2022年08月26日

第6回浜松まちなかグルメカップ&飯塚GTナイター場外 初日のようす


7車立て・全9R制の浜松アーリーレース、「第6回浜松まちなかグルメカップ」・

シリーズ初日が終了。浜松オート場内はこのまま飯塚ナイター・

「GTダイヤモンドレース」の場外発売へと移行してまいります。



本日第9Rにて1着を獲得、明日の「準決勝戦」にコマを進めました

”弾丸ミッキー”こと篠崎 実選手(川口)へ勝利写真をプレゼントしましたところ…



「おぉ!もう写真ができたの、早いねぇ!どれ、今日もタイヤを見てあげるから

電気バイクをロッカーに持ってきてごらんよ!」と、

今節も上機嫌で両タイヤの点検をしてもらえました(笑)それどころか…



篠崎選手:「俺ぁ以前に浜松オートで飯塚君(飯塚将光選手。引退)と

トークショーをやったり、お客さんがフェンス越しに見ている中でトライアンフや

フジを走らせたり、レース以外でもファンイベントをいろいろやってきたんだぜ。

浜松はホンダやヤマハ、スズキといったオートバイ発祥の歴史があるから、

バイク好きの一人として思い入れがあるんだよな。最近浜松のファンイベントに

招いてくれないからさ、また俺を浜松のレース以外でイベントに使ってくれよ!」

と、心強いコメントをいただきました♪



現在はコロナ禍で選手関連のイベントは自粛となっていますが、いつか再び

対策を万全にしての選手会イベントを復活させることができた折には

ぜひ篠崎選手のトークショーや懐かしの競走車エンジン掛けなどの

イベントを復活させたいものですね☆コメントありがとうございました!





「第6回浜松まちなかグルメカップ」、明日のシリーズ2日目は

第6〜9Rをかけて7車立ての「準決勝戦」が繰り広げられます。

熱戦にご期待下さい!






第9R、1着5枠・篠崎 実選手(川口)、2着7枠・伊藤信夫選手(浜松)、

3着6枠・澁澤憲司選手(伊勢崎)の確定は5-7-6。




第8R、道中に審議がかかるも失格には至らず。1着3枠・橋本優一選手(浜松)、

2着6枠・鈴木静二選手(浜松)、3着7枠・池田政和選手(川口)の確定は3-6-7。




第7R、1着4枠・長谷晴久選手(浜松)、2着2枠・西 翔子選手(浜松)、

3着6枠・竹本 修選手(伊勢崎)の確定は4-2-6。




本日1着を獲得しました岡谷美由紀選手へ勝利写真をプレゼントしました♪

岡谷選手:「先日の前検日からエンジンはほとんど扱っていないのですが、

今日の蒸し暑い気候でも動いてくれて悪くない感じです。タイヤも選んだものが

良かったみたいで乗りやすかったです。明日の「準決勝戦」に向けては

エンジンはほぼこのままで、キャブの中身を掃除&メインジェットの確認をします。」

岡谷美由紀選手、コメントありがとうございました!




第6R、1着2枠・金子和裕選手(川口)、2着3枠・青嶋裕治選手(浜松)、

3着5枠・清水 卓選手(伊勢崎)の確定は2-3-5。




第5R、1着4枠・岡谷美由紀選手(浜松)、

2着3枠・馬場雄二選手(浜松)、3着7枠・佐藤裕二選手(川口)の確定は4-3-7。




第4R、1着2枠・廣瀬豪彦選手(浜松)、2着7枠・佐藤大地選手(浜松)、

3着5枠・落合 淳選手(伊勢崎)の確定は2-7-5。




「明日の「準決勝戦」で優出圏内に入れるよう頑張ります!」と交川陽子選手。

第2Rにて1着勝利を獲得し明日の「準決勝戦」へ進出です。

交川選手:「前回は車体の跳ねが大きくて乗りづらく、全然ふるわなかったのですが

フォーク回りを扱ってだいぶ跳ねは軽減しました。エンジンも悪くない状態で、

今日はスタート旋回からまくって先頭に立てたのが一番の勝因だと思います。

あそこで残せなかったら良い展開は作れなかったと思います。

明日は優出できるように「準決勝戦」を頑張ります!」

交川陽子選手、コメントありがとうございました!




第3R、1着5枠・鈴木健吾選手(浜松)、2着7枠・平塚雅樹選手(浜松)、

3着3枠・野田光宏選手(浜松)の確定は5-7-3。




第2R、1着3枠・交川陽子選手(浜松)、2着7枠・遠藤 誠選手(浜松)、

3着5枠・石貝武之選手(浜松)の確定は3-7-5。




第1R、1着7枠・淺田真吾選手(浜松)、2着5枠・鈴木章夫選手(浜松)、

3着3枠・下平佳輝選手(浜松)の確定は7-5-3。




浜松アーリーレース・第4弾、「第6回浜松まちなかグルメカップ」は本日開幕。

全レースの終了後、飯塚ナイター「GTダイヤモンドレース」の場外発売へと

引き継いでまいります。



今節アーリーレースの開門時刻はオートレース界最速の9時ちょうど。

第1Rの試走開始が9:10から行なわれるとあって、管理地区内では

「第1&2Rに出場する選手は8:30に競走車を検車してください」という

アナウンスが聞こえています。




今朝7:30の走路状況は昨晩に雨が降りました影響で8割がた濡れている

ぶち走路ですが、日照があり、すぐ乾くものと思われます。

金子和裕選手(川口)がただひとり走路内でトレーニングを行なっていました。




缶コーヒーを飲みながら本日の出走表を眺める米里崇徳選手。




早朝一番の検車場。停めてありましたのは青嶋裕治選手の競走車です。




アーリーレースはいつも、「早くしないと開門が、レースが始まってしまう」という

砂時計を逆さにして砂が落ちきるまでにひとつの作業をクリアし、再び

砂時計を逆さにして…を繰り返しているような、遠州弁のいう

”きぜわしない”感覚があります。写真は足早に行動する柴田紘志選手。




中野 肇選手&浜松新人・兵頭寛和選手は朝7:30には整備を開始していました。




早津康介選手(川口)も周囲にまだ誰もいない時間帯からロッカー入り。

早津選手:「アーリーはほんと早いよ、って経験した選手から聞いたので

どんなものかなと、意識していたよりもさらに早くロッカーへ来てみました。

そうしたら周囲にまだ誰もいないので…早すぎましたかね?(笑)」




米里崇徳選手とともに早朝から整備を始めていました浜松新人女子・

西 翔子選手。浜松アーリーレースは7車立て&全9R制のために

出場選手が通常よりも少なく、奥のロッカールームは非あっせん&

飯塚GTナイター出場組のためにガラガラとなっています。でもそれだけ

ロッカー内の人口密度が低いために、新型コロナの感染症予防対策を

行なっているのと同等の効果があります。

例えば浜松アーリーレースは通常開催との区別化・メリハリをつけるために

ミッドナイトと同じ位置づけでロックレース(6車立て・全9R制)にすることで、



・アーリーとミッドは時間が早い&遅いかわりに的中しやすい6車制

・通常のデーレース&ナイターは感染症対策も兼ねて7車制

・ビッグレースは迫力重視&感染症対策を強化して8車制



という分け方をしたら覚えやすいかもしれませんし、アーリーで的中した分を

ビッグナイター場外で勝負、といった楽しみ方ができるかもしれません。

オートレース関係の皆さま、どうぞご参考に♪




タイヤの加工場で作業をする桝崎星名選手&浜松新人・角貝拓海選手。




熱中症対策の補給用水分をロッカーへと運ぶ片岡信之選手。

西選手が「おはようございます!」と挨拶していました。




遠征選手専用ロッカー・B棟では今節追加あっせんの阿久津正夫選手(川口)が

ただひとり整備を始めていました。長谷川 啓選手(川口)の姿も見えます。

篠崎 実選手(川口)とともに早朝3日間をどう攻略するでしょうか?




posted by ブンブンボーイ at 15:35 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第6回浜松まちなかグルメカップ&飯塚GTナイター場外発売 初日


8/26(金)は浜松アーリーレース・「第6回浜松まちなかグルメカップ」と
飯塚ナイター「GTダイヤモンドレース」場外発売、ともに初日。
(開門予定時刻9:00、浜松第1R試走開始9:10)

開催地・浜松の天候は「はれ」、走路状況「ぶち走路」。
気温29℃、湿度70%、走路温度30℃、降水確率は午前10%・午後20%と発表。
昨晩に降りました雨の影響で路面は濡れています。
湿度が70%と非常に蒸し暑い朝を迎えました。





今節場内ではすっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDININGきら」、
広島焼き・「夏目商店」が常駐。どうぞお立ち寄り下さい。




本日は各門開門先着100名様へ
「カステラ饅頭」をプレゼント♪どうぞお手に取りください。
協力:カステラ饅頭の秋芳堂


本日は全9Rをかけて7車立ての「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:07 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする