2020年08月31日

第7回大成ロテック杯 初日


先日川口オートにて繰り広げられました「GT第44回 日刊スポーツキューポラ杯」・
最終12R「優勝戦」は8周回の10mOPにて競われ、伊勢崎ライダー・
早川清太郎選手が優勝を成し遂げ、幕を閉じました。
本日8/31(月)は浜松オート本場開催・「第7回 大成ロテック杯」の初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)

浜松の今朝の天候は「くもりがかった晴れ」、走路状況「良走路」。
気温27℃、湿度82%、走路温度30℃、降水確率は午前10%・午後40%と発表。
湿度が非常に高く、身体にまとわりつくような蒸し暑さがあります。



各レース場において新型コロナウィルスの感染症拡大防止として、
・当面の間、ファンバス&ジャンボタクシー、早朝前売発売所の休止
・マスク着用など咳エチケットの実施
・たん&ツバ、たばこの吸い殻(唾液)を通路に落としてはいけない
・投票や観戦の際には密接、密集を避けること
・入場の際の検温、こまめな手洗い&手指の消毒

をお守り下さいますよう、ご協力をよろしくお願いします。



今節は警備本部前にて漬けマグロの串カツ・「ほっこりDINING きら」、
焼き鳥・「鳥好」、たい焼き・「高木商店」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい☆


今節は全レースを「8車立て」で実施、
本日は全レースをかけて「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:54 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする