2018年10月29日

飯塚場外発売・3日目のようす


写真:飯塚第11R「準決勝戦」、のこり1周にて先頭へ躍り出る仲口武志選手。

さわやかな秋晴れの中で繰り広げられている飯塚オート4日間開催、
「CatPARDO杯 トーマスメモリアル 魂の継承Vol.4」。
本日は第9〜12Rをかけて「準決勝戦」を実施、浜松ライダーが続々と出場し、
みごと優勝戦進出を果たしていきました。


第5&6Rでは「新人王トライアル」と題し、新人33期生たちの
2級車バトルが展開。第6Rでは本命の一角・中村杏亮選手が落車妨害を喫してしまう
アクシデントが発生する一方、5枠から出場の浜松新人女子ライダー・金田悠伽選手が
他車へのイン差しを2回も決めて1着を獲得。明日の「新人王決定戦」へコマを進めました。






明日10/30(火)の第11Rに「新人王決定戦」、そして最終12Rに「優勝戦」が
それぞれ繰り広げられます。熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 18:00| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする