2022年02月24日

第2回アメージングカートISK杯 初日


川口オートにて繰り広げられました「GT開設70周年記念グランプリレース」、
最終12R「優勝戦」は8周回・10mOPにて競われ、川口ライダーの
小林瑞季選手が熾烈な激戦を制し念願の地元記念タイトルを獲得、幕を閉じました。
一夜明けて2/24(木)は浜松「第2回アメージングカートISK杯」の初日。
(開門予定時刻10:00、第1R試走開始10:35)
浜松の今朝の天候は「快晴」・走路状況「良走路」。
気温2℃、湿度53℃、走路温度0.5℃、降水確率は午前0%・午後0%と発表。
管理地区内の室温度計にて今年最冷の気温を記録しています。





今節場内ではたい焼き・「高木商店」、焼き鳥・「鳥好」、
すっぽんエキス入り浜松餃子・「あまえん坊」の移動販売が常駐。
どうぞお立ち寄り下さい♪





・開催3日間毎日、第10〜12Rの各レース試走時に
選手運転による「カートで試走先導」を実施します。(雨天中止)
どの選手が登場するかはお楽しみです♪




・本日より3日間、「はまりっちPREMIUM会員限定イベント」を実施。
抽選で電子マネー・最大1万デルカがGETできるチャンスです!
詳しくは浜松オートオフィシャルサイトにて。




本日は全レースをかけて”7車立て”の「予選」が繰り広げられます。
熱戦にご期待下さい!


posted by ブンブンボーイ at 08:20 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする