2022年07月17日

好評!新スタンド「ゼロ飯食堂」


新スタンドのオープンとともに営業開始となりました、1Fフードコートの
養老乃瀧グループが運営します「ゼロ飯食堂」。
新スタンドは場外発売時は閉鎖されていますが、こちらの「ゼロ飯食堂」は
場外発売やナイター場外時でも開門から運営を行なっています。


おいしさとボリューム感が噂を呼び、お客様から
「何時までお店は開いているのですか」といったお問い合わせを
よく頂くようになりました。本場開催時は開門から16:30まで。
おおよそ第12Rの発売中か発走時までは営業しています。
他場場外発売時も同じく開門から16:30まで営業していますので
今節の山陽「GU小林啓二杯」では第12Rの発売中まで営業中です。

他場ナイター場外時や、本場開催あるいはデーレース場外発売からの
リレーナイター場外時は営業時間が開門から20時までとなります。
19時を過ぎても営業中というのは、お仕事帰りにナイター場外を観戦に
足を運ばれたお客様にとってはありがたいことです♪


丼物をはじめ、そば等のめん類、ファーストフードなど、全てのメニューが
イートイン&テイクアウト、どちらも受け付けているそうです♪
イートインの場合は食堂の真向かいに給茶機がありますので
冷たい&あたたかい静岡のお茶を頂きながら
東西を一望に見渡せるパノラマビューでお食事をお楽しみ頂けます☆


「ゼロ飯食堂」・人気メニューのひとつ、ファーストフードの本命「ハムカツ」。
まるで本命◎をかたどったようなまん丸&カリカリの衣をまとったハムカツですが、
私がレースで撮影に使用している望遠レンズのフタを比べても分かる通り
ケタ違いの大きさです。たまに見る、三脚を使わないと手では持ちきれないくらいの
バズーカサイズのレンズに匹敵する口径です。ハムカツひとつで十分、お腹が
いっぱいと満足してしまうかも(笑)ぜひご来場の際はご賞味ください☆


posted by ブンブンボーイ at 12:00 | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする