2024年05月11日

GT開場68周年記念ゴールデンレース 4日目のようす





「遠鉄グリーンカップ GT開場68周年記念ゴールデンレース」、シリーズ4日目が終了。

4つの「準決勝戦」が繰り広げられました結果、明日5/12()の最終12R「優勝戦」は

ご覧の8車にて8周回で競われます。

鈴木圭一郎選手は完全優勝へ王手をかけました。

熱戦にご期待ください!







左から、鈴木圭一郎選手、荒尾 聡選手。

圭一郎選手:「どんな天候でも優勝できるように頑張ります。応援よろしくお願いします。」

荒尾選手:「明日も一生懸命頑張ります!応援よろしくお願いします!」





第12R「準決勝戦」、1着8番・鈴木圭一郎選手(浜松)、2着7番・荒尾 聡選手(飯塚)





左から、篠崎 実選手、中村雅人選手。

篠崎選手:「今日みたいにスタート集中して、行けるとこまで行きます!」

雅人選手:「最後まであきらめずに明日も走りますので応援よろしくお願いします!」





第11R「準決勝戦」、2着戦接戦、写真判定にもつれ込む。

1着1番・篠崎 実選手(川口)、2着7番・中村雅人選手(川口)





左から、鈴木宏和選手、有吉辰也選手。

宏和選手:「グレードタイトルが欲しいので、明日もスタートを決めて頑張ります!」

有吉選手:「エンジンの調子が良いので、優勝目指して頑張ります。」





第10R「準決勝戦」、1着7番・鈴木宏和選手(浜松)、2着8番・有吉辰也選手(飯塚)





左から、小林瑞季選手、佐藤 励選手。

励選手:「あとは浜松だけ優勝できれば全場制覇できるので、優勝したいです!」

瑞季選手:「やる気・元気・岩見より瑞季!で明日は真剣勝負します!」





第9Rから天下分け目の「準決勝戦」。上位1・2着選手が優出となります。

第9R「準決勝戦」、1着6番・小林瑞季選手(川口)、2着7番・佐藤 励選手(川口)







今節GTは5日間毎日、第8&9R発売中・イベントプラザ付近にて


「GTオリジナルQUOカードの当たる未確定車券抽選会」を実施しています。





当日1,000円分の未確定車券か未確定投票受付明細(はまりっちレシート)を




会場へご覧いただければ1回、スロットゲームに挑戦できます。




今回の景品はもちろん浜松オートの開場記念、「遠鉄グリーンカップ



GT開場68周年記念ゴールデンレース」のオリジナルQUOカードです♪




全てプレゼント次第終了となります、当選しました皆さま、おめでとうございました☆





スケートボードを使ったトリック披露イベントは第4R発売中、西門付近広場にて。

スポーツ番組やニュースで見たことがある、人板ともに空中3回転のオリンピック級

大技を目の前で披露。今やスケボーはコロ(車輪)でない場所を使ってでも

路面を滑走する時代なんですね。進化を続けるスケボー技の数々に

ギャラリーから何度も拍手が沸き起こっていました。

このあと第6R発売中ではお子様にも初のスケボー体験ができる

「スケートボード・キッズ体験イベント」を予定しています。

お子様をお連れのご家族はぜひご参加ください♪





和太鼓演舞、「オトトポス」のパフォーマンス演奏は第2発売中、

イベントプラザにて実施。ティンパニくらいの大きさがある和太鼓から

打ち鳴らされる波動は雷神の稲光か風神のストームか、これから始まる

大一番レースにかける血潮をたぎらせてくれます。



このあと第7R発売中もイベントプラザにて実演してくださいます、

ぜひ場内にてお聞きください!





今節GTの協賛である「遠州鉄道」のマイカラーも、5月の新緑にピッタリの

グリーン色です。GT開催に昇格する以前の一般開催時代、私の生まれた

5/11前後が毎年「遠鉄グリーンカップ」の3日間開催日であったことから、

「浜松まつり」が終わって興奮のおさまる落ち着いた時期になると、さわやかな

新緑の揺れる中で繰り広げられる遠鉄グリーンカップが思い起こされます。



甘〜いスイーツを各種おいしく頂きました後のシメはやっぱり、

”静岡人ならお茶やろが”とラ〇ス瑠偉さんもオススメしそうな森の緑茶・

「抹茶カフェ」のアイスグリーンティでリフレッシュしましょう☆





こちらの「抹茶カフェ」で販売されていますアイスグリーンティは、小國神社や

大洞院などがある浜松のお隣、周智郡・森町の”森のお茶”を採用しています。

森町、いわゆる森の小國神社や大洞院といえば、現・川口オート所属の

アイドルライダー、森 且行選手も森つながりとして出かけたことがある、

ゆかりある場所で、お茶の葉が盛んに育てられている名産地なのです♪





数あるスイーツブースの中で、わたくしブンブンボーイはこちらの

深緑のキッチンカー・「抹茶カフェ」をチョイスさせていただきました♪





本日は日中、夏日を記録しそうな高気温が予報されているだけに

クールなスイーツの需要が高まりそうです。こちらはかき氷の移動販売、

「浜松まつり」を見終わった後にレインボーかき氷を見ると、ついつい

池町の初凧を思い出してしまいます(笑)





皆さまお待ちかね、浜松オートが今年度をかけてお送りします「マルシェ」シリーズの

第1弾、スイーツマルシェ in浜松オートが本日より開催。明日までの2日間をかけて

東西のご自慢スイーツブースが所狭しと場内広場に並びます。







本日はニコニコ生放送youtubeライブスタジオに元・女子オートレーサーの

益 春菜さん、岸 萌水さんがゲストに登場♪オートレース大好きグラビアアイドル、

千鶴さんMCのもと「オートレース女子会 天国か地獄か 予想チャレンジ」を

実施中です♪久々に元・女子オートレーサーズの同窓会を楽しみましょう☆

ぜひご覧ください!





これまで各座席と通路との間や、後部座席付近にはちょっとした段差があり

ひと足踏み込まないと座席にたどり着けませんでしたが、新型バスは極力

バリアフリーを目指し、最後部の座席まで通路に段差がありません。

足の負担を軽減させる配慮が至る所に施されている、遠州鉄道の新型観光バス。

楽しいご旅行はぜひとも遠鉄バンビツアーでお出かけください☆

新機能を解説してくださいました添乗員のお姉さん、ありがとうございました♪





さらに、忘れてならないのがこちらのドライブレコーダー。フロント&リアのみならず、

運転席を常時撮影しており、運転手の体調に異変が起きたり、またはお客様が

泥酔などして運転手へ掴みかかったり、といったトラブルの証拠を記録します。



  

そして特筆すべきは、お客様の座る全てのシートに「USBコネクタ」が

付属していることです!これで旅行の移動中に携帯電話やモバイルの充電ができ、

最近ではヘッドホンや電気カイロなどのミニ家電もUSBがコンセントの主流と

なっていますので、旅行の楽しさがさらに広がりそうです☆



座席の最前列の天井には「非常用ブレーキ」のツマミが設置されており、

最近ニュースに取り上げられる、運転中に運転手さんが意識を失ったりした場合の

補助ブレーキを、お客様が慌てて運転席まで行かずとも、こちらのつまみを引くことで

お客様が安全であるようにスーっと車両を停めることができるのだそうです。





一見、外で撮影したかのように見えますが、実はバスの室内後部から

ガラス越しに撮影したものです。目の前にガラスがあることさえ分からないくらいに

窓の透明度・解像度が上がっています。





まずはこちら、今までは観光地やパーキングエリアでの休憩時など、バスへ乗り込む

第1歩が高くてヒザが大変だったという車高が、運転席からのボタンひとつで

まるでタイヤがパンクしてしまったのかと思えるくらい、かなり低くまで下がってくれます。

階段には手すりも備え付けてありますので、足の弱いご年配の方でも

安心して旅行を楽しめます♪





もともとグリーンスタンド1Fの入場口付近に設置の予定でした、今節協賛・

遠州鉄道の新型観光バス展示ブースでしたが、せっかくならば

お客様の集まるスイーツマルシェ in浜松オートの会場とご一緒しましょう♪と

いうことで、メインスタンド北側の広場に移動。さっそく添乗員のお姉さんへ

改良されたという遠鉄観光バスの機能を紹介してもらいました。





さらに開門時には和太鼓演奏・「オトトポス」さんのウェルカム演舞を披露☆

GT「準決勝戦」を控えている本日、荘厳な鼓動に胸が高鳴ります♪





本日の開門先着プレゼントは2種類、「中日スポーツ」新聞と

遠州鉄道様ご提供の「オリジナルウェットティッシュ」です♪

GTゴールデンレース情報とともに中日ドラゴンズ情報も充実、

どうぞお手に取りください♪



  

スケボーはバランスが命、逆立ちはもちろんのこと、坂道でもないのに

重力に反してスケボーを空中に舞い上げたりとニュートンにどやされそうな

曲芸の数々を繰り出していました。第6R発売中にはキッズ体験イベントも

用意されています。どうぞお楽しみに♪





本日と明日はイベント目白押し。西門付近では

スケートボードのアクロバットパフォーマンスが第4R発売中に実施されます。

開門前は選手たちの事前練習が行なわれていました。





「遠鉄グリーンカップ 開場68周年記念ゴールデンレース」、本日はいよいよ

天下分け目のシリーズ4日目第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。

各レース上位1・2着選手が優出となります。熱戦にご期待ください!



昨日に引き続き浜松の今朝は快晴。気象情報によれば日中は夏日に近い

高気温に見舞われるとのことです。タイヤのスリップと熱中症には

十分に気をつけたいところです。







今朝も中野光公選手(伊勢崎)や久門 徹選手(飯塚)をはじめ

数名の選手が走路内にてトレーニングを行なっていました。





検車場は先日と同じく、鈴木圭一郎選手、丹村飛竜選手(山陽)、

平塚雅樹選手のマシンが停めてありました。



  

屋外のタイヤ加工室では浜松女子・西 翔子選手、小林悠樹選手が

タイヤの表面を削っていました。





遠征選手専用、離れのB棟ロッカー。まだ誰も入室していません。





そこへ「おはようございます」と、荒尾 聡選手(飯塚)が今節使用している

B棟ロッカーへと向かっていきました。1





車体を寝かせて整備をする角南一如選手(山陽)。

隣は浜松新人・森下 輝選手。先輩選手の各ロッカーへ挨拶にまわります。



  

左から、整備に集中する佐藤貴也選手、佐藤 励選手(川口)。

貴也選手は松本やすし選手(伊勢崎)とじっくり話し合いながら整備を進めていました。





金子大輔選手も早朝から整備に没頭。いつもなら岩科鮮太選手など

同期の選手たちと一緒にコーヒーブレイクの時間ですが、今朝はたった一人

会話もなくエンジンと向き合っていました。



  

写真左:エンジンのふたを開ける平田雅崇選手(川口)。

写真右:バルブスプリングの強度を確認する佐藤大地選手。





整備作業を前にストレッチをする押田和也選手(伊勢崎)。股割をしています。




posted by ブンブンボーイ at 17:34 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠鉄グリーンカップGT開場68周年記念ゴールデンレース 4日目


5/11()は浜松オート伝統の一戦、「遠鉄グリーンカップ GT開場68周年記念
ゴールデンレース」の4日目。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:15)
そしてわたくしブンブンボーイの誕生日です☆いつもありがとうございます!
51は森下さん、511はブンブン誕生日とお覚えください♪
浜松の天候は「はれ」、走路状況「良走路」。気温17.8℃、湿度67%、
走路温度17.4℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
気象情報によれば本日は先日よりもさらに2℃上昇しての
日中の最高気温が24℃と予想されており、前逃げ有利なヒートバンクとなりそうです。



今節はたい焼き「高木商店」、すっぽんエキス入り浜松餃子「あまえん坊」、
焼き鳥「鳥好」、広島焼き「夏目商店」、昔なつかし「駄菓子屋さん」が常駐。
どうぞご賞味ください!

本日と明日の両日、場内グリーンスタンド入口付近にて
「遠州鉄道 新型観光バス展示ブース」を出展します。
バンビツアー用新型バスをどうぞご覧ください!





本日と明日の2日間、場内にてスイーツマルシェ in浜松オートが開催。
東西自慢のスイーツをどうぞご賞味ください☆




本日は第9〜12Rをかけて「準決勝戦」が繰り広げられます。
第9〜11R準決勝戦の1・2着選手はレース後、イベントプラザにて
優出公開インタビューを実施します。(第12R優出選手はCS放送にて出演)
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 08:13 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする