2022年08月08日

飯塚ナイター「ケイズロジコム杯」場外発売・3日目


先日浜松オートにて繰り広げられました「第17回サンバフェスティバル」、
最終12R「優勝戦」は灼熱の6周回・7車立てにて競われ、6枠20線から出場の
伊藤信夫選手がシリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げ幕を閉じました。

本日の浜松オートは飯塚ナイター「ケイズロジコム杯ヴィクトリーロード」の
場外発売・3日目を実施。管理地区内では本場開催後の片付け・清掃と
走路内中庭の草刈りが行なわれています。

飯塚ナイターでは本日第9Rに「準決勝戦B」、
第10〜12Rをかけて「準決勝戦A」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!」


先日8/6(土)に飯塚ナイターで競われました「ガールズ王座 飯塚予選」は
1度目の発走にて4枠・藤本梨恵選手(伊勢崎)がフライングをきってしまい
再発走に。2度目のスタートは正常、道中で3枠10線・金田悠伽選手(浜松)が
1枠ゼロハン・桝崎星名選手(浜松)から先頭を奪って逃げきりゴールイン!

第1戦「浜松ステージ」の岡谷美由紀選手、第2戦「川口ステージ」の
交川陽子選手、第4戦「浜松ステージ」の西 翔子選手に続く、
金田悠伽選手が第5戦「飯塚ステージ」制覇、
4人目の浜松所属・女子トライアル戦1着を獲得しました!
おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 12:01 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする