2019年04月08日

飯塚「GUオーバルチャンピオンカップ」場外発売・5日目のようす


昨晩に雨が降った影響で第10Rまでブチ走路にて競われました、
飯塚オート「GUオーバルチャンピオンカップ」のシリーズ最終日。
浜松オートでは場外発売を実施、最終12Rに8周回の「優勝戦」が繰り広げられました。


持ち前のスタートダッシュで先行した3枠・有吉辰也選手が先頭を手に入れ、
逃げの展開を作る一方、ファーストコーナー旋回時にアクシデント発生。
後方にて5枠・桝崎陽介選手が自落を喫してしまい、追走の6枠・荒尾 聡選手と
8枠・永井大介選手が避けられずに他落。レースは続行し、本命の7枠・高橋 貢選手が
8周をかけて猛追、有吉選手はリードを徐々に詰められながらも先頭を守りゴールイン!
昨年の山陽「GT平成チャンピオンカップ」に続いて地元飯塚のGUタイトルを獲得しました!


有吉辰也選手、地元GUタイトル制覇、おめでとうございました☆


明日からの浜松オートは川口オートの場外発売を3日間実施します。
そして最終日・4/11からは2019年度初のナイター場外
(伊勢崎ナイター場外発売)を実施します。
どうぞお楽しみに。

posted by ブンブンボーイ at 18:19| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする