2017年02月12日

GI 第58回スピード王決定戦 5日目・最終日のようす



「楽天カップ GI 第58回 スピード王決定戦」、最終12R「優勝戦」は8周戦にて競われ、

2枠・阿部剛士選手(川口・27期)が接戦の末、ゼロハンからの逃げ切りに成功!

競走タイム.349の自己ベストを打ち立て、初のGI タイトル制覇となりました!



表彰式等のようすは後日改めて紹介します。

阿部選手、おめでとうございました☆









そして第12R「優勝戦」の試走。ファンファーレは16:45に変更となりました。

熱戦にご期待ください!



  

極寒の日や小雪舞う風花の日もありましたが、最終日は先日よりも少しだけ気温が高まり

天候は快晴のまま。春の足音が徐々に近づいております。

最終第12R「優勝戦」はASAHIちゃんのラウンドガール始動です☆





第11R「特別選抜戦」、3連単の配当がおおよそ19万円という超・高額配当に。

1着3枠・岡松 忠選手(山陽・17期)、2着2枠・鈴木一馬選手(浜松・30期)、

3着1枠・仲口武志選手(浜松・24期)の確定は3-2-1。





の2日間、浜松オートレース場内のメインスタンド西側スペースに設置されました

次世代型バーチャル自転車ゲーム「サイクル・スピリッツ」に、なんと!CS放送の

スタジオ中継終えたおかずクラブさんがやってきて1ゲームを体験!

「実は以前にもこのゲームを体験したことがあるんです」と、オカリナさんがロードバイク型に

またがって漕ぎ出す姿はまさに競輪選手!?一方、ゆいPさんは”お子様用自転車”を

選択しておりましたが、理由はただ一つ。サドルが高いとまたがれないからです(笑)





本日の特別来場ゲスト、女性お笑いコンビ芸人・「おかずクラブ」さんのお笑いステージ♪

とても縁起の良さそうな”いでたち”で登場のおかずクラブさん、一目見たさに

場内イベントプラザは今節最高といえるあふれんばかりの人数が集まっておりました。

かねてよりオカリナを吹き続けていたというオカリナさんはお客さまからのリクエストを募って

名曲を披露。皆さまに音色が良く聞こえるようにとマイクを添えるゆいPさん、二人の表情が

”お母さんとお嬢さん”のようでとてもかわいらしく思えました☆

おかずクラブさん、ご来場ありがとうございました♪





先日より2日間連続で浜松オートに来場してくださいました、お笑い芸人・「バイク川崎バイク」さんの

お笑いライブ。これまでは両腕の高さを揃え右手でアクセルグリップを開く、いわゆる

市販バイクのライディングスタイルで持ちネタを披露していましたが、ついに!2日間の来場により

オートレースが身体に浸み込んできたでしょうか、左手を高くあげる”競走車スタイル”に

決めポーズが進化しておりました!しかも、バレンタインデーが近いということで、

ステージ最前列のキッズスペースよりお子様たちがチョコバーやポテトフライなどを

バイク川崎バイクさんにプレゼントしておりました(笑)

2日間のライブステージをありがとうございました☆





第6R発売中・走路内にて執り行われました「優勝戦進出選手セレモニー」。

浜松GIタイトルを懸けたファイナリスト8選手がここに出そろいました!





本日の第3R「走路内観戦」では、みごと当選しました20名様と一緒に記念写真を撮りましょう、と

遠藤 誠選手が”25期シリーズ”を提案。本日同じ第8Rに出場する岩崎亮一選手(山陽)と

本日第12R「優勝戦」に出場を決めました岩沼靖郎選手(伊勢崎)をお誘いしての

3選手による記念撮影となりました☆



 

実は今節のGI 開催のために”シークレットイベント”を用意しておりました。

浜松市内のフリーペーパー・「ぱど」の中に”抽選クーポン券”をしのばせており、

券をご所持の方を対象とした抽選会を実施。オリジナルQUOカード等の景品が当たりました。



同じく1Fインフォメーション前にて「選手サイン色紙」の開門先着プレゼントを実施・・しておりましたが

さすがはGI 最終日の日曜日。開門と同時に、ブースに長蛇の列ができあがるや

瞬く間にサイン色紙は完売となってしまいました。







  

写真左:早朝一番、走路内と青空へ一礼する浅野幸三選手。

写真右:自身のロッカーから走路へとジョギングにでかける田中 茂選手。


posted by ブンブンボーイ at 17:42| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする