2020年02月19日

伊勢崎「第41回デイリースポーツ杯」場外発売・初日


先日繰り広げられました「第5回チャリロト杯」最終12R「優勝戦」は
伊藤信夫選手が優勝を成し遂げ、幕を閉じました。
本日2/19(水)は伊勢崎「第41回デイリースポーツ杯」の場外発売・初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の天候は晴れ。昨日より多少寒さは和らいでいますが風は冷たいです。

本日走路内では各ハンデライン・スタート位置に測量技師がしゃがみ込み、
フライングセンサーのテストが行なわれております。

  
走路内内側の網がかった箱の中に、目には見えない赤外線の
フライングレーザーが伸びており、少しでも障害物が引っかかると
大時計の赤ランプが点灯します。
レーザーへ測量の棒をかざしたり、引っ込めたりするだけで
赤ランプがパッ、パパッと、点灯したり消灯したりを何度も繰り返しており、
敏感に反応していることがうかがえます。



先日優勝を成し遂げました伊藤信夫選手は、先日の優勝で
デビューから通算83回目の優勝、そして1着勝利回数が
991回目を数えました。
あと9回の1着勝利獲得で夢の”1000勝”を達成します!
引き続き応援をよろしくお願いします☆


posted by ブンブンボーイ at 12:05 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする