2020年10月29日

飯塚「全日警杯 争奪戦」場外発売・4日目のようす


飯塚オートにて4日間をかけて繰り広げられてまいりました、
デーレースは「全日警杯 争奪戦」。浜松オートでは場外発売を実施、
今節の注目すべきは浜松より鈴木章夫選手、長谷晴久選手、
西川頼臣選手の3選手が優出を果たし、全国の全公営競技中、
最年長1着勝利記録を更新中の鈴木章夫選手が1枠ゼロハンから
どこまで逃げ延びるか、に関心が寄せられましたが、惜しくも道中
第1〜2コーナーにてタイヤを滑らせ気味に斜行、落車はありませんでしたが
6枠・藤川幸宏選手(飯塚)と7枠・高宗良次選手(飯塚)に対する進路を
妨害したとしてレース後に審議がかけられ、反則失格の判定に。


交川陽子選手の師匠である2枠・長谷晴久選手が最終コーナーまで
先頭を維持し続けましたが、そうはさせじと最重ハン・20線単騎から出場の
森本優佑選手がインコースへ突撃、先頭を奪ってゴールイン!
他7車を全てさばききり「全日警杯 争奪戦」の優勝を成し遂げました。


「コロナ禍のなかでも飯塚オートへご来場下さり、ありがとうございます!
明日からは「SG日本選手権オートレース」、そしてミッドナイトも実施します。
こちらのレースも応援をよろしくお願いします!」

森本優佑選手、優勝おめでとうございました☆



明日10/30(金)からはいよいよオートレース恒例・秋の大決戦、
「SG 第52回 日本選手権オートレース」が川口オートにて開催。

浜松オートでは場外発売を5日間実施、場内警備本部前では
たい焼き・「焼きたて屋」と焼き鳥・「鳥好」の2店舗が常駐します。
レースとあわせてどうぞお楽しみに!


posted by ブンブンボーイ at 17:38 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする