2017年11月27日

伊勢崎「第37回 報知杯」場外発売・4日目 最終日のようす


伊勢崎オートにて繰り広げられた「第37回 報知杯」・最終12R「優勝戦」は
良走路の6周回にて競われ、昨年末の川口SGスーパースター王座決定戦にて
他落をこうむり長期休場&数か月をかけたリハビリを経て復帰を果たした
浜松ライダー・金子大輔選手(29期)が地元伊勢崎の”絶対王者”・高橋 貢選手(22期)をふりきり
久々の優勝を成し遂げました!


優勝のインタビューにて、「今年初の優勝までは、長かったような、短かったような・・」と
静かにコメントをしていた金子選手でしたが、時おり安堵の表情も見せていました。

金子選手:「川口スーパースターフェスタまでの間には、まだいくつか出場レースがあるので
 ケガをしないようにして年末にのぞみたいです。」

金子大輔選手、優勝おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 16:40 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする