2018年11月05日

山陽「厚狭駅前やきとりスタジアム 〜オープン記念レース〜」場外発売・初日


先日川口オートにて繰り広げられました「SG第50回 日本選手権オートレース」・
最終12R「優勝戦」はぶち走路の10周回・0mOPにて繰り広げられ、
伊勢崎ライダー・青山周平選手が制し念願のSG日本選手権タイトルを獲得、
早川清太郎選手との伊勢崎ワンツーフィニッシュを成し遂げ、幕を閉じました。
※青山選手は地元伊勢崎の「SGオートレースグランプリ(8月開催)」に次いで
 2018年度・2つ目のSGタイトルを獲得しました。

本日11/5(月)は山陽「厚狭駅前やきとりスタジアム 〜オープン記念レース〜」の
場外発売・初日。(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:25)
浜松の今朝はくもり。昨晩のうちに雨が降り、ところどころ路面が濡れています。
開催地・山陽の天候は「晴れ」、走路状況「良走路」。気温19℃、湿度52%、
走路温度20℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
天候は西側から徐々に晴れていくようです。

今節は漬けまぐろの串カツ・「ほっこりDININGきら」の移動販売が常駐。
どうぞご利用ください。


本日は全12Rが「予選」となります。
なお、第1Rは「7車立て」で競われます。
熱戦にご期待ください!

posted by ブンブンボーイ at 10:42| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする