2023年02月02日

川口「市営 12-2」場外発売・4日目(浜松指定整備日)


本日2/2(木)の浜松オートは川口「市営12-2」の場外発売・4日目と
浜松開催「うなぎの井口杯」の前々検日(指定整備日)。
浜松の天候はくもり、これまでのような極端な寒さはありません。


先日、お客様より「メインスタンド2Fの有料席(A席・S席・グランルーム)は
前日予約はできませんか?」といったご質問を頂きましたが、申し訳ありません、
有料席を前日から予約することはできません。
ただし、グレードレース(GU・GT・特別GT・SG)の開催期間中は上写真の
正門左側(東側)・予想新聞販売所にて「当日前売販売」を朝9:10から実施しています。
完売次第終了となります、どうぞお早めに。


先日の豊橋競輪場・浜松オートPR活動時、豊橋競輪のお客様から一番多く
尋ねられましたのが「仲口武志選手は元気ですか?」というご質問です。
仲口選手は実兄がボートレーサーの仲口博崇選手、父親が元ボートレーサー・
仲口俊博さんの公営競技ファミリーとなっており、愛知県の出身のため
豊橋競輪でも仲口選手の名は広く知れ渡っているそうです。


先輩選手のロッカーを準備する、桝崎星名選手&角貝拓海選手。


同門の先輩&後輩で手分けをしてロッカーを準備する、赤堀 翼選手と深谷俊太選手。


先日の豊橋競輪・浜松オートPR活動に参加してくださいました浜松のエース・
鈴木圭一郎選手も本日の指定整備に参加しエンジンをばらしていました。
エンジン内の清掃や点検は毎節最初に行っている日課のようなものです。


あさって2/4()に開幕する浜松4日間開催「・うなぎの井口杯」がデビュー戦となります
新人36期選手の走行練習が本日の午後に実施され、栗原佳祐選手をはじめとする
浜松所属新人選手たちが曇り空のもとで単独走行を行いました。


選手ロッカー内の選手専用観覧席にて弟子の走行を見学する淺田真吾選手。
手にはストップウォッチを持っており周回ごとのタイムを計っていました。

  
今節より晴れて師匠となります石貝武之選手や木村直幸選手も指定整備に
参加をしながら新人選手の作業を見てあげていました。本日は多忙&
任意参加の指定整備日だけに本格的な新人選手紹介は明日以降となりそうです。


その一方で急きょ私のもとへ新年度の宣伝材料用・選手写真の撮影依頼が
舞い込んでまいりました。写真は花田一輝選手です♪


写真:遠征選手専用ロッカー・B棟にて藤本梨恵選手(伊勢崎)が
エンジンを解体。佐久間健光選手(伊勢崎)も手伝っていました。

明日はいよいよ前検日となります、どうぞお楽しみに♪


posted by ブンブンボーイ at 18:44 | ダイアリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月30日

2/4(土)開幕、「うなぎの井口杯」イベント情報


写真:晴れて新人36期の選手登録が完了し浜松所属オートレーサーとなります3名、
左から、牧野竜人(まきのたつと)選手、吉林直都(よしばやしなおと)選手、
栗原佳祐(くりはらけいすけ)選手です。

JKA・オートレースオフィシャルサイトにてお知らせがありました通り
1/27(金)にオートレース選手養成36期生の卒業式が養成所にて執り行われ、
新人36期オートレーサーが新たに誕生しました!

浜松所属となり、2/4()開幕「うなぎの井口杯」がデビュー戦となりますのは
(写真左から)牧野竜人選手、吉林直都選手、栗原佳祐選手の3名です。
※早津圭介候補生は公傷によりデビューが遅れます
応援をよろしくお願いします!




さっそく「うなぎの井口杯」初日・2/4()の第8〜10R各発売中をかけて
CS放送に新人36期選手1名ずつをお招きしての紹介トークを実施します☆

そのほか2/5()、先着100名様へ「SG第36回全日本選抜オートレース」の
開催告知ポスター(A2サイズ)プレゼント、
2/6(月)、元ガールズケイリン・山口菜津子さんご来場による
高知競輪「GT 全日本選抜競輪」のPRトーク、
2/7(火)、メインスタンド グランルーム・S席をご利用のお客様全員へ
「SG第36回全日本選抜オートレース」A2ポスタープレゼント、そして
「うなぎの井口 詰合せセット」が当たる未確定車券抽選会など
豪華イベントを用意しています。どうぞお楽しみに!




今回初の試み、開催4日間毎日先着10名様へ
川口「GTグランプリレース」のQUOカードが当たる
「ラッキー投票券」もお忘れなく♪

posted by ブンブンボーイ at 12:00 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月29日

豊橋競輪場にて浜松オート「SG全日本選抜AR(2/22開幕)」をPRしました


長いコロナ禍を経てついに復活!
毎年1月末といえば豊橋競輪場にて開催される伝統の一戦、
「豊橋競輪 開場記念GVちぎり賞争奪戦」のイベントのひとつとして
浜松オートのPRブースを出展させてもらっていましたが、2020年より
新型コロナウイルス発生の影響で豊橋遠征を断念。しばらくご無沙汰となって
おりました…が、3年の年月を経てようやくPR活動を再開。
浜松オートPRチームが久々に豊橋競輪場へとやってまいりました☆


3年前と比べてさらにグレードアップしていました豊橋競輪「GVちぎり賞争奪戦」。
場内の至る所で他競輪場のPRブースが増設されていました。
こちらは高知競輪場にて2/2326に競われるビッグレース・
「第38回 読売新聞社杯 GT全日本選抜競輪」を告知するための特別ブース・
高知物産展です。高知の名物、芋けんぴなどを販売、そして元・ガールズケイリンの
山口菜津子さんが来場しPRを行なっていました。山口さんはこの後、さらに
奈良競輪にてGT開催のPR活動を行なってから、2/6(月)には
浜松オートに来場。CS放送の出演やトークショーを実施予定です。
競輪GT開催のための全国行脚となっています♪


浜松オートのPRブースへ遊びに来てくださいましたのは
静岡競輪場のマスコットキャラクター・レーサーパンダくんです♪
豊橋競輪「GVちぎり賞争奪戦」を盛り上げるために静岡競輪場からも
スタッフさんが協力に駆けつけていました♪

  
ビッグレースとなれば全国からレースファンにお越しいただけるとあって
地元をPRするチャンスでもあります。愛知県・豊橋市といえば名物は「ちくわ」
ということで、場内にて”ヤマサのちくわ”販売ブースが展開されていました。
さらに、豊橋の有名スイーツとして老舗のスイーツ店・「ボンとらや」の
”ピレーネ”を販売。ふわふわっとした生地&クリームが美味な天使のおやつです♪


豊橋競輪場でも鉄板人気、「未確定車券抽選会」。”車券購入券”が景品とあって
買い目が増えるとばかりに長い行列を作っていました。
景品は他にも豊橋が生んだ有名駄菓子・”ブラックサンダー”一箱も♪


そして競輪選手による「選手会ブース」が充実。
こちらは縁日コーナーとして射的が行なわれていましたが、お客様の対応を
選手がしているとあって、ちょっとした「ファン感謝祭」的な盛り上がりに♪


館内では「ふとももカフェ」という名の、選手による喫茶コーナーを実施。すると、
「あ、浜松オートのカメラマンさんだ!覚えていますよ!」と
声をかけてくださったのは白井一機選手。豊橋市は愛知県ならでは、
喫茶の文化が根付いているため、至るところにカフェがあります。
こちらでは選手がコーヒーを淹れて下さるとあってファンに嬉しいサービス&
コーヒーができるまでの間にお客様から「サインをお願いします!」との
リクエストにも快く応えていました♪


浜松オートのPRブースは今回館内の奥、けいりんブース&ボートレースブース
といった公営競技PRブースの一つとして用意されました。
もちろん鉄板イベント、展示用競走車にまたがっての記念撮影&
その場で現像プレゼントを久々に実施しましたが、やはり大盛況♪

しかも「昔はよく浜松オートまで遊びに行っていたよ」という往年のファンから
鈴木辰己選手は1500勝を達成してすごいね、鈴木章夫選手は最年長1着記録を
更新中ですごいね、というお話を、競輪ファンから話してくださることにびっくり。
ご存知なんですね、と聞いてみますと、やはり3年の歳月は確実に進歩を
しているようで、「コロナ禍で自宅からパソコンや携帯電話で競輪を見るついでに
オートレースのネット配信も見かけるので、ついでに見ています」というご意見を
多数いただいたのです。ネットライブによるレース観戦は結果として
他公営競技を知る&思い出すきっかけになっていたのでした。


本日はなんと、浜松オートが誇るエースライダー・鈴木圭一郎選手と
浜松オートレースヴィーナス・JINちゃんが来場しイベントステージにて
トークショーやCS放送の出演を実施していました。
私はブースにつきっきりでしたのでトークショーを伺い知ることはできませんでしたが
JINちゃんは移動の合間を縫ってPRブースへ立ち寄ってくださいました☆


お客様がたからサインのお願いに応えていくJINちゃん。
つかの間ではありましたが豊橋競輪場にて親睦イベントを実施することができました☆
豊橋競輪ファンの皆さま&本日のイベントのために豊橋競輪まで駆けつけて
くださいましたオートレースファンの皆さま、ありがとうございました☆
「ブンブンさん、お久しぶりです!ようやくPR復活ですね!」と
声をかけてくださいました豊橋競輪ファンのお客様にも再会できて、嬉しかったです♪



伊勢崎オート「GUレジェンドカップ」の最終12R「優勝戦」は
大逆転の”2車差し”を最終コーナーにて炸裂させた川口ライダー・若井友和選手が
みごと優勝を成し遂げました!おめでとうございました☆


posted by ブンブンボーイ at 19:08 | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする