2019年01月04日

浜松オート深夜便 〜第3回 花の舞新酒杯・3日目〜


浜松オート新春開催・「第3回 花の舞新酒杯」、シリーズ3日目が終了。
全レース後の夕方練習、そしてスタート練習が終わったあと、
浜松の新人・花田一輝選手による上級(1級車)乗車検定が行なわれました。


すでに夕日は西スタンドの裏に隠れてしまいましたが花田選手の上級乗車検定は続けられ、
ついに乗り換え基準に達しました!


本日の第12R「浜松 準決勝戦」にて試走タイム22という新年早々ド肝を抜く
超絶スピードを計測し、完全独走の1着を獲得しました鈴木圭一郎選手でしたが…
明日の第3R発売中・イベントプラザの「選手カレンダー2019サイン会」の参加を
お願いしましたところ、「返事は明日の朝練習の参加後でいいですか・・?」とコメント。
圭一郎選手は試走22をマークしたものの、1着のあがりタイムが.373に終わったことに
納得がいっていないようすでした。圭一郎選手は明日の朝練習でエンジンの手応えを
感じ取れるまでは保留、ということで、明日のサイン会参加者は明日の朝練習後まで
”S級ライダーを予定”にとどめておくことにします。(厳しい場合は別のS級選手にお願いします)


夜6時半頃。まだロッカー内は最終日まで1着を目指す選手たちが
整備作業を続けていました。CS放送・島田祐希さんが新人・落合 巧選手へ取材、
大月 渉選手(伊勢崎)が落合選手のガッツあふれるレースを褒めていました。


「お先に(選手宿舎へ)あがります」と、伊藤信夫選手のグループへ
挨拶をする青山周平選手(伊勢崎)。信夫選手と山脇孝志選手は夜間をかけて
弟子の新人・花田一輝選手の1級車整備を手伝っていました。

花田選手の1級車デビューも目前といったところです。


写真:本日は浜松にしては風がほぼ無風のため、夜を迎えても比較的過ごしやすいです。
走路では場内から差し込んでくる明かりを利用して身体を動かす選手の姿が見えました。

明日のシリーズ最終日は、第5Rに「ちょびっと乾杯選抜戦」、
第10Rに「花の舞 菰樽 特別一般戦」、第11Rに「花の舞 吟醸 特別選抜戦」、そして
最終12Rに「花の舞 大吟醸 優勝戦」を実施。
4つのレースには1着選手へ今節協賛・「華の舞酒造 株式会社」様より副賞が贈られます。
熱戦にご期待ください!


☆1/5() 浜松第5R「ちょびっと乾杯 選抜戦」



☆1/5() 浜松第10R「花の舞 菰樽 特別一般戦」、
 第11R「花の舞 吟醸 特別選抜戦」



☆1/5() 浜松第12R「花の舞 大吟醸 優勝戦」


posted by ブンブンボーイ at 19:34 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする