2016年08月30日

第11回サンバフェスティバル 4日目・最終日のようす


浜松オート8月最後の4日間開催・「第11回サンバフェスティバル」、最終12R「優勝戦」は大波乱。
残り1周の第1〜2コーナーにて、3番手の8枠・佐藤貴也選手がスリップ自落を起こしてしまい
4番手追走の7枠・伊藤信夫選手が他落をこうむってしまう事態に。その一方、1着争いでは
バックストレッチにて3枠・中村晋典選手のインコースを差しきった5枠・岩科鮮太選手が先頭奪取。


5−3の順でフィニッシュ。優勝は岩科鮮太選手となりました。


6車がチェッカーを受けたあと、ただちに救急車が出動して貴也選手&信夫選手を医務室まで
運びました。診断は打撲程度とのこと、大事には至らないそうで一安心です。この時、鮮太選手も
他選手とともに管理棟へ駆けつけて心配そうに両選手を見守っておりましたが、選手会から
「多くのお客様が残って下さっていますし、先頭争いよりも後方にて発生した落車なので、
車両の搬出が済み次第、ウィニングランを行なってください」という判断が。
鮮太選手は再びエンジンをかけてウィニングランを実施しましたが
同期で仲の良い貴也選手の身を心配してか、ずっとにがい表情のままでありました・・。


優勝選手表彰式にて。「サンバフェスティバル」の協賛である、有限会社セルヴィツー・アセソリアの
代表取締役・増子利栄様、浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんと一緒に。
鮮太選手のコメントです。
「先日の「準決勝戦」を終えてからは大きな整備はやらず、今日は微調整程度で。
今日はエンジンの良し悪しというよりも、”風”ですね。西から(第2コーナー〜第4コーナーへ)吹く
突風がすごくて、(車体があおられて、ちょっとマズイな・・)と思っていました。
勝因はスタートだけです。スタートが上手くきれて、30線4車のなかから先行できたので・・
レースの前から、スタートで行けなきゃ(優勝は)無いな、と思っていました。
次の出場は飯塚の「特別GI プレミアムカップ」です。」

(飯塚&浜松の岩科鮮太選手ファンに一言お願いします)
「ここ最近はあまり調子が良くなかったですが、ちょっとずつ良くなっているので・・
もうちょっと頑張りたいと思いますので、応援をよろしくお願いします。」

終始ひかえめな表情の鮮太選手でした。コメントありがとうございました。



明日からは伊勢崎ナイター「GI 第23回ムーンライトチャンピオンカップ」の場外発売を実施、
浜松オートでは5日間をかけて「場外グレードナイター開催 ゴー!ゴー!キャンペーン」を
実施します。どうぞご来場ください。



そして最終12R「優勝戦」の試走はASAHIちゃんの「優勝戦ラウンドガール」始動です!


優勝戦のファンファーレは16:30を予定。熱戦にご期待ください!


第11R「特別選抜戦」、1着4枠・山浦博幸選手(浜松・29期)、
2着8枠・佐々木啓選手(山陽・23期)、3着6枠・鈴木健吾選手(浜松・28期)の確定は4-8-6。

  
とにかく浜松オートへ遊びに来てもらいたい!と、イベントプラザでは
第8R発売中にASAHIちゃんのトーク&抽選会、第9R発売中に赤堀翼選手が登場しての
「浜松オートフェスタ2016 ファン感謝祭」PRステージが行われました。

ASAHIちゃんは第12R「優勝戦」の予想としまして佐藤貴也選手の完全優勝を予想。
対抗は、伊藤信夫選手、そして「ファン感」直前の開催では優勝戦あるいは優勝のジンクスがある?
中村晋典選手の逃げに期待と解説。その他に山脇孝志選手や辰巳裕樹選手と
地元浜松ライダーの活躍を予想しました。

赤堀選手は「浜松オートフェスタ2016」のオススメイベントとしまして、
走路内で行われる「オートレースサファリ」や「走路内スタート練習見学」などを紹介。
赤堀選手:「今回のスタート練習見学では、スタート練習を3回実施します。
1回目は笠木美孝選手が、2回目は32期生たちが、3回目は8名の選手が
0mオープンでのスタートシーンをお見せします。ぜひ走路内の外線&スタートラインの真後ろから
見学してみてください!さらに、リーフレットでは走路内での「選手運転によるバイク試乗体験」は
30分間となっておりますが、延長して前半30分、後半30分の計1時間で実施することにしました。
お子様対象のストライダー体験を実施している時にも外周を使って試乗体験を行ないますので
ぜひご参加ください!」

”浜松オートをこれからも残したい”という熱意を接客&ファンサービスへの真心にかえて
自ら東へ西へと本走する赤堀選手の姿に、私はかつての選手会浜松支部長であった
赤堀選手の師匠、奥川裕司選手の姿が映って見えました。


第5R「ランチアタック選抜戦」、1着7枠・東小野正道選手(飯塚・25期)、
2着6枠・穴見和正選手(山陽・12期)、3着8枠・角南一如選手(山陽・27期)の確定は7-6-8。


第4R発売中・CS放送にて選手会浜松支部長の中村晋典選手が
浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんと一緒に出演♪
9/4「浜松オートフェスタ2016 ファン感謝祭」のPRを行ないました。

  
いよいよ「浜松オートフェスタ2016 ファン感謝祭」の詳細が明らかとなってまいりました。
CS放送でもお伝えしましたとおり、木村武之選手がデザインを担当しました
浜松オート60周年記念Tシャツ(S・M・Lサイズ)”を1800円にて販売します。
すぐに売り切れてしまいそうな、木村選手のセンスあふれるデザインとなっております♪
ちなみに写真左が背中のデザイン、右が胸部エンブレムです。


さらに、選手会浜松支部より「オリジナル千社札セット」がグッズ販売用にと提供されました。
こちらは限定15袋、1袋の中に数人の選手千社札をまとめました。1袋300円の販売予定です。
こちらも売り切れ御免です!


そしてこちら!一見した限りでは「セア競走車」の何物でもありませんが・・これがなんと、
中野 肇選手が製作しました渾身の”模型”であります!
カラーリングを見てピンとくる方もいらっしゃるかもしれません、
こちらは”岸 萌水選手モデル”の愛車・「ピナ号」となっております。
模型ですから本来はプラスチックでできておりますが、光沢のある塗料を数回に分けて
上塗りすることで反射するほどの金属製が表現されております。


こちらは”木村武之選手モデル”の愛車・「ワント号」です。よくご覧ください、
ガソリンチューブやアクセルワイヤーなども完全再現しております。
肇選手が模型店やホームセンター等で選びに選び抜いたサイズのケーブルを購入し
模型に組み込んだのだとか。キャブレターには空気をエンジン内部へと送り込む
ファンネル部の”茶こし”まで装着されております!

肇選手:「黒色ひとつとっても、エンジン部・サドル・フェンダー・スプロケットと全て色が違います。
光沢があるとか無いとか、漆黒やグレーに近い黒とか・・ね。そんな色の違いも極力再現しました。」

製作に1万数千円かかっているということから、「浜松オートフェスタ2016」では
岸 萌水選手モデル、木村武之選手モデル、それぞれたったの”1点モノ”として
15000円で販売を予定しているとのことです。売れた地点で即終了です、どうぞお早めに!!


  
台風が浜松からそれていったおかげで浜松オート開催最終日は無事に実施、そして
本日来場予定でした浜松オートレースヴィーナス・「ASAHI」ちゃんも無事に来場♪
開門時の先着配布サービスの紹介です☆
ASAHIちゃん:「毎日実施しました開門先着配布、最終日も”コーヒー飲料”をプレゼントです!」

実はASAHIちゃん、今節2日目の日曜日も”ブラジルサンバパフォーマンス”を観たさに
お忍び(プライベート)で浜松オートへ来場しておりました(笑)
完全なるお客さまの視点から浜松オート・オートレースを楽しむことができたと思います♪

  
心配していた台風10号は千葉県の東の海を北上し、浜松は暴風域からも解放され
浜松オート「第11回サンバフェスティバル」最終日は、はれて実施のはこびとなりました。
最終第12Rに「優勝戦」を実施、熱戦にご期待ください!

写真は本日早朝の選手ロッカーのようすです。左から、朝練習の準備を済ませて
本日のレースメンバーをチェックする田中竜二選手、次なる出場レースのあっせん表を確認する
西川頼臣選手。ともに同じ派閥で、毎日早起き組といえます。

  
こちらは本日の「優勝戦」出場メンバーです。
左から、高田克重選手から助言をもらう山脇孝志選手、リアタイヤを入念に調べる辰巳裕樹選手。
辰巳選手は地元浜松での初優勝がかかっております。

  
写真左は石貝武之選手。本日第8Rに出場、最終日を勝利でおさめたいという気迫を感じます。
写真右は平塚雅樹選手のロッカー。平塚選手は今節非あっせんでしたが、先日の
松山茂靖選手と番田隆弘選手の落車トラブルにより両選手が本日休場、平塚選手は
鈴木一馬選手とともに最終日の補充選手となりました。

ちなみに、松山選手は軽傷、番田選手は検査の結果、左足首に骨折箇所が見つかりしばらく休場、
全治に1か月以上かかりそうとのことです。一日も早い回復を願っております。


これからの時期は台風が通り過ぎ去るたびに徐々に秋めいて来て、北からの寒気によって
風が涼しくなってまいります。今朝はとてもひんやりした西風に見舞われました。
気温とともに湿度も変化していけば、当然のことながらエンジン内の燃焼率も変わってしまいます。
検車場の前には多くの車両が天日干しされており、外気の環境に車両を慣らしておりました。

posted by ブンブンボーイ at 18:50| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする