2018年04月25日

伊勢崎「第38回 伊勢崎オート出版協会杯」場外発売・3日目のようす


SG開催前の一戦、伊勢崎オート「第38回 伊勢崎オート出版協会杯」は本日がシリーズ最終日。
先日の大雨の名残で湿走路からスタートとなった伊勢崎ですが、おかげで本日も朗報が。
先日に悲願のデビュー初1着を獲得しました飯塚の女子ライダー・稲原瑞穂選手が本日も
湿走路にて6周回逃げ切りに成功し、夢の2連勝を成し遂げました!
稲原選手、本日も1着おめでとうございました☆

稲原選手の連勝に続いて、先日に通算2回目の1着を手に入れた
われらが浜松女子ライダー・交川陽子選手も・・と願いましたが、交川選手の出場しました
第6Rには天候が回復、走路がみるみるうちにぶち〜ほぼ良走路へと変化。
難しい走路コンディションにてマシンを操作しきれず、本日は8着の成績となりました。


昨晩までの大雨前線が抜けて気温は一気に急上昇。初夏のような暖かさとなり
繰り広げられた最終12R「優勝戦」。浜松オートのお客さまも大型ビジョンの前に集まり
戦況を見守りました。


1か8かの勝負こそオートレース、展開は1枠・伊藤幸人選手のゼロハン逃げ切りvs
8枠・鈴木将光選手の最重ハン追い上げによる一騎打ちとなり、最終コーナーでイン差し一閃!
軍配という名のチェッカーフラッグは鈴木将光選手に振られました!


鈴木将光選手、優勝おめでとうございました☆



明日4/26(木)からはいよいよ飯塚オート春の大決戦、
「SG 第37回 オールスター・オートレース」が5日間をかけて繰り広げられます。
勝利の女神を卒業し、レポーターへと転身しましたAKIちゃんの活躍にも注目しましょう☆

浜松オートでは場外発売を実施、5日間連続で「ラッキーカード」の
開門先着配布を実施しますが、注意点がひとつ。
「ラッキーカード」は正門のみ配布となりますので、どうぞお間違えなく!


posted by ブンブンボーイ at 17:28| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

伊勢崎「第38回 伊勢崎オート出版協会杯」場外発売・2日目のようす


1日雨となった伊勢崎オート3日間開催、「第38回 伊勢崎オート出版協会杯」の
場外発売・2日目に朗報が飛び込んでまいりました!

第1R「一般戦B」にて、1枠ゼロハンより出場の飯塚新人女子・稲原瑞穂選手が
湿走路にて6周回の逃げ切りに成功!デビュー初1着を獲得しました!
おめでとうございました☆



第2R「一般戦B」では1枠ゼロハンより出場の浜松新人女子・交川陽子選手が
同じく湿走路の6周回逃げ切りに成功!
デビューより2回目となる1着を伊勢崎で獲得しました!
おめでとうございました☆




本日4つの「準決勝戦」が終了し、明日4/25(水)の最終12R「優勝戦」メンバーが決定。
浜松より平塚雅樹選手が7枠30線からの出場を果たしました。
熱戦にご期待ください!


posted by ブンブンボーイ at 17:56| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

川口「市営 第1回2節」場外発売・最終日のようす


4/22(日)に繰り広げられました川口オート「市営 第1回2節」、最終12R「優勝戦」は
川口vs飯塚山陽勢の決戦となり、1枠ゼロハンから全周回逃げ切りをかけて疾走する
飯塚の新人女子・吉川麻季選手に追いついた3枠60線・小里健太選手が
最終周回で差しきり優勝を獲得!おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 19:35| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

川口「市営 第1回 2節」場外発売・3日目のようす


今年度より場外発売時は1点集中、グリーンスタンドでのみ車券販売&
払い戻しを行なっている浜松オート。本日は川口「市営1-2」の3日目、
第9〜12Rに「準決勝戦」が繰り広げられます。

メインスタンド1Fの第1投票所、および第3投票所(屋外通路側)は、車券こそ
販売はしていませんが、CS放送のモニターは表示されているので、
日陰にて場外レースを観戦することができます。

  
今節は浜松餃子の移動販売、「あまえん坊」が出店中。浜松市中区は小豆餅町にて
小料理屋を営んでいる屋台だけに、すっぽんエキス入りである浜松餃子のみならず、
「ラー油」にもおいしさへのこだわりがあります。
こまかく刻んだ唐辛子は風味豊かで極端な辛さはなく、餃子のタレをつけなくても
ラー油のかけらを少々餃子に乗せて食べるだけで十分においしさが広がります♪

そして「あまえん坊」のお店には、兼ねてから何人ものオートレース選手が通っていたようです。
今日はご主人&お母さんから、”船橋オート(所属)”と書かれたトップ選手のサイン色紙が
お店の中に飾られている写真を見せてもらいました。
ご主人:「以前は片平 巧選手も浜松出場の際にはその前後にお店へ来られていましたよ。
 当時いただいたサイン色紙は今もお店に飾ってあります。」
今となっては「船橋オート」と直筆で書かれているサイン色紙はとても貴重ですので
ぜひ大事に取っておいてください♪



川口オートは本日が「準決勝戦」ですが、飯塚オートでは
深夜の激走・”ミッドナイトオートレース”の最終日が繰り広げられます。
※ネットライブにて観戦、インターネットにて投票ができます。
第6Rに「優勝戦」を実施、ファンファーレは23:30予定です。
浜松より和田健吾選手が1枠0ハンから出場、熱戦にご期待ください!

☆4/21(土) 飯塚ミッドナイト 第6R「優勝戦」



posted by ブンブンボーイ at 17:49| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

第3回Gamboo杯 3日目のようす



浜松オート3日間開催・「第3回 Gamboo杯」、最終12R「優勝戦」は

午前中までの雨模様はどこ吹く風の日当たり良好・ピーカン走路で競われ、

先日「準決勝戦」でもトリッキーな走りを駆使した4枠40線最内・松山茂靖選手(浜松)が

蒸し暑さの残る6周回を走破しチェッカー!久々の地元優勝を成し遂げました!





4月より優勝選手の表彰式はイベントプラザにて公開形式で執り行っています。

会場では幾度もギャラリーから「松山選手、おめでとう!」と

記念レースさながらの祝福の声援が贈られていました☆





写真:最後までご観戦下さったお客さまがた一人一人へ握手をかわしていく松山選手。



優勝戦後の様子は後日あらためて紹介します。

松山茂靖選手、優勝おめでとうございました☆









最終12R「優勝戦」は時間変更となり16:33ファンファーレです。

熱戦にご期待ください!!





午後からはすっかり晴れて汗ばむほどの陽気に。

第12R「優勝戦ラウンドガール」も無事決行となりました☆





第11R「特別選抜戦」、1着5枠・瀧下隼平選手(飯塚)、

2着4枠・柴田健治選手(浜松)、3着6枠・久門 徹選手(飯塚)の確定は5-4-6。





浜松オートの次節は伝統の”逸戦”、「遠鉄グリーンカップ GI 開場62周年記念ゴールデンレース」が

5/9より開幕。選手変更のお知らせが入っており、須賀 学選手(公傷)、岩科 州選手(家事都合)に

代わりまして、青山周平選手(伊勢崎)と浦田信輔選手(飯塚)の追加が決定しました!





「GIゴールデンレース」の追加イベントとしまして、5/12

元・浜松オートレーサー1期生の伊藤寧歳さん率いる浜松オートPRチーム、

”遠州動楽會”さん協力による「なつかしの競走車エンジン掛け」を実施しますが、さらに。

動楽會さんの知人が所有している”100年前のトライアンフ製自家用オートバイ”も

この日に登場し、展示とエンジン掛けを行なう予定です☆どうぞお楽しみに!

(当日雨天の場合、エンジン掛けは中止となります)





第8R発売中のお楽しみ、「あさひトーク&抽選会」はイベントプラザにて。

ご来場くださいました大勢の皆さまへ、次節の浜松オート開場記念・「遠鉄グリーンカップ

GI 開場62周年記念ゴールデンレース」のイベント情報をお伝えしました。

ASAHIちゃん:「私も5日間毎日来場しますし、飯塚のAKIちゃんや照沼杏菜さんも

CS放送やステージイベントのMCとして活躍します。ぜひご来場ください!」





第5R「ランチアタック選抜戦」は師匠・伊藤信夫選手と弟子・花田一輝選手との”浜松師弟対決”に。

最終周回まで先頭を守り逃げ続けていた1枠・花田選手でしたが、ゴール線ギリギリで

逆転の大外まくりが炸裂。軍配は8枠・信夫選手にあがりました!

1着8枠・伊藤信夫選手(浜松)、2着1枠・花田一輝選手(浜松)、

3着2枠・竹内正浩選手(伊勢崎)の確定は8-1-2。





第4R、4枠の新人・泉田修佑選手(川口)は2着の成績をおさめました!

1枠の新人女子・田崎 萌選手(伊勢崎)は7着、

3枠の新人・伊藤正真選手(伊勢崎)は8着の成績となりました。





今節不在の同期・鈴木圭一郎選手の分まで浜松ファンサービスに貢献☆

本日のファンイベント・「3R走路内観戦」の最中に実施しました”選手と一緒に記念撮影”にて

伊勢崎ライダー・吉原恭佑選手が新人・花田一輝選手と一緒に参加を引き受けてくださいました♪



今節は伊藤信夫選手の右隣りのロッカーを借りており、信夫選手の整備も手伝っていました。





第3Rは「走路内観戦」を実施。4枠の新人・稲川聖也選手(川口)は5着の成績に、

1枠の新人女子・高橋絵莉子選手(伊勢崎)は8着の成績となりました。





第2Rは「7車立て」にて競われ、2番手通過の6枠・伊藤幸人選手(伊勢崎)が道中第2コーナーにて

3枠・森園数敏選手(山陽)を内側から押圧し落車させてしまうアクシデント発生。

幸人選手は審議後、反則失格に、森園選手の容態は打撲程度とのことです。

新人女子・金田悠伽選手は1着、交川陽子選手は繰り上がり3着の成績となりました。





第1Rは「7車立て」で競われ、3番手通過の6枠・鈴木孝治選手(浜松)が道中第4コーナーにて

3枠・岩本君男選手(浜松)へ内側から接触、落車させてしまうアクシデント発生。

孝治選手は審議後、反則失格に、岩本選手は打撲程度とのことで既にロッカーへ。

新人・落合 巧選手(浜松)は繰り上がり4着、堂免沙弥選手(飯塚)は5着の成績となりました。



  

本日は浜松オートレースヴィーナス・ASAHIちゃんの来場日♪

開門来場者お出迎えサービスにて「Gamboo」のマスコットキャラ・”ブッキー”と

ご対面のASAHIちゃん、ブッキーの得意ポーズである「ばんざ〜い」を真似してみせました♪



第1&12Rは「ラウンドガール」を実施。早朝はまだ雨が降っていましたが、開門10時をまわる前に

雨が止んでくれたおかげで、第1Rの「ラウンドガール」は無事実施となりました☆

雨露を受けて走路内のツツジもキレイに咲いています♪





伊勢崎のカメラマンライダー・竹内正浩選手撮影、朝練習の堂免沙弥選手(飯塚)。





写真:早朝一番にお会いした別府敬剛選手(飯塚)。検車場に車両を運びタイヤウォーマーを装着。

浜松オート3日間開催「第3回Gamboo杯」、あっという間に本日がシリーズ最終日。

第12Rに「優勝戦」が繰り広げられます。熱戦にご期待ください!





「今朝も天候が悪いけど雨走路でも朝練は最初から参加するの?雨用のタイヤは用意できてる?」

と、新人女子・交川陽子選手を気遣う吉原恭佑選手(伊勢崎)。

先日は急な天候&走路変化によるとみられる数名の落車があり、

雨にあったタイヤやセッティングが準備できているか、新人選手を心配しているようでした



  

写真左:走路状況を確認する本門延唯選手(飯塚)。朝8時の段階ではまだ全面湿走路でした。

写真右:次節出場レースのあっせん表を見る岡谷美由紀選手。奥は新人女子・金田悠伽選手。





写真:タイヤウォーマーをはめる新人・落合 巧選手。奥では(右から)山浦博幸選手、

 柴田紘志選手、鈴木宏和選手、柴田健治選手が談笑しながら整備を進めていました。

本日開催最終日ではありますが、ロッカー内は比較的賑やかな雰囲気でした。



浜松オートの次節は「GIゴールデンレース」となり、一般開催は5/28開幕からの

「第5回HK交通タクシー ブルーラインカップ」と、約1か月以上開いてしまいます。

さらに6月は「GIIウィナーズカップ」(6/13〜17)の1節のみ開催・・と、

一般開催がほとんど行なわれない日程となっています。


posted by ブンブンボーイ at 18:31| ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする