2017年07月13日

浜松新人33期候補生2名の実地訓練・第2節を実施中


花田一輝候補生のロッカーへ、師匠の伊藤信夫選手をはじめ、山脇孝志選手、
鈴木啓示選手、中村友和選手がお手伝いに集まっておりました。

川口ナイター「GI 第41回 日刊スポーツ キューポラ杯」が開催される一方、
こちら浜松オートでは新人33期候補生のお二人、花田一輝候補生と交川陽子候補生の
実地訓練・第2節が行われております。前節にて両候補生には今後使用していくロッカーが
割り振られましたので、実際のロッカーを使ってタイヤ交換や走行後のアドバイスといった
教習が7/15()まで続けられます。


交川陽子候補生のロッカーには師匠の長谷晴久選手、そして松山茂靖選手が
訓練のお手伝いに参加しておりました。


実地訓練ではタイヤの当たりつけをはじめ、朝練習&夕方練習を想定したコース走行、
そしてレースを想定した6周回走行などを実施してまいります。
今後の予定としましては、今節の実地訓練・第2節は7/12(水)〜15(土)の4日間、
第3節は7/18(火)〜21(金)の4日間をかけて実施します。
(7/18は非開催日のためスタンドへ入場することはできません)

新人33期候補生への応援をよろしくお願いします!


posted by ブンブンボーイ at 16:17| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする