2018年10月30日

飯塚場外発売・4日目 最終日のようす


飯塚オートにて4日間をかけて繰り広げられました川口SG直前の企画レース、
「CatPARDO杯 トーマスメモリアル 魂の継承Vol.4」。本日がシリーズ最終日、
第11Rに「33期 新人王決定戦」、第12Rに「優勝戦」が実施され、「新人王決定戦」では
川口の超新星・黒川京介選手がぶっちぎりの完全独走を決め込みゴールイン。
2級車500ccにして上がりタイム.403という驚異のスピードを打ち出し、
シリーズ全1着の”完全優勝”を成し遂げました。


続いて最終12R「優勝戦」では4枠のゼロハン大外から頭に立ち逃げを展開する
浜松ライダー・小林悠樹選手が追走の6枠10線・佐藤裕児選手(飯塚)を振り切りチェッカー。
船橋から浜松へ移籍後初となる飯塚開催優勝を成し遂げました!


新人レースと先輩レースの両方が繰り広げられた飯塚開催、今節は
黒川選手そして小林選手がそろってウィニングランを実施しました。


写真:AKIちゃんの優勝インタビューを受ける黒川京介選手。
 小林悠樹選手の表彰式はCS放送時間が過ぎてしまい放映されませんでした…残念。。

ここで浜松オート未確定情報。小林悠樹選手の飯塚開催優勝を祝しまして、
次節の浜松開催(11/16〜18)の「第2回 浜松まちなかグルメカップ」にて
「優勝報告会」の実施を検討中♪ 11/17(土)に鈴木圭一郎選手の
「SG全日本選抜 完全優勝&3連覇報告会」&「13連勝表彰式」の実施が決定しているため、
11/16(金)の実施を予定しています。これから小林選手や競走会との打ち合わせを
行ってまいります、決定次第あらためてお知らせします♪

小林悠樹選手&黒川京介選手、優勝おめでとうございました☆



明日10/31(水)からは川口オートにて伝統の一戦、
「SG 第50回 日本選手権オートレース」が開幕。
浜松オートでは5日間をかけて場外発売を実施します。
どうぞお楽しみに!

posted by ブンブンボーイ at 18:10| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする