2007年10月13日

 「ソーラーバイクレース in 浜松」 初日


本日10月13日()は非開催日の浜松オート競走路を使って繰り広げられる
未来派バイクレース・「ソーラーバイクレース in 浜松」の大会初日。
(残念ながら一般の来場はできません)
浜松の朝は昨晩ふった雨もやみ、気持ちの良い晴天に恵まれました。

  
写真左:走路内に設置されたソーラーパネル。ソーラーバイクのバッテリーに
エネルギーを蓄積させるための装置です。
写真右:われらが浜松オート所属選手にて結成された「チーム最速」のマシン・
ランフォーユー号も選手ロッカーにて待機。出番を待ちます。


ソーラーバイクレースin浜松の後援であるNEDO・技術開発機構は
「なぜ、日本が太陽光発電で世界一になれたのか」という書籍をPR。
ソーラーカーに限らず、電力に携わる方々なら一読しておきたいところ。

   
SAT'S 静岡工科自動車大学校は、参加ソーラーバイクだけでなく
車両もスゴイ!整備用の工具一式が、車両のいたるところに収納されています。
カー雑誌にも掲載されたことのある、走るメカニック・カーなのです。

posted by ブンブンボーイ at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック