2019年08月07日

山陽「サイクリング・サロン・ヒロシゲ」場外発売・3日目のようす


山陽オート3日間開催、「サイクリング・サロン・ヒロシゲ」は
開催2日目の「準決勝戦」が台風8号の影響で中止となり、
最終日の第12R「優勝戦」は各「準決勝戦」の出場予定8車のうち
ランク上位選手2名が選出され0mOPレースにて競われました。


スタートタイミングは3枠・佐々木啓選手がトップでしたが、チェンジワーク&加速力で
4枠・丹村飛竜選手が勝り、佐々木選手を外枠からかぶせて首位に立つと、
佐々木選手の6周をかけた追走・反撃を抑えきってゴールイン。


台風を挟んだ地元3日間開催の優勝を手に入れました。
丹村飛竜選手、優勝おめでとうございました!


posted by ブンブンボーイ at 17:01| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする