2021年12月29日

川口「スーパースターフェスタ2021」場外発売・3日目のようす


川口オートにて繰り広げられています歳末大決戦、「スーパースターフェスタ2021
SG 第36回 スーパースター王座決定戦」。浜松オートでは場外発売を実施、
本日シリーズ3日目からは開門先着500名様へ「ラッキーカード」配布&各日抽選
50名様へ「スーパースターフェスタ2021 オリジナルQUOカード」をプレゼント♪

久々の「ラッキーカード」イベントが復活となりましたが、当選番号は当日の
第9R”3連単確定払戻金・下2けたの数字です…と、従来通りではありますが
インフォメーションには「第10Rだと思っていました」というお客様が数名。
レース場によってラッキーカード当選番号の対象が違いますので
どうぞお間違えなく!
※浜松オートの場合、第9Rが競走不成立となった場合には
 第10Rの3連単払戻金・下2けたの数字となります。


注目の「SSトライアル戦(8周回・0mOP・枠番抽選)」は後半戦に突入。
第11Rではスタートタイミング0.01という超絶スタートで一気に
先頭を手に入れました5枠・伊藤信夫選手(浜松)が8周回を走破し1着を獲得。
2着は7枠・青山周平選手(伊勢崎)、3着は1枠・木村武之選手(浜松)と
浜松のワン・スリーでフィニッシュ。明日のレースに望みをつなげます。


伊藤信夫選手、1着おめでとうございました☆


そして第12Rは大波乱。道中にて8枠・早川清太郎選手(伊勢崎)と
5枠・鈴木圭一郎選手(浜松)がともに接触し落車。さらには終盤にて
2枠・若井友和選手(川口)が自落を喫してしまう連続アクシデントが発生。
1着はこちらもスタートからぶっちぎりを見せました3枠・黒川京介選手(川口)。
試走タイム3.26、8周戦にしてあがりタイム.327という超スピードの決着です。


黒川京介選手、1着おめでとうございました!

なおレース後の審議の末、若井友和選手は自落の判定に。
鈴木圭一郎選手と早川清太郎選手は他落(早川選手は戒告他落)の
判定となりました。
さらに勝ち上がりが複雑になってまいりましたSSトライアル戦・3日目。
明日の出走表をどうぞお待ち下さい。


posted by ブンブンボーイ at 18:02 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする