2018年12月23日

浜松オート深夜便 〜第52回 中日スポーツ杯〜


18時頃の走路内。浜松の空から再び数滴の雨を感じます。
写真中央のやや左側にわずかに影が見られると思いますが、選手がジョギングをしています。
日没後の暗さでカメラのシャッタースピードが遅く、シャッターが下りる前に
走り過ぎてしまうからです。肉眼では真っ暗で、どの選手かさえ識別できません。


写真は3日目の全12Rが終了した直後、真っ先に走路へ駆け出し、走行練習を開始した
伊藤信夫選手。この日出場の第5R「ランチアタック準決勝戦」は、まだブチ走路だったため
第12R終了後の乾ききった良走路で乗り味を確かめたかったのだと思われます。


19時を回ろうとしていますが、ロッカー内はまだまだ大忙し。
新人選手の中にはいよいよ2級車・500ccでのレースが明日をもって終了となる選手もおり、
走り納めとなるラストの整備、そして1級車・600ccの出撃準備がチームメイトの協力により
急ピッチで進められていました。


交川陽子選手も明日が2級車のラストレースになります。ロッカーの壁には
全国より届きました交川選手への応援FAXが貼られており、メッセージを励みにして
1級車への乗り換え作業に勤しんでいました。

一方で、私たちトーターチームが明日のイベント・「女性限定 ラウンドガール体験」にて
試走先導車の運転役を引き受けてくださる選手がいないかとスカウトしていました。
どの選手になるかは伝えられていません。おそらくシークレットになるかと思われます(笑)


本日の最後に、明日12/24のシリーズ最終日は第4Rに「24期vs25期」、
第8Rに「クリスマスオープン」と、趣向を凝らしたバラエティレースが用意されました。
熱戦にご期待ください!


☆12/24 浜松第4R 「24期vs25期」



☆12/24 浜松第8R 「クリスマスオープン(0mOP)」


posted by ブンブンボーイ at 19:03 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする