2018年07月01日

伊勢崎ナイター「GT第25回ムーンライトCC」場外発売・最終日&浜松「アイアンクラフト杯」前検日



写真:浜松オートは明日7/2から「アイアンクラフト杯」が開催。前検日となる本日は

早朝からレーシングスタッフが開催に向けた準備を進めていました。



本日7/1()は伊勢崎ナイター「さわやか杯 GT第25回ムーンライトチャンピオンカップ」の

場外発売・最終日と、浜松本場開催「アイアンクラフト杯」の前検日。

(開門予定時刻13:50、第1R試走開始13:55)



浜松の今朝は晴れ&くもり。大きな雲が集まったり、ちぎれて青空が戻ったりを繰り返しています。

気象情報によれば気になる台風7号は九州の西側を北上していく予想で、浜松の週間天気予報は

明日あさっては雨は降らないと報じられています。(浜松開催3日目から雨の予報です)

開催地・伊勢崎の天候は「はれ」・走路状況「良走路」。気温32℃、湿度51%、

走路温度57℃、風速2m、降水確率は午後0%・18時以降0%。

伊勢崎ナイター最終日も非常に暑く、走路温度が60℃に近い状態からのスタートです。





選手管理地区内のガソリンスタンドでは元・全日本オートレース選手会長、

現・競走会浜松支部員の榑林敏郎さんが試走先導時に乗用するビッグスクーターの

給油を行っていました。

前検日における出場選手のエントリー締切が13:30になるので、レーシングスタッフは

給油や安全面の点検など早朝から仕事を開始します。



  

競走路への入場門・ファイティングゲートの前では、何やら取材道具を持ったチームの方々が

浜松オートの女性新人ライダー・金田悠伽選手と打ち合わせを行っていました。

金田選手へ直接おたずねしましたところ、「バイク&音楽を中心とした浜松の”熱中人”を

紹介するフリーペーパー、『エンシュージアスト』さんの取材を受けました。雑誌を読んで下さった

方が私の記事をきっかけにオートレースに関心を持っていただけたら嬉しいです♪」

とのこと。年に2回の発行(予定)なのでどうぞお見逃しなく♪



  

本日まで伊勢崎オートにてビッグナイター「GI 第25回ムーンライトチャンピオンカップ」が

開催されており、敏腕ライダーたちが多数伊勢崎オートに出場しているため、

明日からの浜松開催ではあっせんされている地元S級ライダーが

佐藤貴也選手、伊藤信夫選手、渡邉 篤選手の3選手しかおりません。

誰もが優勝できるチャンスとばかりに、3選手は午前中のうちから出場エントリーを済ませて

整備を開始、伊藤信夫選手は弟分の山脇孝志選手とともに「クランク組立室」に入っての

作業を行っていました。ちなみに左写真左は笠木美孝選手です。同22期の青島正樹選手も

さっそくロッカー入りを果たしていました。





そこへちょうど、競走路への入場門・ファイティングゲート前にて

今節あっせんの女子ライダーズが一緒に出場エントリーを行なおうと

待ち合わせをしているところに遭遇。さっそく写真を撮らせてもらいました♪

左から、高橋絵莉子選手(伊勢崎)、稲原瑞穂選手(飯塚)、吉川麻季選手(飯塚)、

交川陽子選手です。4日間がんばってください!



  

ロッカーに入ると、「ブンブン君!先日のGUウィナーズカップはお疲れさんだったね」と、

浜松オートPRチーム、”遠州動楽會”の伊藤寧歳さんが挨拶をしてくださいました。

伊藤寧歳さんは半世紀以上も前、浜松オートレース場が浜松市に設立した際の

地元所属オートレーサー第1期生・ファーストライダーです。現役当時に使用していたロッカーは

現在、高田克重選手が使用している場所で、新人・花田一輝選手のお隣になります。

(つまりは伊藤信夫選手のグループの大親方になります)

はれて同門となった新人・花田選手へ話しかけているところでした。



浜松オートでは記念レース時に恒例イベント、「なつかしの競走車 展示&エンジン掛け」を

行なっていますが、現在展示している歴代競走車の一部は坊田寿彦選手(山陽)のご協力を

頂いているのだとか。今節は坊田選手があっせんしているため、お礼を伝えに来たのだそうです。



  

明日からの浜松4日間は”新人まつり”でもあります。先月6月は「GUウィナーズカップ」しか

開催がなかったため、約1か月ぶりに新人選手がレースを行なえるとあって、

今節は多数あっせんしています。写真は落合 巧選手、前回は川口ナイターレース

(6/21〜24)に出場、1着の成績も残しています。

落合選手:「川口ナイターは良い勉強になりましたし、良い経験にもなりました。

消音マフラーを付けてのナイターレースに出場できたこと、そして…

”2級車での消音マフラーレース”は、もう体験できないと思いますから・・(笑)」

これはもしや、1級車乗り換えの時期が近付いているということなのでしょうか。興味深いです。



  

離れの遠征選手専用ロッカー・B棟にて先輩選手の梱包を解く作業をしていたのは

佐伯拓実(さえき たくみ)選手と山本将之(やまもと まさゆき)選手。

どちらも山陽新人ライダーです。汗いっぱいのようすがB棟ロッカーの暑さを物語っています。

山本選手:「自分は浜松あっせんは2回目になります!近況、エンジンが良い感じなので、

この調子で浜松でも良いトコが見せられればいいなと思います!」



  

そして浜松ロッカーでは、こちらも山陽の新人ライダー・青木隆浩(あおき たかひろ)選手が

ひとつひとつ先輩のロッカーをまわり、先輩がいつ来場しても整備に取り掛かれるようにと

工具箱の袋を開ける作業を行なっていました。

浜松オートHPのブンブンボーイと申します、と、青木選手へ初めましての挨拶をするや、

青木選手は作業の手をピタっととめて目の前までやってきてくださり、

「山陽所属の青木といいます!今節浜松が初めてになります、どうぞよろしくお願いします♪」と

丁重に挨拶をしてくださいました♪私はその時の青木の表情をうかがって、瞬時に

私がブンブンボーイとしてデビューした10年以上も昔、初めて山陽オートへ取材に出かけた際、

右も左も分からない山陽ロッカー内にて「オートレースの仕事は慣れましたか」と声を掛けて下さった

重富大輔選手の顔が思い出されました。

先ほどの佐伯選手や山本選手も、お話させてもらった際に感じる穏やかな雰囲気(オーラ?)は

山陽ライダーとして新人デビューした頃の松井大和選手や松生信二選手に重なるものがありました。

青木選手:「周囲が緑の木々といった自然のあふれている浜松オートは、どことなしに

山陽オートの雰囲気と似ている部分があるので、地元で走っているような気持ちで

明日からのレースに臨みたいと思います!」





マシン整備に没頭していたのは新人の飯塚ライダー・中村杏亮選手。

なかなか浜松開催のあっせん率が高いですね、とお話しましたところ・・・

杏亮選手:「そうなんですよ、ひょっとしたら浜松でのレース回数のほうが、地元飯塚よりも

上回っているかもしれません。いっそのこと浜松所属になったほうがいいですかねぇ?(笑)」





デーレース場外発売の場合、16:30前後に最終レースが行われるため

本場開催の前検日と重なっていた時は走行練習までしか見学できませんが、

本日のようなナイターレース場外発売になると走行練習の終了後に選手たちが行っている

ランニングやウォーキングといった走路内トレーニングの姿も見学することができます。





西川頼臣選手と平塚雅樹選手。こちらは田中竜二選手&野田光宏選手のグループですが・・





今節は友好派閥である飯塚ライダー・荒尾 聡選手&吉川麻季選手も

近場のロッカーを借りて整備を行なっています。

荒尾選手はかなり整備に熱を入れているようでした。



このあと、ロッカー内にて『浜松所属選手は点呼を行ないますので

検車場へお集まりください』というアナウンスが入りました。

おそらく今月末の7/29に開催する「浜松オートフェスタ2018 ファン感謝祭」について

各選手ごとの配置やイベント担当などが伝えられたものと思われます。





さて「浜松オートフェスタ2018 ファン感謝祭」といえば、今回も開門より先行して

正門(東入場門)手前のロータリーにて「グッズ販売」を行ないます。

今節までに撮影しました写真の中からブロマイドを作製するため、

浜松新人ライダー(金田悠伽選手、花田一輝選手、落合 巧選手、交川陽子選手)にも

被写体としてご協力くださいました。今イチバンお気に入りの練習着を

身にまとっての撮影です♪ご協力ありがとうございました☆



選手ブロマイドはそのまま「サイン色紙」代わりとしてご活用ください。

ファン感謝祭当日、場内に常駐します選手の方々が生サインを書いてくださいます♪





伊勢崎オートでは「GT第25回ムーンライトチャンピオンカップ」・最終12R「優勝戦」の時間が

徐々に近づいてまいりました。浜松オートのナイター場外も各所に明かりがともりました。





日没まで整備談義を続けていたシマケンこと島田健一選手(川口)&ナベアツこと渡邉 篤選手。

島田選手は元・浜松の所属で、渡邉選手がロードからオートへ転身を果たしたデビュー時、

島田選手が親方となり手塩をかけて渡邉選手を育てていました。

今でもその師弟の絆は固く結ばれています 。





浜松オート4日間開催・「アイアンクラフト杯」は7/2(月)開幕です。

熱戦にご期待ください!




posted by ブンブンボーイ at 19:59| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする