浜松)





第4R、浜松新人・兵頭寛和選手が1枠ゼロハンから出場し6着の成績となりました。

1着は4枠・秋吉忠幸選手(飯塚)です。





第3R、飯塚新人・北原岳哲選手が1枠ゼロハンから、浜松女子・交川陽子選手が

4枠20線から出場し、北原選手は3着、交川選手は1着と掲示板に載る

好成績をおさめました!交川選手、1着勝利おめでとうございました♪





第2R、浜松新人・角貝拓海選手が1枠ゼロハンから、浜松女子・岡谷美由紀選手が

6枠50線から出場し、角貝選手は6着、岡谷選手は掲示板に載る

2着の成績をおさめました。1着は3枠・城山英文選手(浜松)です。





第1R、浜松女子・桝崎星名選手が1枠ゼロハンから出場し5着の成績となりました。

1着は6枠・荒川哲也選手(伊勢崎)です。





浜松女子・岡谷美由紀選手。





花いっぱいの走路でしのぎを削る浜松女子・桝崎星名選手&交川陽子選手。

エレガントです。



  

左から、浜松新人女子・西 翔子選手、秋吉忠幸選手(飯塚)。





城戸 徹選手(飯塚)。





西村昭紀選手(飯塚)。





鈴木一馬選手のロッカーを訪ねる廣瀬豪彦選手。

奥は角貝拓海選手、西川頼臣選手。





本日も夏日を記録しそうな浜松オートは「第40回中日新聞東海本社杯」、

シリーズ2日目。第5&10〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!



早朝は強い西風が吹き荒れていた浜松走路、ですが日差しは日中の高気温を

予感させるような強さがあり、走路内では柴田紘志選手が半袖で

ウォーキングを行なっていました。本来ならば「浜松まつり」近し、ということで

激練りのすり足ジョギングも練習したい時期ではありますが、コロナ禍のため

2022年の浜松まつりは昼夜&場所を問わず激練りは禁止となったそうです。

※日中の凧場での凧揚げ、凧場でのラッパ&太鼓の鳴り物演奏、

 夜の町内単位での御殿屋台ひき回し&おはやしは可能。

※凧場での糸切合戦や激練り、現地での飲酒、夜のラッパ&太鼓の鳴り物演奏、

 浜松市街地の合同御殿屋台ひき回し&合同激練り、ホイッスルの使用は禁止。



ちなみに「浜松まつり」開催時、凧場での凧揚げ・祝い凧は有観客OKとのことで

マスク着用での見学は可能とのこと。徐々に回復に向かっているようです。





今朝の検車場。鈴木圭一郎選手、田中竜二選手、上村敏明選手のマシンと…





青嶋裕治選手、鈴木一馬選手、そして越智尚寿選手(飯塚)の

6台のマシンが停めてありました。





ロッカーへ向かうと、佐藤貴也選手のマシン整備を浜松新人・兵頭寛和選手が

手伝っており、中野 肇選手と金田悠伽選手が見守っていました。すると、

「ブンブン君!昨日はカメラの撮影、大変だったでしょう!」

と、中野選手から声をかけて頂きました。実は先日1&2Rの発走時、

CS中継にて私がポスター用のレース写真を撮影しているところが

ちょこんと映っていました。中野選手もそれに気付いたみたいです(笑)



  

棚からマシンパーツを取り出す岡谷美由紀選手、辰巳裕樹選手。





中日ドラゴンズカラー&マスコットキャラクター・ドアラの

かわいい絵柄は山脇孝志選手のマシンです♪



  

写真左:朝一番で顔を合わせると必ず「おはようございます!」と

 挨拶をしてくださいます、飯塚新人・北原岳哲選手。とても丁寧なお方です。

写真右:その奥では上村敏明選手が「その時、望月修二君がいて・・」と

金子大輔選手と会話をしていました。望月修二さんは元・浜松の選手(引退)です。





町田龍駿選手(飯塚)と相談しながらタイヤを選ぶ佐藤裕児選手(飯塚)。





リアタイヤを交換する藤川幸宏選手(飯塚)。





屋外で会話をしていた道智亮介選手(飯塚)、辻 大樹選手(飯塚)の和へ

参加する鈴木宏和選手。これまでの肌寒い朝からようやく過ごしやすくなりました。




posted by ブンブンボーイ at 17:12 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第40回中日新聞東海本社杯・2日目&伊勢崎ナイター場外発売・初日


4/23()は浜松「第40回 中日新聞東海本社杯」の2日目&
伊勢崎ナイターの場外発売・初日。
(開門予定時刻10:00、浜松第1R試走開始10:35、伊勢崎第1R試走開始14:39)
浜松の今朝の天候は「はれ」・走路状況「良走路」。
気温21.2℃、湿度45.5%、走路温度20℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
伊勢崎の天候および走路状況はまだ発表がありません。
気象情報によれば浜松の本日は1日晴天に恵まれるそうですが、
明日は1日をかけて時折雨の降る可能性があるそうです。






今節場内ではたい焼き・「高木商店」、焼き鳥・「鳥好」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDININGきら」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。




「第40回 中日新聞東海本社杯」のイベント情報です。



本日浜松は第1〜4Rまで「6車立て」にて競われます。
第6Rは「7車立て」にて競われます。
第5&10〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。

伊勢崎ナイターは全12Rが「7車立て」で競われます。
全12Rをかけて「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:58 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする