2021年02月14日

伊勢崎「GUレジェンドカップ」場外発売・最終日のようす


季節の変わり目、朝晩の寒暖の差が激しいシーズンとなりました浜松オートは
伊勢崎「サンケイスポーツ杯GUレジェンドカップ」の場外発売・最終日。
第12Rに「優勝戦」を実施、注目は浜松ライダー・伊藤信夫選手の完全優勝と
地元伊勢崎ライダー・高橋 貢選手のGUレジェンドカップ3連覇をかけた快挙対決、
そして浜松からもう1人、伊勢崎走路と相性の良い木村武之選手の優勝にも
期待がかかり、浜松オートの場外発売は盛り上がりをみせていました。


8周戦で競われましたGU優勝戦、肝となったのは1周目の第3・4コーナー。
中段列から速攻をしかけようとした5枠・木村武之選手が、先行していた4枠・
松尾啓史選手(山陽)や3枠・久門 徹選手(飯塚)とダンゴ状に
詰まるような形となり、多少のひるみを見せたところを7枠・高橋 貢選手が
見逃さず、2枠・浜野 淳選手(山陽)をかわしながら混戦へと突進。


木村選手の4番手を奪い、上位陣へと照準を合わせていく。


1枠・岩沼靖郎選手(伊勢崎)、3枠・久門 徹選手(飯塚)を攻略した貢選手は
7周目の突入時、4枠・松尾啓史選手(山陽)のインコースをすくいあげて
TOPに躍り出ると・・


緊急事態宣言により急きょ無観客となってしまった地元伊勢崎の走路にて
ネットやモバイルで観戦しているお客様の期待に応えるべく1着ゴール。
突如昨晩発生した大型地震への不安や恐ろしさに負けてはいけないと、
勇気と底力を込めた走りをみせて「サンケイスポーツ杯 GUレジェンドカップ」・
破竹の大会3連覇を成し遂げました。


5日間をかけて繰り広げられました伊勢崎オート・「GUレジェンドカップ」での
マシン状態をひっさげて、4日後にはいよいよ浜松オート・2021年の初SG、
「オッズパーク杯 SG第34回全日本選抜オートレース」の前検日となります。
皆さまの応援をよろしくお願いします!

高橋 貢選手、「サンケイスポーツ杯 GUレジェンドカップ」3連覇、
おめでとうございました☆


明日からの浜松オートは飯塚4日間デーレースの場外発売を実施します。
どうぞお楽しみに♪


posted by ブンブンボーイ at 18:18 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする