2022年11月02日

飯塚ナイター「SG第54回日本選手権オートレース」場外発売・4日目


いよいよ大詰めの飯塚ナイター「SG第54回日本選手権オートレース」は
シリーズ4日目。第9〜12Rをかけて8周回・0mOP・枠番抽選の
「準決勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待下さい!
浜松の今朝は晴れ。気象情報によればしばらく晴天が続くそうです。


正門の前には浜松オートにて来年2023年2月に開催する真冬の
スーパーグレードレース、「オッズパーク杯 SG第36回全日本選抜オートレース」の
告知パネルが張られています。2月はどのレース場も降雪・積雪でレースが中止に
なることが多いなか、こちら浜松は雪知らず。万が一降ったとしても
雪が地につく前には猛烈な”空っ風”で溶けてしまうだけに
レースが中止となることはめったにありません。そのために毎年2月に開催する
「SG全日本選抜オートレース」は浜松オートが開催場になることが多いです。




14:00開門の今節飯塚ナイター「SG第54回日本選手権オートレース」、
第9R「準決勝戦」は18:30頃繰り広げられました。
優出一番乗りを果たしましたのは”王者”・高橋 貢選手(伊勢崎)です。
2番手に有吉辰也選手(飯塚)が入着。かつてレース中の大けがを克服し、
地元飯塚から栄えあるSG優出を決めました。


先日「浜松オートファン感謝祭」でチャリティ販売する選手ブロマイドのための
写真選別を行なっていた際、偶然見つけたのが、有吉辰也選手と
重富大輔選手のツーショット写真でした。とても良い笑顔です。

こちらの写真を販売するのは忍びないな、と感じた私は、物販コーナーに
含めるのはやめて、額縁に入れて先日浜松開催へあっせんされました
有吉選手へプレゼントしました。有吉選手は大変喜び、ロッカーの周囲の
飯塚選手たちへ「見て見て!重富君と一緒に写ってる!」と見せて回っていました。
ひょっとしたらSG開催前に浜松で差し上げましたこの写真が
有吉選手を奮い立たせたのかもしれません。



4つの「準決勝戦」が8周回・0mOP・枠番抽選にて繰り広げられました結果、
明日11/3()の最終12R「優勝戦」はご覧のメンバーに決定しました。
浜松からただひとり鈴木圭一郎選手が優出を果たし、飯塚から2名、
山陽から1名、伊勢崎から破竹の4名優出となりました。
皆さまの応援をよろしくお願いします!

posted by ブンブンボーイ at 22:14 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする