2022年08月22日

第50回報知新聞社杯 4日目・最終日のようす



黄色と緑は報知のしるし!

浜松オート4日間開催・「第50回報知新聞社杯」、最終12R「優勝戦」は

7車立てにて競われ、掛川の緑茶を彷彿とさせる緑色がマイカラーの

浜松ライダー・佐藤貴也選手が黄色の勝負服・5枠をまとってトップスタート!





好展開を作って先頭を手に入れ後続を抑えてゴールチェッカー、

黄色と緑のスポーツ報知色を身にまとった貴也選手が6周回を制し、

半世紀を迎えた「報知新聞社杯」の優勝を成し遂げました!





貴也選手の凱旋を祝福に駆けつけましたのは、師匠である中野 肇選手を筆頭に

同門メンバーの戸塚 茂選手、関口隆広選手、兵頭寛和選手です。

「タカヤ君に勝ってもらって、俺たちオイシイ所だけやってきて

写真に載せてもらえるんだから、なんだか悪いねぇ」と

グループメンバーはみんな笑っていました♪





優勝選手表彰式は走路内・ゴール線付近にて執り行われました。

報知新聞社 編集局レース部長 齋藤優一様から優勝トロフィーを

受け取りました佐藤貴也選手、勝利のコメントです。



「試走の時は前(中村友和選手)が早かったので、ちょっと離れた感じが

したのですがタイムが33だったので、手応え的には悪くなかったと思います。



最近はスタートがきれてないので心配でしたが、今日はしっかりきれました。

ゼロハンの引っ張りが2級車だと、走るところが1級車と違うので、そこで自分が

コースを間違えてしまわないように走ろう、と意識していました。



ゴールの手前で自分の外側に伊藤信夫選手と、あともう一台、

誰かは分からなかったのですが、いることは分かっていたので

アクセル勝負で差されてしまったかな…とは思いました。



次の出場は8/26(金)からの飯塚ナイター「GTダイヤモンドレース」ですが、前回の

伊勢崎ナイター「SGオートレースグランプリ」の時に、浜松の日中レースよりも

動きが若干にぶっていたので、そこをナイターでも浜松と同じところまで

エンジン力を持って行きたいですね。」(続く)







写真:表彰式を終えてロッカーに戻りました貴也選手へ、

ファンが描いてくださったイラストを見てもらいました♪

「とても上手ですね!いつも応援ありがとうございます!」



(続き)「おかげさまで今節も優勝することができました。

報知新聞社杯は僕が優勝しないと始まらないので、

かなり気合の入った開催でありました。

この流れを飯塚へ、GTナイターでも大暴れしたいと思いますので

皆さんの応援をよろしくお願いします!ベット・オン・ミー!!」





佐藤貴也選手、コメントありがとうございました&

「第50回報知新聞社杯」優勝、おめでとうございました☆











最終12R「優勝戦」の試走。

発走時刻は予定通り16:35ファンファーレです。

熱戦にご期待下さい!





第11R「特別選抜戦」、1着2枠・齋藤 努選手(浜松)、

2着5枠・佐藤裕二選手(川口)、3着4枠・鈴木静二選手(浜松)の確定は2-5-4。





今節協賛:報知新聞社のスポーツ報知とスポンサーを結んでいます、

佐藤貴也選手が優出。撮影時にマスクを外してくださいました♪

貴也選手:「自分がスポンサー契約を結んでいる社杯だけに、いつも以上に

頑張らなきゃという気持ちはあります(笑)先日の伊勢崎SGナイターあがりなので

昼間のエンジンにセッティングを合わせるのがなかなか難しくて。昨日の

「準決勝戦」でようやく合ったかな、という感じはあります。先日の夕方、

12R直後の環境で走路を走ってみても悪くない感じだったので、あとは扱っても

微調整程度ですかね。ただ最近はスタートがきれていないので、そこをなんとか

本来の調子に持って行かないと厳しいですね。タイヤは「準決勝戦」で

使ったものでも良いのですが、いつも別タイヤの当たりつけはしているので、

そこは「優勝戦」までの間の気候をみながら臨機応変に、です。」

佐藤貴也選手、コメントありがとうございました!





第10R、3枠10線から和田健吾選手が、6枠30線から岩科鮮太選手が

本日2回目の出走をし、和田選手は4着、岩科選手は6着の成績となりました。

1着は7枠・木村武之選手(浜松)です。





浜松のあっせん2回目にして早くも優出、浜松走路との相性がどんどん

良くなっている!?伊勢崎新人女子・新井日和選手。

優出を決めました先日「準決勝戦」の1着写真をプレゼントしました♪



新井選手:「前回の浜松初出場の時は、そんなに乗りやすいイメージとかは

なかったんですけど、今回はけっこう、走路の感じが掴めてきてるような気は

しています。この1着写真は開催が終わっておうちに帰ったら、お母さんに

見せたいです(笑)優勝戦に向けての整備は同期の永島君(永島潤太郎選手)に

リムのバランスを見てもらったり、仲間の協力を得ながら。エンジンに関しては

「回転の幅が狭い」と千葉さん(千葉泰将選手)からアドバイスをもらったので、

ザガネを詰めてみます。先日の伊勢崎ナイター「SGオートレースグランプリ」で

清太郎さん(早川清太郎選手)が優勝戦で頑張っている姿を、おうちで見ていて

はぁ〜っ!(息の詰まる音)、がんばれ〜!って、めっちゃ興奮していました(笑)

やっぱり青山さん(青山周平選手)はスゴイですね。SGの6日間、全部1着

ですもの…伊勢崎ワンツーでグランプリを制したのも興奮しました。

今日はあの興奮を自分へのガソリンに変えて精一杯がんばりたいです!」

新井日和選手、コメントありがとうございました!





第9R、6枠30線から松山茂靖選手が本日2回目の出走、6着の成績となりました。

1着は3枠・鈴木健吾選手(浜松)、先日に続き2連勝をあげました!





写真:イベント実施の撮影中、タイミングよくスリーセブンの1等が大当たり!

3000円分の「さわやか」お食事券ゲットのお姉さま、おめでとうございます☆



本日は第8&9Rの発売中をかけて1Fインフォ前にて「さわやかのお食事券が当たる

未確定車券抽選会」を実施♪1000円以上の未確定車券か未確定投票受付明細

(はまりっちレシート)を会場にご提示すれば1回スロットゲームに挑戦でき、

1等は炭焼きレストラン・さわやかのお食事券3000円分が当たります☆

さらに2等は1500円分、3等は500円分と、静岡県民で知らない人はいないという

有名ハンバーグレストラン・さわやかのお食事券がジュ〜ゥと当たります。

全て当選次第終了、どうぞお早めにご参加ください!ハンバ〜グ!





第8R、1着7枠・青島正樹選手(浜松)、2着1枠・小林頼介選手(浜松)、

3着2枠・千葉泰将選手(伊勢崎)の確定は7-1-2。





第7R、浜松女子・交川陽子選手が4枠20線から出場し6着の成績となりました。

1着は6枠・浅野浩幸選手(浜松)です。





第6R、浜松新人・角貝拓海選手が1枠ゼロハンから、浜松女子・桝崎星名選手が

2枠20線から出場し、角貝選手は7着の成績、桝崎選手は掲示板に載る

3着の成績をおさめました。1着は3枠・橋本陽介選手(浜松)です。





第5R「ランチアタック選抜戦」、1着2枠・山下知秀選手(山陽)、

2着7枠・渡邉 篤選手(浜松)、3着1枠・杉本雅彦選手(山陽)の確定は2-7-1。







浜松オートCS放送や浜松オートオフィシャルサイトにて告知してまいりました通り、

次節の浜松オート「第6回浜松まちなかグルメカップ」・開催2&3日目となります

8/27()と28()の2日間、開門よりメインスタンド1Fのフードコート付近にて

「マイナンバーカード」の出張申請サポートブースが設置されます。



まだマイナンバーカードを取得されていない方はこの期間がチャンス。

カードの取得に必要な顔写真もブースにて無料で撮影でき、

最短3分で手続きが完了します。マイナンバーカードは運転免許証や保険証と

同等に本人確認・身分証明として公的に利用できるため、取得しておくと

何かと便利です。詳しくは当日直接ブースへお越し下さい♪





第4R、浜松新人・兵頭寛和選手が1枠ゼロハンから、飯塚女子・稲原瑞穂選手が

4枠40線から出場し、兵頭選手は7着、稲原選手は6着の成績となりました。

1着は6枠・筒井健太選手(浜松)です。





第3R、本日「2回出走」の和田健吾選手(浜松)が7枠から1度目の出場をし、

6周回を走り抜きみごと1着勝利を獲得しました!

また、山陽女子・早川瑞穂選手(山陽)が1枠ゼロハンから出場し、道中にて

内線突破が確認され失格の判定となりました。





第2R、本日「2回出走」の岩科鮮太選手(浜松)が7枠から1度目の出場をし、

掲示板に載る2着の成績をおさめました。1着は3枠・藤本 剛選手(山陽)です。





第1R、本日「2回出走」の松山茂靖選手(浜松)が7枠から1度目の出場をし、

5着の成績となりました。1着は1枠・西久保英幸選手(山陽)です。





今節は”サマーキャンペーン”と題し、小学校までのお子様と

女性の方を対象に開催期間中毎日・開門先着100名様へ

「かき氷」の引換券をプレゼント♪引換えは浜松観光食堂・軽食コーナーにて

行なっていますが、軽食コーナーの開店が11時からとなっていますので

どうぞお間違えなく。







ちなみに次節の浜松アーリーレース・「第6回浜松まちなかグルメカップ」でも

引き続きお子様&女性限定の「かき氷」の引換券を用意しています。



カップと同じ大きさくらいにメガ盛りのかき氷を、”お絵かきせんべい”のように

お好きな色のシロップで色づけてご賞味下さい♪





早津康介選手(川口)。





筒井健太選手。





塚本浩司選手(川口)。





下平佳輝選手。





朝練習の開始時刻一番で走路へ駆け出しました岩本君男選手。





先輩選手がロッカーへやってくる前に整備の下準備を進めておく

浜松新人・兵頭寛和選手。





曇り空に見舞われました浜松オートは「第50回報知新聞社杯」、シリーズ最終日。

第12Rに7車立ての「優勝戦」が繰り広げられます。気象情報によれば

本日は雨の心配はなさそうです、熱戦にご期待下さい!



早朝7:30過ぎに走路内へ到着しましたが、走路にて身体を動かしている

選手の姿は見当たりませんでした。唯一レーシングスタッフが

競技に必要なカラーパイロンをはじめ移動用のポンポン(原付バイク)を

発走ピットから定位置に運び出す作業を開始していました。





早朝の検車場。ご覧の通りどの選手のマシンも停めてありません。

本日のくもった天候を気にしてのことでしょうか。





ロッカー内も比較的静かな雰囲気、鈴木宏和選手がさっそく梱包箱を用意して

次なる開催地への旅立ちの準備を始めていました。





奥の通路には組み立て途中の競走車が数台ありました。

ひょっとしたら近い将来、新人選手の1級車乗り換えを想定した

練習用車両を作っているのかもしれません。





早朝からロッカー入りしていました中村友和選手。

本日「優勝戦」に4枠40線から出場します。

友和選手:「初日のレースを終えたあとにヘッド交換をしたのですが、それから

だいぶ良くなってきました。スタートも自分なりには良いのですが、さすがに

今日の「優勝戦」はみんな速い人ばかりなので、枠なりには出たいです。

タイヤが滑るので、時間いっぱいまで滑り対策をして、良さげなタイヤを

探します。「準決勝戦」で使ったタイヤも良いんですけどね。

エンジンに関してはもう大きくは扱いません、微調整程度です。」

中村友和選手、コメントありがとうございました!





さらに佐藤貴也選手もロッカーに到着。まだほとんど選手のいない

はやい時間から車両の点検を始めていました。





池田政和選手(川口)のロッカー。実は昨晩、私の夢の中に池田選手が

登場したのです。池田選手といえば船橋レジェンドライダーのひとりとして

少々近寄りがたい厳格な雰囲気があり、なかなか話しかけることができない

のですが、夢の中では池田選手から

「ブンブン君!親友に聞いた話だと、かれこれ15年もブンブンボーイとして

日記を書き続けているんだって?15年もの間に僕も変化とかあったかな?」

と、気さくに話しかけてくださったのです!私は思わず、親友って誰だろう、

きっと元・船橋同士の岩田行雄選手かも、と思い、池田選手へ

「私が15年も浜松オートのダイアリーを書き続けていることを知っている

親友ってどなたですか?」と尋ねてみると、

「やだなぁ、あそこにいるじゃない。「ブンブン君をこれからもよろしく」って

言ってたよ。」と、池田選手が指を差したその先には…なんと

須賀 学選手(引退)が立っていたのです!しかも現役選手時代のツナギと

2番車の勝負服を着ていて・・「ブンブン君、オートをこれからも頼むね」って。

私はもう瞬間的に目から涙がぽろぽろとこぼれて、恥も外聞もなく

「なぜ突然辞められてしまったのですか、さみしすぎるじゃないですか!」と

オイオイと須賀選手の前で声をあげて泣き崩れてしまいました。

その自分の夢の中の泣き声でハっと目が覚めたのですが…気がつけば

枕がぞうきんかというくらいにびしょびしょに濡れていました。

ちなみに全部夢の中の話なので、池田選手と須賀元選手が親友であるかどうか

は分かりません。でも夢の中のように、もう少々池田選手とお近づきになれて

お話をうかがうことができればいいなと思っています。


posted by ブンブンボーイ at 19:31 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第50回報知新聞社杯 4日目 最終日


8/22(月)は浜松4日間開催・「第50回報知新聞社杯」の最終日。
(開門予定時刻10:00、浜松第1R試走開始10:35)
浜松の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。気温30℃、湿度54%、
走路温度32℃、降水確率は午前20%・午後10%と発表。
これまでの酷暑で耐性がついたのでしょうか、手元の温度計は早朝から30℃を
差していましたが選手から「今日はあまり暑くないね」と声を掛けられました。





今節場内ではたい焼き・「高木商店」、焼き鳥・「鳥好」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDININGきら」が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。





本日まで開門先着100名様へ、女性と小学生以下のお子様限定の
「かき氷引換券」をプレゼント♪
(各日お一人様1枚ずつ配布、なくなり次第終了)
引換は「浜松観光食堂・軽食コーナー」にて行ないます。
お子様は保護者同伴でお越し下さい☆



本日第8&9R発売中、1Fインフォ付近にて
「さわやかのお食事券が当たる 未確定車券抽選会」を実施。
1000円以上の未確定車券をご提示で1回、スロットゲームに挑戦。
1等は炭焼きレストラン「さわやか」のお食事券3000円分です。
ふるってご参加ください!



本日は第12Rに7車立ての「優勝戦」が繰り広げられます。
鈴木圭一郎選手は完全優勝へ王手をかけました。
熱戦にご期待下さい!

☆8/22(月) 第12R「優勝戦(7車立て)」



posted by ブンブンボーイ at 08:46 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする