2023年05月31日

山陽「うどん ちびカップ」場外発売・3日目 準決勝戦


本日5/31(水)は山陽「うどん ちびカップ」の場外発売・3日目。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝は小雨。わずかな雨が降っては止んでを繰り返しています。
台風2号の動向が気になるところです。

開催地・山陽の天候は「小雨」、走路状況「湿走路」。
気温19℃、湿度92%、走路温度22℃、降水確率は午前60%・午後10%と発表。
気象情報によれば午後は雨が止みそうです。





本日は第9Rから7車立ての「準決勝戦」が繰り広げられます。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 09:52 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月29日

山陽「うどん ちびカップ」場外発売・初日のようす



東海地区の梅雨入りが宣言されました本日5/29(月)、浜松オートでは
山陽オート「うどん ちびカップ」の場外発売を実施。
第11Rに「ガールズ王座 山陽予選」が繰り広げられ、レースの直後にして
雨が降りだすというハプニングが発生。滑る湿走路のなかを
浜松女子ライダー・桝崎星名選手が1枠ゼロハンから逃げきって
みごと1着勝利を手に入れました!おめでとうございました☆

posted by ブンブンボーイ at 16:05 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山陽「うどん ちびカップ」場外発売・初日


先日浜松オートにて繰り広げられました「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」・
第3戦の最終9R「優勝戦」は7車立ての熱走路にて競われ、7枠の
金子大輔選手が最重ハンから全車抜きを達成しリードを広げてゴールイン。
今年初となる優勝を地元浜松で成し遂げました。

さらに川口ビッグナイター「GU川口記念」の最終12R「優勝戦」は
雨上がりのぶち走路にて8周戦で競われ、こちらも最重ハンの8枠・青山周平選手
(伊勢崎)が試走27をマークし全車抜きを決めてゴールイン。
川口GUタイトルを獲得し幕を閉じました。


本日5/29(月)は山陽「うどん ちびカップ」の場外発売・初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝はくもり。昨晩から雨が断続的に降っており、今朝がたに
少々小雨が振って以来、雨は止んでいます。

開催地・山陽の天候は「くもり」、走路状況「良走路」。
気温23℃、湿度84%、走路温度32℃と発表されています。






本日は第11Rに「ガールズ王座 山陽予選」が繰り広げられます。
浜松からは桝崎星名選手、交川陽子選手、金田悠伽選手が出場します。
熱戦にご期待ください!

☆5/29(月) 山陽第11R「ガールズ王座 山陽予選」


posted by ブンブンボーイ at 09:24 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年05月28日

浜松アーリーレース第3戦 最終日のようす



昼間の夏日決戦・「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」第3戦、

最終12R「優勝戦」は空に少々雲のかかった良走路にて競われ、

最重ハンの7枠30線大外・金子大輔選手(浜松)が絶好のスタートをきって

たった1周で3番手まで急浮上!





3周目突入時に先頭を塗り替えた金子選手はそのまま他車との

セイフティリードを広げて堂々の1着チェッカー!今年初となるV、

「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」第3戦の優勝を成し遂げました!





「キンちゃんおめでとう!スタートすごかったねぇ!」

「スタート、めっちゃきれたじゃん!」

と、凱旋した金子選手を祝福にファイティングゲートへ駆けつけましたのは

同29期の山浦博幸選手、岩科鮮太選手、関口隆広選手、さらに

渡邉 篤選手、いつも金子選手を気づかっている上村敏明選手です。

金子選手は自分でもハイスタートから好展開が向いたことに

驚いている様子でしたが…





写真:優勝の記念撮影。29期はどなたも仲がすごく良いです♪



金子選手:「お、おぅ。同期のみんなにスタートの手本を見せてあげようと思ってさ。

スタートはあぁやってきるんだよ!(笑)」

山浦選手、岩科選手、関口選手はハイハイ、十分勉強させてもらいました!(笑)と

笑いあっていました♪





そして勝利のウィニング・ラン。

「浜松アーリーレース」は昼下がりに決着とあって、日曜日が決戦日となれば

通常開催より多くのお客様にご来場くださり、最後までご観戦いただいています。

フェンス越しで手を振るお客様がたの中に、金子選手の応援タオルを振って

今年の初優勝を祝福している方もおりました♪





「優勝選手表彰式」はイベントプラザにて執り行われました。

優勝カップを手にしての写真撮影時、会場のお客様から

「金子選手、笑顔、笑顔!」と声があがり、さらにスマイルチャージされました☆

勝利のコメントです。



「今節はずっとダイエットをしていたので、こんなに早く結果が出るとは思わなくて

マジでびっくりしています(会場笑)一般戦でも何でも、優勝できれば嬉しいので、

優勝できて満足してます。試走35、前を走る7枠の中村君(中村杏亮選手、飯塚)に

結構離されてしまい、やっぱり若いモンには適わないな…と思っていたのですけど。

あきらめなくて良かったですね。スタートは昨日まではそんなに意識していなかった

のですが、今日はしっかり行こうと思って、集中したら行けましたね。

早めに先頭に立つことができたので、あとはタイヤを滑らせないように、かつ、

なるべく開けて走れればと思っていました。「優勝戦」を1着でゴールできて、

やっぱり(ダイエットして良かった…)と思いました(会場笑)」





写真:ウィニングロードを通る際、お客様へ手を振る金子選手。



「こんな暑い中、3000人くらい(冗談)イベントプラザへお集まり頂きまして、

最後までご観戦ありがとうございました。これからも暑い季節になって

場内で観戦するのは大変かと思いますが、選手はみんな一生懸命走っていますので

なるべくレース場まで足を運んで頂き、これからもオートレースを応援してください。」



金子大輔選手、コメントありがとうございました&

「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」・第3戦、優勝おめでとうございました☆









最終9R「優勝戦」の試走。

熱戦にご期待ください!







第8R「特別選抜戦」、1着1枠・牧野竜人選手(浜松)、

2着4枠・石貝武之選手(浜松)、3着3枠・湯浅 浩選手(伊勢崎)の確定は1-4-3。

牧野選手は師匠・石貝選手との師弟ワンツーフィニッシュとなりました!





金子大輔選手はエンジンのフタを開けての整備作業。

上村敏明選手が作業を手伝っていました。

これまでとは違う集中した雰囲気に、私はうかがうのを控えることにしました。

金子選手は「優勝戦」にて最重ハン・7枠30線大外から出場、がんばってください!





ここで来月6/8(木)開幕、「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」第4戦の

イベント情報です。最終日となる6/11()に月イチのお子様お楽しみ企画、

「わくわくキッズイベント」を開催します☆ 今、浜松オートで話題となっている

キッズダンスチームの祭典・「ストリートダンスフェス」を今回も実施、

9:45〜13:00をかけてさまざまなダンスチームがイベントプラザにて

入れ替わり立ち代わりで日頃の練習の成果を披露します♪

さらに、今回初となるイベント・「かえっこバザール」を10:00〜16:00をかけて

メインスタンド1F広場にて実施。

もう遊ばなくなったおもちゃ・アクセサリーがおうちにある子どもたちは大歓迎、その

おもちゃ・アクセサリーを持ってお父さん&お母さんと一緒に浜松オートへ集合!

「かえっこバザール」で別のお子様のおもちゃと交換しちゃいましょう☆

もしくは、かえっこバンクに引き取ってもらうことで”カエルポイント”を獲得、

ポイントを貯めれば会場で用意しましたおもちゃと交換することができます。

新しいおもちゃ&アクセサリーとの出会いがあるかも!?ぜひご参加ください☆




鈴木辰己選手は松山茂靖選手と師弟で今節の優出を決めました。
辰己選手:「昨日の「準決勝戦」ではいつもより少し、乗り味が良くなったかな…と
思っています。シリンダーとピストンを換えたのが良かったのかもしれません。
タイヤはどうしても「アーリーレース」の場合はお昼時に「準決勝戦」になるので、
みんな熱走路で滑るのは条件が一緒だと思うので、気にしてはいません。
今日はもうエンジンは点検程度で。タイヤも昨日のままで行きます。」
鈴木辰己選手、コメントありがとうございました!


今節ラストのイベントはこちら、第5&6R発売中・1Fインフォメーション前にて
「浜松アーリーレース・オリジナルQUOカードの当たる未確定車券抽選会」を実施。
当日1000円分の未確定車券か投票受付明細(はまりっちレシート)を会場へ
ご提示頂ければ1回、スロットゲームにチャレンジできます。
ハズレても1000円分の未確定車券かはまりっちレシートがあれば何度も
列に入り直してスロットゲームに挑戦できますので、抽選会の当選率を上げるには
5000円分の車券を購入される場合は5000円分を1枚購入するよりも
1000円分を5回に分けて購入すればスロットゲームに5回並べることになります。
景品が全てなくなり次第終了です、ふるってご参加ください!


中村杏亮選手(飯塚)へコメントを伺いました。
「前節「GTゴールデンレース」で使ったエンジンとは別のものを今節持ってきました。
このエンジンは日が照ってくれた方が乗りやすい気がします。昨日の「準決勝戦」も
12:30頃でしたけど、感触は良かったです。今日は14:00頃の気候に合わせて
微調整をするくらいで、もうパーツ交換とか大きくやる予定はないです。
タイヤは昨日のまま使うと3走目になるので…ちょっと厳しいかなと思うので
今節持ってきている他のタイヤと乗り比べをしてから最終的に決める感じです。
他にどれもなければ、昨日のままのタイヤで行きます。」
中村杏亮選手、コメントありがとうございました!


本日は浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが来場♪
開門時に正門来場者のお出迎えを実施し、第4&7R発売中・CS放送に出演します。
髪をショートにしてイメチェンしましたJINちゃんの応援をよろしくお願いします♪


CS放送にてJINちゃんから嬉しいお知らせ♪ 来週の6/4()に
兵庫県の「オートレース姫路(サテライト姫路)」へJINちゃんが来場します☆

浜松女子レーサー・金田悠伽選手&浜松オートCS放送・安原幸子さんと一緒に、
13:20頃から「トークショー」や「オートレース解説会」を実施。
プレゼントの当たるお楽しみイベントも計画しているそうです☆

当日は飯塚オート・最終日の場外発売を実施していますので、現役選手による
レース後のリアルな解説やキラキラ女子トークが楽しめそうです☆
近畿地方にお住いの方はぜひ6/4、「オートレース姫路」へ会いに来てくださいね!


第4R、川口女子・伊東玲衣選手が1枠ゼロハンから出場し6周回の逃げきりに成功!
2日目に続く1着勝利をおさめました!おめでとうございました☆


第3R、浜松新人・栗原佳祐選手が5枠20線から出場し、掲示板に載る
2着の成績をおさめました。1着は3枠・木村直幸選手(浜松)です。


松山茂靖選手にコメントをうかがいました。
「う〜ん…まぁそうですね…節を通じて少しずつ良くはなっていますけど、まだこう…
ちょっと気になるところが多いですね。及第点ではないです。コーナリングが
乗りづらいのと、立ち上がりでグリップが開かないところが気になっています。
開けたいところで開けることができない、と。今日はそこを改善させられるように、
朝練習で乗った感じをヒントにちょこっと(整備を)やってみようと思います。
タイヤは昨日のままでいく予定です。スタートは昨日の3日目が一番きれたので
今日もこのタイミングで行ければよいですね。」
松山茂靖選手、コメントありがとうございました!

  
写真左:「優勝戦」に向けて作業を進める伊藤信夫選手。
 木村武之選手も信夫選手の整備を手伝いながら、次なる遠征場所へ
必要なものをまとめる旅支度も並行していました。
写真右:伊藤信夫選手と同門の後輩、弟分である山脇孝志選手も
 今節そろって「優勝戦」出場を果たしました。
「初日が冷えている走路で、2日目(準々決勝戦)が熱走路だったのですが、
どちらもエンジンに大きな変化はなく乗れていたので、しかも優出できましたし、
良いかなと。あとはタイヤだけミスらないようにと思って走りました。
エンジン面はひとりで逃げる分にはこれで良いと思いますが、「優勝戦」は
章夫さん(鈴木章夫選手)がゼロハンから出場しますので、ひとさばきするには
もう少しトルクが必要になるかと思うので、微調整を考えています。
スタートも初日、2日目はあまり良くなかったのですが、昨日は1着だけが
優出の条件だったので、自分の中で思いきり行ったら、Fもなくスタートが
きれたので、今日も昨日のようなスタートがきれれば良いと思います。」
山脇孝志選手、コメントありがとうございました!


第1R「起きドキ戦」、ラストコーナーで先頭を走る5枠・上村敏明選手(浜松)に
2級車の最重ハン、7枠30線大外から届きました浜松新人・吉林直都選手が
TOPを塗り替えて1着ゴール!逆転勝利をあげました!おめでとうございました☆


ここでペンネームSYさんより、お礼のおたよりが届いていますので紹介します♪
「『GTゴールデンレース』のCS放送視聴者プレゼント、西村龍太郎選手(山陽)の
サイン入りフォトフレームが当たりました。ありがとうございました。
毎日を頑張ったご褒美に浜松オートさんがプレゼントをしてくれたのだと、
勝手に思っています(笑)
いつもオートレースに元気を貰っていて、今もとっても元気です。
これからも応援しています。このメールがちゃんと届いていますように。」

こちらこそ、プレゼントは毎回厳正なる抽選を行ない、当選は景品の発送をもって
代えさせて頂いています。かみさまの言う通り、にしたがっています(笑)
1日1日を大切に、これからもオートレースが元気をお届けします♪
お礼のおたより、ありがとうございました☆


米里崇徳選手の整備を見てあげながら会話をする山脇孝志選手。


5月ラストの日曜日となりました「浜松アーリーレース」・第3戦の最終日。
走路内では数名の選手がトレーニングを行なっている中、メインスタンドからは
「現在の走路状況をお知らせします。気温、99℃!湿度、99%!…」と場内テストの
放送が流れていました。思わずえぇッ!?となった人もいるかもしれません(笑)
ご安心ください、最後は「テスト放送を終わります」というアナウンスも流れています。


今朝の検車場も一台も競走車は停められていませんでした。
ですが通路の方からカラカラ…と競走車を曳くような音が聞こえています。


通路を進んでいくと、中野 肇選手が競走車を検車場の外へ出して
天日干しさせていました。


通路には最終日恒例、次なる開催地へと運ぶタイヤの串が
まんべんなく置かれていました。アーリーレースは14時には終了するので
午後はほとんど輸送作業になります。

  
写真左:リアタイヤを交換する縫田雅一選手(川口)。
写真右:読書をする田中輝義選手(飯塚)。


こちらもリアタイヤを調べる辰巳裕樹選手。
やはり気温&走路温度上昇によるタイヤ滑りが気になるようです。


別の通路では山浦博幸選手と柴田紘志選手がタイヤの溝を彫りながら
楽しげに会話をしていました。
柴田選手:「俺、口笛が得意だからウグイスの鳴きまねもできるよ。
(口笛で)ホーホケキョ♪ケキョ♪ケキョ♪」
山浦選手:「すごく楽しそう!きっと友だちと遊んでる時の鳴き声でしょ!」
柴田選手:「じゃぁこれは?ケキョー・・・。」
山浦選手:「そのウグイスは昨日お母さんに怒られちゃったんでしょ(笑)」
柴田選手:「当たり♪あっはっは(笑)」
いつも通路を通る時にクスっとしてしまいます♪

posted by ブンブンボーイ at 15:40 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース 4日目・最終日


5/28()は「AutoRace.JP杯 浜松アーリーレース」第3戦の4日目・最終日。
(開門予定時刻9:00、第1R試走開始9:10)
浜松の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。気温24.2℃、湿度56%、
走路温度23.6℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
気象情報による最高気温24℃を既に走路付近の温度計で観測。
このままカンカン照りが続けばゼロハン&軽ハン勢が有利となるでしょう。

ここで選手変更のお知らせです。
先日走行練習時の落車により休場となっていました早津圭介選手は
手の腫れが引かないとのことであえなく本日も欠車。参加解除・早退となります。
さらに猿谷敦史選手(伊勢崎)が身体の不調(熱はありません)を訴えて
先日付けで参加解除・早退となっています。
本日の補充は鈴木健吾選手、齋藤正悟選手に決定しています。




今節場内では広島焼き・「夏目商店」、焼き鳥・「鳥好」、
漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINNINGきら」が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい。




本日は浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが来場します♪
皆さまの応援をよろしくお願いします!


本日第5&6R発売中、1Fインフォメーションにて
「浜松アーリーレース」のQUOカードが当たる未確定車券抽選会を実施。
当日1000円分の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を
受付へご提示ください。全て当選次第終了となります。
どうぞご参加ください!



本日まで全9R・7車立てで繰り広げられます。
最終9Rに「優勝戦」を実施、熱戦にご期待ください!

☆5/28() 浜松第9R「優勝戦(7車立て)」


posted by ブンブンボーイ at 08:29 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする